2020年06月30日

褒め言葉で変えてきた☆彡

こないだのブログで、わたしたち50代夫婦のH事情を書きました(こちら)。

それで(パパにはよーく教えこんでる!?から、よくわかってくれてるし文句なしだ)って書いたんだけどね、あとから考えてみたら(考えたんかーい!!)、文句なしどころか大満足だって思ってねー(おばか夫婦です)


なんで大満足かって思ったら、やっぱりこないだも書いたんだけどほめてきたからだと思うのね(あと素直に教えることも大事ね)



わたしの褒め言葉は「パパってホントに上手ねえ

ワンパターンだけど、これ言うとすごく喜ぶし、これですごい進化!?させてきたたのよ


なんでもそうなんだけど、ほめることですごくよくなるのね



あの時の褒め言葉で、わたし最近感動!?したのがあるんです。

それは安達祐実さん主演の映画「花魁道中」で、花魁役の安達祐実ちゃんのセリフです。

朝、お客が帰るときに耳元でささやくんですね。

年下の花魁が「姉さん、なんて言ったの?」って聞いたら

「気をやったのは、あんたが初めてよ」だって。

わたし女だけど、もうしびれたー!
男だったらもういちころだよね(もちろん客を手放さないための嘘なんだけどね)。

わたしもそれ使いたいーーって思ったけど(すぐその気になる)、わたしの立場でそれパパに言ったらまずいわね(^^;)

やっぱこれからもいつものワンパターンの褒め言葉でいきますわ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

50代夫婦のリアル!?

今日の「麒麟がくるまでお待ちください名場面」の「利家とまつ」感動しちゃったわ


ということで!?、今日は50代夫婦のわたしたちのことなど


今年1月にパパも50歳になり(わたしは52歳です)、今やわたしたちも50代夫婦となりました。



最近は、Hのお誘いより散歩のお誘いのほうが多くなりましたわ。



子どもがなかなか寝てくれず、夫婦の時間をみつけるのが大変だった頃。

しょうがないから夜はあきらめて、パパがフレックスタイムなのを利用して子どもたちが学校に出たあとがチャンスだった(フレックスタイムに感謝だ)のも、今は昔。



今は長女が家をでて、次女も大学はオンライン授業で家にいるとはいえバイトもしてるから、その気になれば時間とれるのに、やっとその時期が来た時には夫婦して枯れはじめ・・トホホ

人生うまくいきませんなー。


とはいえ、50夫婦でもたまにはしています。


昨日も夕方から次女がバイトに行き、パパとふたりっきり。

「ママ!散歩行こうよ」と誘われ「いいわよ」って言ったんですが、パパ少し考え「やっぱりHしようか(^^♪」と。
「いいわよ


わたしは若いころから、パパからのHのお誘いは断らないポリシーできました。

寝てるのを起こされるってのもしょっちゅうで大変だったんですが、今はそうしてきてよかったなあと思っています。


パパにはよーく教えこんでる!?から、よくわかってくれてるし文句なしだ(なんでもそうだけど、毎回ほめるのがコツです)。
なんでもあきらめずつみかさねだね。


あれって女性ホルモン剤を飲むより、よっぽどもいいって聞くでしょ。

そんな感じするんだよねー。


ゆうべも「50代とは思えないエロい体だねー」って言ってくれた(うそかホントかわからんけどお互いにほめるのがコツです)。

わたしはしっかり年齢出てると思うけど(^^;)、トレーシーメソッドを適当だけど今も続けているってのもあんのかな。


トレーシーも、ほめるのも、ことわらないのも、続けることって大事だね。

50代になっても夫婦で愛あるHができるとは、若いころは思ってませんでした。
若いころよりしあわせ感じます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

ディズニーチケットとったどーー!!!!

昨日から長女が帰っています。

そして昨日は、7月1日に再開園する東京ディズニーランドとディズニーシーのチケット予約開始日でした。

それに合わせて長女かえって来ました。


わたしは暑さにチョー弱いので、夏のディズニーには今まで一度も行ったことないんです。

それに加え、大好きなショーもパレードもない!、キャラクターグリーティングもない!、おまけに年パス持ってるってのに使えない(ふざけんなよOLC!!)。

これで行く意味あんのかね。

でも、そんな「ないないづくし」!?なのに、娘たちに「ママも行こうよー」と懇願され!?、わたしの分もチケットをとってもらうことになりました。

わたし娘のお願いによわいのよ



というわけで、3時の予約開始からパソコン2台(長女ももってきた)とスマホでアタックしはじめました。

が、アクセス集中でサーバーダウンだとニュースなどでもやってたみたいね。


そのとおりで、何度アタックしてもサイトに入れないわ、やっと入れたと思ってもはじかれる・・・を何度も何度も繰り返しました。

それでやっとやーーーっと買えたんですーーー。

午後の3時からはじめて、買えたのはなんと夜の10時半でした(7時間半も格闘してた)

最後のころはあきらめの境地で、「購入完了」の画面が出たときには、次女は「わーーーーん、うれぢいいいいいい」と大泣きしていました。


とりあえずよかったよかった
でも買えたのはいいけど、暑さでわたし死ぬかもしれません(大げさな・・)。


でもいつ娘たちに彼氏ができるかもしれないし(今のところできそうにないが)、いつまで娘たちと一緒にいけるかわからないからね。



昨日はチケット争奪戦の合間にピザを作りました
1beauty_1593076555443 (2).jpeg

長女は酒好きなので、用意しておいたお酒も飲みました
1beauty_1593078088451 (2).jpeg

パパが好きなハムとゆで卵のピザも作りました
1beauty_1593077031969 (2).jpeg


ゆうべ10時半にチケットが買えたときには、すでにパパはグーグー寝てましたが、わたしたちはチケットが買えた興奮が冷めやらず、そっから夜12時過ぎまで3人でおしゃべり。

途中からはそれぞれの恋愛観の話で盛り上がり、3人でお風呂に入ってまたまたぺちゃぺちゃ、楽しかったなー。

娘と恋バナで盛り上がれるのは、わたしの精神年齢が低いからからでしょう(^^;)

娘たちとの恋バナはまた後で書きますね(^_-)-☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする