2017年10月14日

中学の友人たちと飲み♪

昨日は中学時代の友達男女8人で飲み会でした。

最近中学の友だちとの飲み会の回数が増えてきています。
冬一回、夏一回の二回ぐらいできてたのですが、ここのとこ頻繁になってきてる。

子供が大きくなって、夜でも出歩けるようになったから。
あと、飲み仲間でグループラインを作ったこともあると思います。
いつもラインで「飲もう!飲もう!」とやってるからです。

だけどもみんな酒大大大大好き!だからいいけども、お酒あまり飲まないわたしには最近は飲む回数が多すぎ。
まわりがすっごい飲むから、ランチに比べてお金もかかるし(けち)。

それで二回に一回ぐらいの参加にしてたら、昨日は「ゆりちゃん来ないんだもん!もっと来てよ」って言われました。
いやこれで十分です。

夕べは雨で、寒かったので薄手のコートを羽織ってしまいました。
TJkrYABwj404S8S1507945967_1507946007.jpg
昨日も送り迎えはいつものごとくパパ、ありがとうございます

中身はユニクロのオレンジスカートです
jTJ_MbrVMrCh5zI1507946028_1507946106.jpg


夕べは個人のお店で10時半で閉店のところでした。
みんなまだ飲み足りず、しゃべり足りずで二次会ラーメン食べに行くという。

それじゃなくても肥えてきてるのに、深夜にラーメンなんてとんでもないわ!
ということで、わたしひとりパパに迎えに来てもらって先に帰りました。

いつも飲み会の次の日は頭痛くて使いものにならないのですが、昨日は早く帰ってきたし、お酒もゆず酒ロックにしたからか、今日は調子いいです
チューハイとかビールより、わたしはゆず酒や梅酒があってるのかも


いつも飲みでのわたしたちの話題は、だいたいシモネタ5割ぐらい(お下品でお恥ずかしい(^^;))なんですが、昨日は「Hのことならゆりちゃんに聞けば、すごくいいアドバイスをもらえる」とみんなに言われました。

これも褒め言葉ととっていいわよね

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「駅すぱモール」で南三陸町のホタテを注文しました♪

ローカル線で人とつながる通販サイト駅すぱモール

「駅スパモール」は、“駅すぱあと”のスタッフが、実際にローカル線の駅に足を運んで「いいなぁ」と思った沿線のお店の商品を販売するサイトです


その中には先の震災で、大きな被害を受けた南三陸町の商品もあります。
商品一覧(南三陸エリア)


東北地方は、独身のころパパと車中泊しながらあちこちまわったことがあります。
松島めぐりをして、近くの食堂で食べた貝がものすごくおいしかったんです

なので、今回わたしは「駅すぱモール」で南三陸町「金毘羅丸」さんの「おうちで活ホタテ&外洋わかめセット」を注文してみました

こちらが活ホタテです
1.JPG
当日海から水揚げしたものが冷蔵で送られてきました!

そしてわかめと茎わかめ
1 (2).JPG
最高級で知られる「三陸わかめ」です
こちらは塩ぬきしてからいただきます。


こんないきのいいいホタテは刺身で食べなきゃ!と、ホタテの殻はがしです。
1 (5).JPG
殻はがし、大変かと思いきや、すぐにコツをつかめました!

殻をあけると、中には肉厚のホタテ
1 (6).JPG
黒いウロは食べられませんが、貝柱のまわりの長いヒモは、サッと湯通しして氷水にひやして召し上がります

貝柱を切ってお刺身にしました。
foodpic7925411.jpg
お刺身のホタテの甘いこと!
ヒモははじめて食べましたが、コリコリしててこちらもすごくおいしかったです


バター焼きにもしてみた
foodpic7925414.jpg
ものすごく肉厚で甘いホタテです。

こんな夕ご飯でした
foodpic7925413.jpg
わかめもすごくおいしかったです!


今回「駅すぱモール」で注文してみて、家にいながら出荷のギリギリまで海で保存してあったホタテを家にいながら食べることができるって本当にすごいなーと思いました。
ありがたい時代です

駅すぱモール

商品一覧(南三陸エリア)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 株式会社ヴァル研究所のモニターに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

他の人と比べてはじめてつらくなる

10月でもポカポカ陽気が続いています。
今日はこんな格好です
EYiFevrO7N0PW9Q1506233277_1506233362.png

今日はノースリーブワンピースに薄手のカーディガンでした。
FkCKGbsWucLIYlt1506233391_1506233439.png


病院で看護実習中の長女、ドキドキしながらも朝から晩までがんばってて、家でもレポート書きで忙しいです。
ちょっと前まで(9月末まで)夏休みで、わたしと毎日のんびりしてたのにね。


長女の実習先が小児科だったので、こないだ「まだ小さいのに病気で入院してるなんてかわいそう」って言いました。

そしたら長女が「病気で身体の具合が悪いのはつらそうだけど、でも子供の気持ちはそんなにかわいそうな感じじゃないんだよ」
病気の自分をかわいそうだって思ったりしない子が多いのだそうです。

「病気で入院してるそのこと自体は本人はそんなに気にしてないことが多いよ。でも個室ならいいんだけど、大部屋に入ってまわりの子の親がたくさんお見舞いに来てるのを見たりして、それに比べてなんでうちのお母さんは来ないの?みたいに思いはじめると、子供もすごくつらくなるんだよ」って言ってました。

あー、わかる気がする。
長女の話を聞いて、子供でもやっぱり人と比べることが、自分の気持ちをつらくするんだなと思いました。
まわりの子は自分よりたくさん親が来てるとか、あれもらったんだとか。

人と比べるまではそんなつらく思ってなかったことでも、人と比べるとふしあわせがはじめてやってきたりする。


でも人は知能が高いから、どうしても比べちゃうのはしょうがない。

そんなときは気づこうと思います。

他人と比べなければいつだってともにある
今の自分の持ってるしあわせ。


それにしても、新しいことに毎日ぶつかりながら、いろんなことを考えて学んでいってる長女のことを我が子ながらすごいなーと思いました。


いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする