2021年05月13日

運命のブラウン「ドラマティックスタイリングアイズ」

マキアージュの「ドラマティックスタイリングアイズ」
0beauty_1620516474205 (2).jpeg


ブラックとゴールドが煌めきます
0beauty_1620516499391 (2).jpeg
とっても美しいパッケージでしょ


「ドラマティックスタイリングアイズ」は、瞳の色になじむ「運命のブラウン」で、目を自然に大きくみせてくれるアイシャドウ。
0beauty_1620516523402 (2).jpeg


わたしが使ってるお色は「BR707 : ダークエスプレッソ」です
0beauty_1620690990517 (2).jpeg
模様がかわいい
グレーに近いブラウンです。



5色のアイシャドウは重ねる順番で目元の印象が変わります

ビターに仕上げたいなら@.A.B.Cの順番で、Dのキラキラ艶ポイントカラーは使用しません。
phonto.jpg

反対にスイート仕上げは、@のあとは濃い順にCの締め色をまつげの生え際に引き、B、A、最後にDのキラキラの艶ポイントカラーを黒目の上からやや目頭側に向かってのせるようになじませ、下まぶたの目頭から三分の一程度に。


実際に肌につけてみるとこんな感じです
phonto(1).jpg
@はベースカラーなので、肌になじんでほとんど見えません。


計算されたグラデーションが目を大きく見せてくれます
00000.jpeg
艶ポイントカラーの使い方で、ビターにもスイートにも仕上げるできるところがお気に入りです


「ドラマティックスタイリングアイズ」
公式ホームページはこちら

クチコミプロモーションならトラミー マキアージュ様のプロモーションに参加中です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村








【モニターの最新記事】
posted by yuri | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

父実家没落(だからそうなるんじゃなくて、そうだからこうなる!?)

今日は父方の祖父のお墓参りに、両親と長女と四人で行ってきました。

父の実家は父の末の弟(叔父さん)が継いでたんですが、その叔父さんも数年前に亡くなっています。

長男(いとこ)が結婚して若いころに実家の家を建て替えたのはいいけれど、月の返済が12万円プラスボーナス払いもめいっぱい。
当時それ聞いたとき、そんなに高額のローンを払っていけるのかってわたしは思った。

その後いとこは奥さんと離婚。
離婚の理由は嫁姑問題、嫁は子どもを連れて出て行っちゃった。

その後長男の弟が実家に戻ってきて、叔母さんと息子たち三人で暮らしていたんですが、とうとう家のローンの返済ができなくなったから、今月で家を出ることになったと、いとこから両親に連絡があったらしいんです。

父は「じいちゃんの実家、とうとうなくなっちゃうんだ」って寂しそうでした(あ、うちの父はマスオさんでした)。



今日は祖父の命日ということで、仕事休んでる長女も入れて四人で父の実家のお墓参りに行ってきました。

そしたらお墓は前にましてぼっろぼろ。
草ぼうぼうで灯篭とか石板も倒れたまま。
周りみてもそんな墓はそこだけでした。

みんなでお墓の草を抜き、お墓にお花とお線香をあげました。


父の実家には寄りませんでした。
今はいつも寄ってません。

なぜならお金を貸してくれと言われるからです。



今日荒れ果てたお墓みた父が「(いとこたちは)お金がなくてそれどころじゃないから、お墓になんてかまってられないよな」と言いました。


わたしはお金がないからお墓のことをやれないんじゃなくて、そういう行い(自分のためには高額の金を使い、お墓などにはまったく使わないような生き方)だからお金に困ることになるんじゃないのと思いました。

身の程知らずの家を建てること、高級な車、仕事やめて独立するからうちの両親にお金貸してくれという甘い考え、そのくせお墓や法事にはお金を払おうとしないこと(父の実家の墓や親の法事は父が出してきた)。

わたしだってあんなに嫌だった義理父だったけど、亡くなったら最高の値段の戒名つけて、今は法事はもちろん、お彼岸お盆には花たっくさん買って墓参りしてるわ。


お墓や戒名にお金かけるべきって言ってるわけではないです。
わたしだってそんなものにお金かけるのはやだなあと思っちゃうけど、そういうのを無視するのは、自分によくないものを引き寄せてしまうことになるんじゃないかなっても感覚的に思ってる。



今日は帰りに両親にお昼をおごってもらいました。

デザートはミニミントパフェ
0beauty_1620703618453.jpeg
ごちそうさまです

両親を実家に送ると、父が「今日はМちゃんも来てくれて、いい墓参りができたよ。ありがとう」と言ってくれました。
父の実家やお墓は残念だったけど、父が喜んでくれてよかったと思いました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

今日は母の日ですが(人と比べなければすごいしあわせだよね)

長女が夕飯作ってくれるっていうんで、今日も一緒にスーパーへ行きました。

スーパーにはどーんとカーネーションが置いてあって、みんなわさわさと買ってました。

(みんなお母さんにあげるんだなあ、すごいなあ)と思いながら、わたしも長女も素通り。
パパが「あれ、今日は母の日なんだね」と言うので「そうだねー」と言いながらみんなして素通り。



今年も例年通り娘たちからプレゼントはなしっす。


でもわたしも同じー(^^;)

今日はスーパーに行くついでに実家の畑に野菜をとりにいったときに母にも会ったけど、何もあげてないー。

こんなわたしの背中を見て育った娘が、母の日のプレゼントをくれるはずもなく。

母も自分の母(わたしの祖母)にあげたことなかったから、まあ同じだわね。

ちなみに毎年、弟たちからはカーネーションが届きます。
今年もちょっと前に母のところに届いてました。
もちろん弟じゃなくて、お嫁さんが送ってくれてます。




自分もお母さんに何もあげてないのに、娘から母の日のプレゼントもらえないと淋しい気持ちになるのはなぜか。

そういうときはプレゼントを買ったり、もらったりしてる人と比べてるからです。

プレゼントに限らずなんでもそうね。

人と比べなければ、結構人ってしあわせよ。



他と比べることが不幸の元凶だわね。


長女がうつになって休んでうちにいることだって、今はうちにいるので気持ちも穏やかになり、母娘で一緒に夕ご飯つくったりすごくしあわせ。

でも世間的にどうとか考えると、うつになって仕事行けなくて世間においてかれて長女がかわいそうな子みたいに思える。
そんなこと考えなければしあわせすぎる毎日だといいうのに。




今日はおやつに長女がブルーベリーパイを作ってくれました。
0beauty_1620369653834.jpeg
このあいだのはブルーベリーチーズパイでしたが、今回はカスタードです。


そして夕飯には鶏肉のトマト煮を作ってくれました
00beauty_1620552172618.jpeg

オニオンスープも長女が
0beauty_1620552177489 (2).jpeg
サラダっぽいのはわたしが作りました。
昨日テレビでやってた伝説の家政婦志麻さんのレシピ、レタスとキムチとのりとごま油をあえるだけで出来上がりです。


一度は家を出た長女と一緒に過ごせて、今までは手伝ってもらったこともない長女に毎日のようにデザートや夕ご飯も作ってもらえるなんて、本当にうそみたいなことだと思うんだ。
これはうつで休んでるおかげなわけで。


だから周りの人と比べないで、自分だけのしあわせを感じていればいいと思うのよ。
母の日もらえなくてもね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする