2020年08月30日

わたしたちだけぜいたくしたが

こないだ娘たちと3人で言った東京ディズニーリゾートでは・・

ランチは東京ディズニーランドホテルでアフタヌーンティーで優雅なひとときを過ごし・・
0TgMDLptaz1CeEd1598783927_1598784004.jpg
紅茶がとってもおいしかったです



夕ご飯は予約していた東京ディズニーシーのイタリアンレストラン「 リストランテ・ディ・カナレット」で食べました

ヴェネツィアン・ゴンドラのほとりにあるステキなレストランです
az0AblGHMPS6dae1598784177_1598784233.jpg
席はゴンドラがみえる外の席か屋内の席がいいか聞かれましたが、雰囲気よりもクーラーをとって屋内席にしていただきました。

シェフのおすすめセットにしました

前菜
0beauty_1598261065917 (2).jpeg
カナレットのお皿ってパレットの形でかわいいの。

好きなパスタを選べます。
0beauty_1598261557946 (2).jpeg
わたしはボンゴレにしました。

デザートはミッキー
0IMG_3471 (2).JPG
チップとデールが狙っております


今回のインでもステキなレストランでおいしいものを食べて、3人とも大満足でした


前のブログにも書いたけど、ディズニーランドホテルでアフタヌーンティーしたとき、長女が「(ディズニーの)ステキなレストランで食べたりしたしたいから、仕事がんばろうっ思う!」っていうので、「そうだねえ。わたしみたいに専業主婦になって旦那さんに稼いでもらうってのもありだけどね」って言ったら、次女に「こんな専業主婦、なかなかいないよ!」って言われました(いやいるでしょ)。


そっかー、やっぱパパに感謝だねええ


この日パパは「ママたちがディズニーでおいしいもの食べてくるんじゃ、俺はステーキ屋に行こうかな」なんて言ってました。

毎回わたしが娘とディズニーのときにパパは「ひとりでステーキ食べてくる」だの、「焼肉行ってくる」だの、外食してくるって言うんですが、行ったためしがない。

いつも会社からまっすぐ帰ってきて、冷凍ご飯をチンして、たまごかけとか納豆で食べてます。


この日もこんなLINEきたのよ
LRwtPBYUsgUKZCt1598612691_1598612744.png

ご飯食べた気しないって・・・
やっぱり外食には行けなかったみたいね。

そんで
XpGIb2Ns5gMuGTD1598785753_1598785776.png
明日はママ(わたし)がつくったもの食べたいそうな




わたしばっかり、働きもせず旦那の稼ぎで遊んでおいしいもの食べてずるい?


いやいや、うちのパパって、自分は仕事でわたしが遊びに行くことをなんとも思ってない。

だって昨日なんてね、土曜で休みにはいったばっかだってのに「あー仕事行きたいな!早く月曜日にならないかなー?」なんて言ってるのよ。
信じられる?

せっかく休みに入ったってのに、月曜が待ち遠しいって人っているのよ、これが!


でもそんな仕事大好き人間のパパなので、こっちは堂々と!?遊びに行って(パパの稼いだ)お金使えるので、とてもありがたいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村










posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

炎天下でアトラクションとか☆

こないだ行ったディズニーリゾートの続きです

東京ディズニーランドホテルのドリーマーズラウンジでお昼ご飯を食べた後、ディズニーシーに入園しました


わたしは暑さにチョー弱いので、今まで夏はディズニー行ったことないっていうのに、まして今年はコロナのため水かけショーもなしで、食べるかアトラクションしかない。

それじゃなくても毎日クーラーの部屋で過ごしてるってのに、果たして熱中症にならないか、すごく心配でした。


が、やればやれるものなのね

2時に入園して、炎天下でベネチアンゴンドラ乗りました。
0beauty_1598248195743.jpeg
日傘さしながら船に乗ってるだけでも暑いってのに、船頭さんは暑い中マスクで船漕ぎ大変そうでした。

長女が「今まで誰かひとりショー待ちしてたから、3人そろってゴンドラ乗ったのはじめてだよね」って。
確かにそうだわね。

わたしいつもアトラクション乗らないってのに、それもこんなチョー暑い中ゴンドラに乗ることになるなんて思いもしなかったわ。


そのあとはなんと灼熱の炎天下で、あの大人気のソアリン待ちしました。
今までソアリンはファストパスでは乗ったことあるけど、今はコロナでファストパスがありません。

なので暑い中、一時間も並びました。

ソーシャルディスタンスを保ちながら並ばねばならないので、列はミステリアスアイランドを抜けマーメイドラグーンまで続いていました。
果てしなく長い列に、くらくらしながらミステリアスアイランドを抜け、やっとハーバーが見えるところまできたらなんと、ちょうどミッキーたちがご挨拶に船にのってでてきました。

もうね、今まで並んだ疲れぶっとんだ!
3人して泣いちゃったね。

ソアリンもよかった(あんだけ並んであっという間に終わったけど)
0I0MG_3466.JPG

その後、わたしひとりで車に戻り、冷房いれてゴロゴロゴロゴロ。

その後、夕ご飯食べに再入園したら、ちょうどミッキーがまたご挨拶にきてくれてるところでした。
0beauty_1598258271427.jpeg
前の人が近くに見えますが、ソーシャルディスタンスを保ちながら並んでます。

偶然2回もご挨拶がみられたなんてわたしって、なんてついてるんだろね!!

その後夕ご飯を食べて、シンドバッドに久々にのったら8時の閉園になったので帰りました。


今回、遠目でもミッキーを見ることができたのでついてたけど、やっぱりミッキーにさわりたかったです。


ベネチアンゴンドラで願い事が叶う橋の下にきたときにみんなでお祈りするんですが、わたしは「また前のディズニーシーにもどりますように」と祈りました。

祈りがかないますように
FnbXVTvBOWgb9Mb1598617778_1598617914.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村










posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

長女「経済は〇〇から教わった」(ドリーマーズラウンジでアフタヌーンティー)

8月24日に娘たちと三人で東京ディズニーシーに行ってきました。

7月に行ったディズニーランドは、ワンデーパスポート(8200円)をネットで必死に買っての入園でしたが、今回は年パス保持者の抽選で当選したものなので(月に5日分希望入れられて一日だけ当選した)、入園料はかかりません。

が、そのかわり午後2時以降の入園になります。


なので、いつもよりゆっくり起きて出発!!

今や運転は娘たちでしてくれるから、わたしはうしろの席でゆうゆうだ。
0beauty_1598229751029.jpeg
行きの運転は次女。
ぬいぐるみでノリにのってる!?のは助手席の長女です



パークには午後2時からしか入園できないので、さきにランチを予約しておきました(ぬかりはない)。

場所は、こんな素敵なところ
0beauty_1598236224267.jpeg
東京ディズニーランドホテルに来れて、これまたノリにのってる次女です



ランチは東京ディズニーランドホテルのドリーマーズラウンジ

とても素敵なラウンジです
0I0MG_3428.JPG
ここは去年の秋、ディズニーランドホテルに泊まったときに朝ごはんを食べたラウンジです。




食べたのは「サマーアフタヌーンティーセット」です
0IMG_3434.JPG
飲み物は頼んだものだけ飲み放題です。
三人ともロンネフェルトの紅茶をたのみました。


いろんなものがちょこちょこと食べられます。
0beauty_1598238181303.jpeg
こちらは二人分です。
ミニミニスープは「パプリカとキャロットのスープ」です。


とてもおしゃれー!!
0beauty_1598238443256.jpeg
中段はプレーンと黒ゴマココアのスコーンです。

下の段は「アオリイカとオクラのタルタル 土佐酢トマトジュレ」、「イワシのコンフィとナスのタルトレット」、「プルドポークのタルトフランベ風」、「カペッリーニ 豚タンの塩レモンソース」です。
少しずついろんな種類を食べられるのがいいね。


サマーアフタヌーンティーは、本当だったら今頃はじまってたはずのアトラクション(コロナのために延期)のベイマックス
0beauty_1598238454943.jpeg
ネコちゃんの足跡!こういうのが好き
上段、「ベルベーヌ風味のイチジクムース プロシュート添え」、「チョコチップマフィン」の三毛猫は、ベイマックスの「モチ」です。


別皿のデザートもベイマックスでした
0beauty_1598241055005 (2).jpeg
こちらは「抹茶シブーストときな粉のクリーム」「ピンクグレープフルーツとライチーゼリー」「ピーチシャーベット」です



ドリーマーズラウンジのアフタヌーンティーは、すごくかわいくておいしくて大満足でした!

娘たちも何度も「やっぱりディズニーは最高だね!」と言ってました。


と言ってるうちに、お会計伝票が・・
0beauty_1598241472005.jpeg
で、でんぴょーに手書きのベイマックスが
こういうキャストさんたちのホスピタリティもディズニーの好きなところなのよねえ

終始夢見心地だった分、お値段もよくって、おひとり様4500円×3人分でした(わたしがパパの給料で払いました



そしたら長女が「わたし経済はディズニーから教わったんだよ」と。

「ディズニーではずっとママにお金払ってもらってたけど、働くようになって自分で年パス買ったり、友達と来た時にもこういうステキなレストランで食べたりするには稼がなくちゃならないって。だからわたし、ディズニーのためにこれからも看護師の仕事がんばろう!って思ったもん」ってさ。

今までディズニーリゾートでお金を使いまくってきましたが、ディズニーリゾートが長女に経済を教えてくれたっていうんじゃ無駄じゃなかったよね。


ふたりとも経済(自分で稼いで使うこと)を知って、大人になったね(次女は大学生なのでまだバイトですが)。
FiLgAML3XaqXTKn1598422053_1598422122.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする