2017年05月31日

ミッキーが教えてくれたおしゃれのこと、そして人生もね☆彡

今日は長女が大学のお友達とディズニーランドに遊びに行ってます。
大学の近くのアパートに住んでるお友達なので、昨日からお友達んちに泊まりこみ、今日は閉園までパークで遊んでから電車で帰り、またお泊りさせてもらって、明日は友達のアパートから学校に行くそうです。

長女、今日はランドの「うさたま大脱走」は風バージョンでちょっと残念でしたね(長女から連絡が来たわけじゃなく、「TDR now」っていうツイッターを見てるから知ってるのだ



今日は「ヒルナンデス」で、こないだ見てきたばかりのディズニーシーの「ファッショナブルイースター」をちょこっと放送してました
それ見たら、またディズニーシーに行きたくなっちゃったわーーー!

ディズニーには6月に日帰りで家族で行く予定はあるんですが(風雨が大丈夫ならば)、娘たちが「ランドのうさたまのがいい!」って言ってるので、ディズニーランドの予定です。
わたしはシーの「ファッショナブルイースター」のほうがいいんだけどなー。


今日のヒルナンデスでもやってましたが、「ファッショナブルイースター」って、ディズニーシーの四つのテーマポートがそれぞれ自慢のイースターファッションで「ファッション対決」をするっていうショーなんです。

キャラクターたちもそれぞれのエリアのファッションに分かれて、素敵なコーディネートで歌い踊ります(それはそれはかわいくて素敵です!)

ミッキーとミニー、ダッフィー、シェリーメイとジェラトーニはアメフロ、アールヌーボーファッションです
1 (23).JPG

1 (22).JPG

チップとデール、クラリスはマーメイドラグーンのファッションです
1 (2).JPG

グーフィー、マックス、ホセ、パンチートがロストリバーデルタのファッション
1 (19).JPG

そしてドナルド、デイジー、スティッチがミステリアスアイランドファッションです
1 (30).JPG

それで最後にナンバーワンを決めるっていうことなんですが、ここでヒルナンデスで「ナンバーワンに輝くのどこでしょう?」と問題が出題されました。


ファッショナブルイースターでは、みんなどこも自信満々、自分たちが一番だ!って言い合って競いあいます。

それに対するミッキーの答えがなんとも素晴らしいのです

ミッキー「この人たち、やっぱり自分が1番だと思ってるみたいだねー」

それに対してミニーちゃん
ミニー「ファッションは個性よ。順位なんてつけられないのに」

ミッキー「そうだね。いろいろな個性があるから楽しいんだよね。ほら君も!君も!みんな素敵じゃないか

そこでこんな感動する歌がかかります。
「結びあおう 心と心 人と人 わかりあえるだろう 
 誰もみんな ひとりじゃないよ 笑いあい 認め合おうよ

ここでわたし感動の涙がバーっとでて、しばし体がしびれます。

そう、答えは「順位なんてつけられない」です。


これってファッションのことだけじゃないわね。

生きてる上でもまったく同じ。
みんな自分が一番だと思ってる。

だけど生き方はそれぞれの個性で、順番なんてつけられないのよ。
君も!君も!みんな素敵じゃないか

これは悟りの生き方そのもののことだわよ、ミッキー。

「ファッショナブルイースター」って、本当に深いんです(って、ここまで深読みするのわたしだけ!?)。
娘はかわいいだけの「うさたま大脱走」がいいって、まだまだ青いわね(って言っても、もちろんわたしもうさたま大好きですけど)

ああ、書いてたらまた涙、やっぱりもう一回行きたくなりました(ディズニーってキリがないんだよね、思うツボだわ本当に)

そう、わたしたち、それぞれの個性を認め合いましょう

「Fashion is a feeling, come on, come on, come on, come on・・・・」


いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




【ディズニーの最新記事】
posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする