2021年04月12日

夢がかなった!?

あれから長女は寮に帰らずうちにいます。

わたしたちはうちにいても、寮に帰ってもどっちでもいいです。
長女が元気ならどっちでもいいんです。

とはいえ、長女と(次女とも)毎日一緒にいられるのはうれしいし楽しいな(あくまで長女が元気ならですけど)。


このあいだはうつ状態に戻ってしまったかのように見えた長女でしたが、今は元気です。


最近は毎日夕ご飯の用意も手伝ってくれるようになってます。

うちで暮らしていたころはもちろん、寮に出てからたまに帰ってきたときも料理なんて手伝ってくれたことなんてないのにね。

今日はチーズフォンデュにしたよ
0beauty_1611225578217.jpeg
食パンははじめて「生食パン」を買ってみたんですけどおいしいのねー。

チーズフォンデュというより、牛乳多めのチーズミルクフォンデュかな。
0beauty_1611225953619 (2).jpeg
軽くてカロリーも抑えられるし、何より経済的です(ピザ用チーズと牛乳と片栗粉)。

夢にまでみてた長女と台所に立って一緒にお料理できるようになったのは、皮肉にもうつのおかげか。

そう考えると、何事も悪いことばっかじゃあないのかな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

ムーミンたちとグリーティング♪

いままでディズニーでミッキーたちと数えきれないほどグリーティングしてきましたが、今はコロナのため人数制限でチケットがなかなかとれないし、とれたとしてもキャラクターとのグリーティングは抽選、4月1日からはじまったショーもあるみたいだけどそれも抽選です。

ディズニーの抽選ってなかなか当たらない。

まして年パスが使えなくなった今、8千円以上だしてチケット買って行って、ショーやグリーティングの抽選に落ちた日にはショックすぎるので、行く気になれてません。



先日行ったムーミンバレーパーク。
ショーやグリーティングはどうなのかなあと思ってましたが、ショーもグリーティングもちゃんとやってました。


ショーのステージはひとつだけで、わたしが行ったときは一日三回行われてました。
0IMG_9625 (2).jpg
ミィがかわいかった

ダンスもみせてくれますよ
0IMG_9628 (2).jpg
スナフキンは始終すましてました。



ステージではグリーティングも行われていました。

キャラクターだけで写真を撮らせてもらうこともできます。
0IMG_2939.JPG
一組二枚写真はとれるみたいです。


もちろん一緒に撮ってもらうこともできます。
dETLpdlItGFpswb1617426726_1617426781.jpg
キャラクターは途中でチェンジして、スナフキン組!?と。




グリーティング施設もあります。

さっそく行ってみたら、待ってるのがなんと6組ぐらいしかいないではないか!
ディズニーのミッキーの家やグリーティングトレイルは2時間待ちなんてざらなので、これにびっくり!

グリーティングのお部屋はふたつあって、どちらに当たるかはそのときまでわかりません。


10分ぐらいで会うことができました。
lzhNvUx1CENSNM61617250787_1617250850.jpg
ムーミンママでした


新型コロナでディズニーと同じく近くにはよれませんが、それでも抽選じゃないし、そのうえすぐに会えるのはありがたすぎです。
ただディズニーと違って、ムーミンのことよく知らないから、何を話したらいいかわからないー(^^;)


グリーティング施設は何度も並べます。

10分待ちぐらいなので全部で4回も並びました。

ムーミンママに3回連続で当たりました(^^;)。
ムーミンママは「また来てくれたのね!」と喜んでくれて、前と違うポーズを考えてくれて四人同じポーズで撮りました。


4回目にムーミンにも会えました
bQZsAX5tuM2JZ1E1617250886_1617250935.jpg
ムーミンに「ムーミン、さっきショー見たよー!かっこよかったよー」って、言ったら「もっと言って!言って!」と何度も褒め言葉を催促されました。
ムーミンってちょっとドナルドに似てる!?


こんな感じで、コロナ禍でも十分ショーやグリーティングを楽しみました
なんといってもあまり並ばないでキャラに会えるのは魅力的です。

ムーミン大好き長女もますます元気がでた感じで、行ってよかったです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

長女とお花見(コロナショック)

あたたかくなってきました。

今日は長女がめずらしく男の友達とランチに行ってました。
夕方には帰ってきて、普通に元気です。


金曜日は娘たちと3人でスタバへ
0beauty_1616737527212.jpeg
バナナのフラペチーノ、長女が義理妹からもらったスタバのプリペイドカードから支払ってくれました
Мちゃん(長女)、Yさん(義理妹)、ごちそうさまでした


昨日は次女は部活。
いいお天気だったので、わたしと長女は公園でお花見しました。
939406A8-FE2C-43F0-B72E-485C86675E9D.jpg
ここのところ病気休暇で休んでる長女と、梅とかさくらとか見にいきまくってる感じです(^^;)

さくらの下にシートしいてのんびり。
0beauty_1616806717697.jpeg
スーパーでフルーツと飲み物を、長女が買ってくれました。
ごちそうさまー(*^-^*)

今は病気休暇の長女ですが、ありがたいことに給料は満額いただけてるので、このぐらいおごってもらってもばちあたんないよね(毎度の飯食わせてやってるし)




パパですが、おかげさまでこのコロナ禍のなか、来年度も昇給できることになったそうでホッとしています。


が、とても残念なことに3月の業績ボーナスは、コロナのせいでゼロなんだって。

ここのところ毎年いただいていたので、「今年は3月のボーナスはなしだって」と言われたときは、(やっぱり会社もコロナにやられたか)と、すごいショックでいやーな感じがしてました。

が、すぐに長女のコロナ病棟勤務が決まり、長女からそれ聞いてそれ以上にショック、その後長女がうつで仕事に行けなくなって超ショック、とどめに死ぬと言われて死ぬほどショックを受けて(こちらももろコロナにやられました)、パパのボーナスが出ないショックがなくなってました。

人ってさ、ものすごいショックなことでも、それ以上のショックなことがあると最初のショックなくなるのね。
いいんだかわるんだか。


そういうわけで、今の我が家、コロナショックを甚大に受けてます(株式市場でのコロナショックは去年の三月でした)。


そういえば株も全然興味がなくなりほったらかしで、儲かってんのか損してるのかも全然見てないです。
もうどうでもいいって感じ。

「今度はどんな株を買おうかなあ」などと考えたり、「すごい含み損だあ」とショックを受けるのは、大変なことが起こってない証拠なんだなあと思いました(あくまで余剰資金での投資だから言えることですが)。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする