2018年12月31日

ゆく年とくる年(わたしの願い、夢、しあわせ)

「カーモン!ベイべ、アメリカ♪ サクセスの味方オーガナイザ!!」

ハマりやすいわたし、今はDA PUMPにハマっていて、家でいつも「USA!USA!」と騒いでいます。

夕べのレコード大賞、DA PUMPが大賞とるだろうと思って、ン十年ぶりに見てたんだけど、乃木坂でしたねー
あーあ、がっかりだよ!!

でも今日の紅白歌合戦もDA PUMP、16年ぶりの出演だそうで楽しみです(紅白見るのも数年ぶりです)



今日で2018年も終わり。
早いなー。

今年の5月、わたしは50歳になりました。

そのころに義理父が脳梗塞、脳出血で入退院してから要介護1となり大変な日々、義理父への怒り恨み、鬱の日々がはじまりました。
義理父が原因で、わたしたちの夫婦も危機があり(っていうか、パパが一方的にキレ)ましたが、今はパパが義理父の朝晩のインスリン注射をしてくれて、落ち着いています。

わたしたち夫婦は・・そんな危機!?を乗り越えられて、自分で言うのもなんですが、ますます絆が深まり愛が深まったと思います。
逆境は悪いことばかりじゃなく、良いことにもなるのだなあと思います。


娘たちは、長女が看護師としての就職内定をいただきました(看護師の国家試験はこれから)
次女もまた大学看護学部に合格が決まりました。

来年、長女が看護師になったら寮に入ることになり、家を出ます。
次女は家から大学に通いますが、その後はやはり家を出ることになると思います。


今のわたしの一番の願い、夢は、それはいつでも娘を迎えられる母でありたいっていうことです(まだふたりとも一緒に住んでるのに気が早いですが(^^;))

こんな年の瀬やお正月やお盆はもちろんのこと、娘たちが疲れたとき、傷ついたとき、そしてうれしいとき、お腹が空いたとき、そういつでも!!、我が家を娘たちが気軽に羽根を休めに帰ってこられる場所にしておこうと強く思います
SEBRZwNk7yV4Qyg1546172094_1546172149.png
ミラコスタのバルコニールームにて

そのためにもパパとずっと仲良くしていこうと思います。
OJe_cSFbwb6pygX1546172192_1546172347.png
それが今のわたしの一番の夢です。
それがわたしのしあわせです。

このブログで日記を書きはじめて、なんと7年もたっていました!!
これには自分でもびっくりです。
来年もがんばります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

その他の観たショーや食べたものなど♪

お泊りディズニーのことをのんびりブログに書いていたら、あっという間にクリスマスも過ぎ、年の瀬になっちゃったよー!!

娘たちはとうに冬休みに入っていて連日みんなでのんべんだらりんと過ごしており、昨日からパパも冬休みに入りました。


ブログもいろんなことを書いてますが、やっぱりディズニーでのことを書く時がすごく楽しいのです

で、今日もその続きになります(^^;)


先日のブログに書いた、バケーションパッケージ、マゼランズレストランでの35周年の衣装のミッキー、ミニーとのグリーティングのあとは、そのままマゼランズでスペシャルコースを食べることになります。

ミッキーとのグリーティングを終え、お席についてたら、最後にミッキーが「これからショーに行ってくるからね!」って、わざわざご挨拶に来てくれました。
こういうところが、やはりディズニー!!素敵だよね。


さて、マゼランズのクリスマスのスペシャルコースです

前菜
2.JPG

お魚の料理
2 (3).JPG

お肉の料理も
2 (4).JPG

そしてデザート
2 (2).JPG
お値段高いだけあって(8700円!)みんな美味しかったです!

ということで、35周年のミッキー、ミニーとのバケーションパッケージはこれにて終了でした。


と、いろいろとブログにお泊りディズニーのことを書いてきましたが、まだブログに書いてなかったのをちょこっと。


こちらが初日にみた、「イッツ・クリスマスタイム!」のひとこまです
3 (9).JPG
「イッツ・クリスマスタイム!」は、主要の鑑賞場所はすべて抽選制になってしまい、どんなに早くいってもそこではショー待ちできなくなってしまいました。

が、通路でチップとデールが最後に踊るというネット情報を得たので、長女とふたりでショー待ちして観ました。
ミラコスタ宿泊でアーリーで入ったので、最前で観られました(ちなみに抽選はやっぱり二日ともに落選でした泣)


あと、初日にバケパのショー鑑賞券で、ビッグバンドビートを見ました。
ですが、ここは写真撮影禁止


また今回、ミッキーとグリーティングできるホライズンベイ・レストランにも行きました

ここはあいかわらずのイマイチメニューですが(^^;)、ミッキーに会うためにはしょうがない。
3 (7).JPG

クリスマスタイムの抽選に落ちちゃっていい場所でミッキー観られなかったからね、その分しっかりおタッチ!?させていただきました
lkrvF216gbNOquy1546054265_1546054357.png




2日目、マゼランズでの35周年グリーティングとお食事ののあとは、パパは車に戻って昼寝するという。

娘たちはアトモス(キャラクターが出演しないミニミニショーみたいなの)を待ってみるというので、アトモスに興味のないわたしはひとりでジェラトーニのショーを観に行きました。

ジェラトーニかわいかったなあ。
3 (10).JPG
ダッフィーたちのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」は、「ケープコット・クックオフ」というレストランで観ることができます。

ここでは食べ物を注文しないと観られないんですが、わたしはマゼランズでスペシャルコースを食べたばかりなので、まんぷくぷくまる。
でも飲み物だけの注文でもショーは観られるんです。

飲み物はバケーションパッケージのフリードリンク券を使えるのでコーラを注文。
お金払わないでショーを観ることができて、なんか得した気分(いやいやバケーションパッケージ代にしっかりそれ以上に組み込まれて払ってるんですけどね(^^;))


ダッフィーたちのショーを観たら、娘たちのアトモスも終わったというので、一緒にリゾートラインで東京ディズニーランドに向かいました。


ディズニーランドでクリスマスのショー「クリスマスストーリー」を観ました。
このショーは去年もおととしも見ています。
3 (4).JPG
安定のかわいさでした。


そのあとは夕ご飯を食べに、ディズニーアンバサダーホテルの「シェフミッキー」に。
パパも一緒に食べる予定でしたが、電話したら「車でまだ寝てる」というので、娘と三人で行きました。

ミッキー素敵だったー
3 (5).JPG
ホライズンベイレストランとシェフミッキーはわたしたちにとってのホストクラブだもんね


シェフミッキーが終わったら、もう夜7時過ぎ。

バケーションパッケージについてるファストパスを一枚も使ってなかったので、パパと合流し、みんなでディズニーシーに行き、トイストーリー・マニアに乗りました。


という感じで、盛りだくさんで充実した2日間でした


いつもいつもディズニーは、言葉にできないほどの感動や体験をくれます。

今回35周年のグリーティングのときミッキーに感謝の気持ちを伝えました。
「わたしたち家族がこうやって仲良く楽しくいられるのは、ミッキーのおかげだよ。ありがとう」と伝えました。
ミッキーもそれにこたえてくれて・・こういうところがやっぱりディズニーは最高なのです
3ydpa3zi9i02qsf1546054407_1546054499.png

夢と魔法の王国、東京ディズニーリゾート
東京ディズニーリゾートは夢がかなう場所です(お金はべらぼうにかかりますが)
yjimage.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

感動!35周年のミッキー、ミニーとのグリーティング☆彡

今回のお泊りディズニーは、はじめてのバケーションパッケージで行きました。

「東京ディズニーリゾート35周年!キャラクターグリーティングとマゼランズでランチを楽しむ 2DAYS」というものです。

35周年の衣装のミッキーとミニーとグリーティングは、バケーションパッケージしかないのです。
どうしても35周年衣装のミッキーたちに会いたくて、6か月前の予約日の時間ちょうどに死に物狂いで!?予約しました(それでも土曜泊はとれませんでした)

35周年の衣装って、テレビコマーシャルでもよく見るこの衣装です
2 (7).JPG
これは初日に見た「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」のときのもの
このミッキーに会いたくて会いたくて(わたしもですが娘たちも)


35周年のミッキーたちとのグリーティングは、バケパ2日目の11時から、東京ディズニーシーのマゼランズというレストランで行われます


二日目の朝、ベッラビスタラウンジで朝食を食べた後、娘たちはアーリーでディズニーシーに入園しましたが、9時半からの「「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」の時間にはお部屋に戻ってきて、三人でバルコニーから鑑賞しました(パパはいつものごとく寝ていた)。

朝のうちは雨が降っていて、オン・ザ・シーは中止かなあと思っていましたが、カッパ着用で出てきてくれたときにはもうありがたくて涙あふれた。
1 (8).JPG
ショーも最後のほうになって、雨が強くなってきて中止になってしまったんですが、みんなが悔しがったり泣いたり、落ち込むミッキーをミニーちゃんが励ましたりする姿が見られて、かえってよかった

オン・ザ・シーが終わってお部屋に入ったら、次女が・・・
1 (5).JPG
「わたしあのミッキーに会ったら絶対泣いちゃうー!!」と座り込んでおいおい泣いていた。おいおい。


そして時間になったので、ミラコスタをチェックアウトし、マゼランズへ向かいました。

このバケパでは、マゼランズでの8700円のスペシャルコースをたべなくちゃならないいただけるのですが、これはミッキーたちとのグリーティングの後になります。

わたしたちがグリーティングした日は、我が家を含め5組でした。


マゼランズの二階にあるマゼランズラウンジで待っていると・・・

階段を上がってくるお二方のうしろ姿がみえました
jvm32vVMUKUKgAn1545803744_1545803793.png
ドキドキドキドキドキドキ。。。

階段を上がったら・・
1 (11).JPG
本当にこの日が来るとは・・・

手をふりながらわたしたちのほうへ
1 (13).JPG
もう何も考えられん!!!!!!1

うわーん、35周年のミッキーだ
1 (14).JPG


35周年のミッキーとミニーのグリーティングは、娘たち号泣しまくり、わたし舞い上がりわけわからん、パパはいつものように冷静。

グリーティングが終わったあと、パパ「なんで着ぐるみであんなに泣けるのか、それが不思議だ」と言ってました。
着ぐるみ言うなーーーー!!ミッキーだわ!


グリーティングは台紙用にカメラマンにみんなで撮ってもらうのが一枚と、自分たちのカメラで一枚撮ることができます。
自分たちのカメラではミキミニのツーショットでも大丈夫なので、わたしたちはツーショットをお願いしました。

またフォトキーにもたくさんグリーティングの様子を撮ってくださるので、うちに帰ってから別料金で注文することができます。

我が家では、(ミッキーに興味がない)パパに撮ってもらおうとビデオカメラを持っていたんですが、キャストさんがそのビデオカメラで家族でのグリーティングの様子を撮ってくださっていました。
ありがとうございます

台紙のお写真がこちらです。

35周年のかわいい台紙
1.JPG

中はミキミニの写真とグリーティングの写真が入ってました5yBOS5z8WSjL0pl1545803249_1545803476.png
この台紙はバケパにひとつはついてるんですが、娘たちも欲しいというので、同じものをふたつ追加で購入しました。

こちらは次女撮影のミキミニのツーショ
vEfqpMNJ_msxsRO1545804249_1545804277.jpg
35周年のミッキーとミニーとのグリーティング、いつものことですが、本当に夢をみてるような時間でした。
もう何もいうことありません。
ありがとうしか言えません。

お金はえらくかかったけど、全然惜しいと思わん(やばい)

ミッキー、ミニー、キャストさん、そしてオリエンタルランドありがとう。
この感動を一生胸に生きていこうと思います
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする