2017年07月22日

元看護師ママに言われてうれしかったこと

毎日暑いです!
今がいっちばん暑い時期かも
暑かった昨日は家ではこんな格好でした
ofO6OvBvaDc72Yu1500689197_1500689253.png
出かけるときはカーディガン羽織ったけど、暑くて写真はとってません。


今日は高2次女は学年全員参加で一日大学「夢ナビライブ2017」というものに行ってます。
長女も次女と同じ高校だったんだけど、こんなの行ってなかったよなあ。

ビッグサイトで行われているので、いろんな大学を見られるのかな。

お姉ちゃん大好きで、なんでも姉の真似をする次女は、進路も長女と同じように家から通える大学の看護学部が希望なので(合格できるかわからないけど(^^;))、今日の大学見学!?はあんまり関係なさそうな気がします。


来週の月曜日が次女は終業式ですが、夏休みも高校で課外学習があります。

長女は高2のまさにこの夏休みの課外の時期に、突然勉強がいやだとしくしく泣きだしたのでした。
それで「そんなにいやなら課外はもう行かなくていいよ(長女のクラスは基本全員参加だった)」と言って、国公立受験はやめて、進路を看護士に変えたのでした(当時は看護専門学校(3年)を考えていたので、期間もお金もこんなにかかる予定ではなかったけどー!!)

そんなことがあったので、次女には「勉強はほどほどでいいから気持ちを追い込まないようにね」と言ってきたし、夏休みの課外はわたしが車で送り迎えしてあげるつもりです(長女は自転車で行かせていた)。
下の子って上の子でどんな感じかがわかってるから、恵まれてるよなーと思います。


大学生の長女は来週はテスト期間。
その後の大学の長い夏休みは、また付属の大学病院でバイトさせてもらうそうです。

頼もしいです。
今は、あのとき勉強がいやだって泣いて、看護に進路を変えてよかった気がします。


この間元看護師のママ友ちゃん(いちご農家に嫁いできたので、今はいちごの仕事をしています)に「Мちゃんはわたしに似てて気が利かないし、看護師向きじゃない気がするんだけど大丈夫かな」と言ったんですけど、「そういうタイプのほうが仕事だって割りきって考えられて、かえって上手に勤められたりするんだよ。大丈夫だよ」って言ってくれたんです。


またママ友「看護学校も大変でしょ。わたし看護学校のときストレスでじんましんが出たよ」と言ってるので、現在義理親と同居している彼女に「同居と看護師、どっちのほうが大変だと思う?」って聞いたら・・・

「そりゃあ、同居のほうがよっぽども大変でストレスに決まってるでしょ!!」だって。

そっかあ、そうなんだ!
そんな先輩元看護師さんのお話を聞いて、すごくホっとしました。

でも同居ってそれだけ大変なんだなあ、とあらためて思いました。
今わたしは義理父と敷地内同居していて、ブログに書いてるとおり最近も義理父といろいろある。
独身時、仕事は続かなくてすぐに辞めてきたわたしなのに、結婚は続いています。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする