2018年03月31日

中学時代の友達とランチ(それぞれの心のよりどころ)

中学時代のいつものメンバーでランチしました

ランチはこんな格好で
51SSVqKYbLrA1ZP1522295008_1522295036.jpg
ピンクの派手色カーディガンは、実は亡き祖母(母方)のもの。
祖母はもうそうとう前に亡くなってて、今まで考えたことなかったけど、形見になるのかな(^^;)。

そう思ってみると、今も毎日履いて寝てる、パジャマ替わりのジャージは亡き叔父さん(これは父方)の形見だな。
物持ち良すぎです(^^;)

下に着てるのはワンピースです
3cfmz9nUQsZZMJe1522294890_1522294925.jpg

ランチメンバーの中では卒業進学があったのは、Yちゃんのところ。
Yちゃんとこの長女ちゃんが高校を卒業し、地元の大学に進学です

進学するのは家から十分近い大学なのに(うちの長女よりずっと近いです!)家を出たいと言って、この春から一人暮らしするという。

うちの長女もFちゃんちの子も家から大学に通わせてるので、「よく(家から)出したわねえ」と言いました。

Yちゃん、今まで大事に育てた長女ちゃんが家を出ちゃうので、さぞさびしがってるだろうなーって思っていたけど、そうでもなさそうで、「べつに〜〜」とけろっとしていました。

Yちゃんには子ども同様にかわいがってるワンちゃんがいるので、そのワンちゃんがいるから淋しくないんだって。


またFちゃんちの娘(今度大学三年)にはおつきあいしている同じ大学の同級の彼氏がいるんですが、彼は青森出身で、大学を卒業したら青森に戻るそうなんです。

わたしが「青森は遠すぎるでしょ。青森に戻る前に別れたほうがいいよ(他人事なので好き勝手言ってる(^^;))!」って言ったら、Fちゃん「別に構わない。こないだも(娘に)「青森に行っていいからねー」って言ったんだ」っていう(娘ちゃんのほうが「ママそんな簡単に言わないでよーさびしいよ」って言ったって)

Fちゃんは大学まで家で一緒にいてほしいけど、そのあとは別にどこへ行こうが構わないんだって。

「えー!さびしいよお」ってわたしが言うと「わたしには○○会(中学の飲みグループ)があるから大丈夫!」だって。

その飲みグループにはわたしも入ってるんだけど、わたしはそんなの心のよりどころになんてとてもなりません。

わたしにとって、家族以外にこころのよりどころなんてないんだなー。


それで「ゆりちゃんはМちゃん(長女)が家を出たら、そうとう落ち込んでダメになっちゃうの、見ててわかるわ!」とみんなから言われてしまいました。


もうそれ(長女の就職)も目の前まで来ています。

今まで一緒にいるのが当たり前だった長女が家をでたら、自分がどんだけ落ち込むか(そうでもないのか)想像もつきません。

でも沙知代さんを失くした野村元監督じゃないけど、あまりのさびしさにダメになってしまったとしても、それだけ大事に想える人がいるってことは、とてもしあわせなことなのだと思います。

それにしてもみんなホントにさびしくないんかな。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャンプーもオーガニック♪「スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプー」

アンファーの次世代オーガニックシャンプー「スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプーとトリートメントパックをお試しさせていただきました
ありがとうございます

アンファー スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプー/トリートメントパック
1 (21).JPG
天然由来の成分を90パーセント以上、またオーガニック認証成分使用の「次世代オーガニック」のシャンプーとトリートメントパックです

ノンシリコン、パラペンフリー、鉱物油フリー、合成着色料フリー、サルフェートフリーと、無添加処方の髪も優しいセットです
1 (23).JPG
シンプルですが、素敵なボトルです

シャンプーは透明です。
1 (24).JPG
ノンシリコンとは思えない、きめ細かい濃密な泡で洗っていてとても気持ちがいいです。

スカルプシャンプーなので、頭皮もしっかりやさしくマッサージ

こちらがトリートメントパックです
1 (25).JPG
頭皮と髪全体にマッサージしながらなじませ、3分ほどおいてからすすぎます

オーガニックなので安心して頭皮のマッサージができます

香りは上品なペア&リリーの香り、「洋ナシとユリの香り」です。
香りは強めかな
大好きな香りです

仕上がりですが、髪はツヤツヤ
これはトリートメントでキューティクルを引き締めてるからなのだそう

髪へのやさしさ、ツヤのある仕上がり、そして香り、すべてにおいて満足なシャンプーとトリートメントです

アンファーさんのブログリポーターに参加中です

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

娘と映画に行きました(復縁とシャンシャン)

昨日は娘たちが前から行きたがっていたディズニーの映画「リメンバー・ミー」に行きました。
64777.jpg
「リメンバー・ミー」は、次女が特に行きたがっていたのでつきあいで期待ゼロで行ったんですが(ちゃっかり長女もついてきました)、すっごくよかったです

「家族の絆の物語」とあるように、家族(親族、先祖)の大切さを教えてくれる映画です。
あらためて家族っていいなあと思いました。

最後にどわ〜〜っと感動のシーン、もう涙なしに見られません。
三人して大泣きでした。

こんなに感動して泣いた映画は「クイール(盲導犬クイールの一生)」以来だなあ
どっちも素晴らしい映画です


誰もが感動するシーンとは別にわたしがいいなーって思ったところは、離婚した夫婦があの世でもう一度復縁するところ。

わたしは復縁って素晴らしいことだなあって思うのです。

わたし自身は夫婦仲が悪かったことはないんですが、わたしの両親をはじめ、友人たちも復縁や相手と見つめ直しやり直すことで、人生が変化、進化したってことが周りでたくさんあるから。

復縁については、井内由佳さんの「井内由佳のしあわせスパイラル 神さまのお告げで教わった!」でも、こんな風に書かれていました。
「神様は「離婚はしないこと」と言っています。価値観の問題などではなく、暴力など明らかに別れたほうがいいと周囲も認める場合なら、離婚はしかたないでしょう。けれど神様は離婚した人に、たいていの場合は「復縁するほうがいい」と言っているくらいです。一度夫婦になったふたりは、やはりよほどのことがない限り、別れないほうがいいのです」



映画の「リメンバー・ミー」では、この世では離婚して絶縁したまま死んだ夫婦が、死後の世界で復縁
死後の世界での復縁もありだなあって思いました


昨日は映画の帰りにスーパーによってこれ買いました。
1 (42).JPG

これがただの「子パンダ」だったら絶対買ってなかったです。

もうシャンシャンに弱いのよー。
1 (53).JPG
かわいいなあ

クイールとシャンシャンって似てる
かわいいところはおいといて、人からの目や名声!?に左右されず、与えられた自分の人生(犬生、パンダ生)を生きてるっていうところ。

あせらなくていいのよね
http://www.ueno-panda-live.jp/index.htmlでシャンシャンを見てると、いつもそう思うんだ。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする