2018年02月27日

今シーズンもお世話になってます(我が家の暖房器具)

もうすぐ三月ですが、まだまだ寒い。

家にいるときはロングスカートが多いです。
今日はこんな格好です
93Utk1jne7eTCtp1519708009_1519708045.jpg

黒のニットタートルセーターにモフモフニットのチョッキを重ね着
ZgDDvpiBNAxgMk61519708068_1519708103.jpg
家にいるときは、これにフリース素材の割烹着を着て厚着しています(^^;)
タイツは80デニールと裏起毛の二枚履きの上に靴下を重ねます(どんだけ〜(^^;)


うちは関東といっても東北寄りなのでチョー寒いんです。

リビングの暖房器具は灯油ストーブを使っています。

このアラジンのものを使っています。
ここに引っ越してきたときに買ったものなので、もう10年以上お世話になってます(芯は交換しています)

朝イチだけはエアコンと併用しますが、一度お部屋をあっためれば、その後はこのストーブのみでエアコンは使いません。

特別寒い日じゃなければ、家族が出かけたあとにはストーブは消します。
我が家は断熱材にウレタンを使っているので(グラスウールに比べて高額)断熱効果がわりといいんです

ストーブ朝晩だけの使用で灯油もそんなにかからないし、アラジンストーブは大のお気に入りです


アラジンストーブは、暖房以外でも毎日お世話になってます。

お湯もわかせるし、ちょっとお料理をあためるのにもいいんです(^^♪

大根の煮物を食べるまであっためておいたり
1 (19).JPG

こないだは次女が白菜のコンソメ煮を作ってくれました
1 (14).JPG
白菜のコンソメ煮は、次女の得意料理です

ストーブでコトコト
1 (13).JPG

出来上がり〜
foodpic8130456.jpg
煮えるとこんなにちっちゃくなちゃった


あとこの子もアラジンストーブが大好きです
1 (12).JPG
お部屋も家族もあったかい
今年も替え芯を買っておこうっと

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

やせがまんでも

長女はまだ大学3年(4月で4年)なんですが、なんともう大学付属病院の看護師の就職試験を受けました。
そして三月には発表があるそうです。

まだ働くのは一年以上も先のことなのに(もちろん国家資格の受験もまだまだ先です)すっごく早いんです。


そして今週長女は別の病院のインターンシップにも参加してきました。
こちらは大学病院よりも家から近いんです。

どちらも夜勤があるので、勤めが決まったら家を出ることになりますが(多分寮)、わたしは少しでも長女が近くにいてくれたらいいなあと思って、家に近いほうで決めてくれたらうれしいなあと思っていました。

近くの病院のインターンシップのときに送り迎えを頼まれたのでしてあげました。
「どうだった?」と聞くと「う〜〜ん」と言ってよくないところを言いだしました。

それを聞いても近くの病院に決めてほしくて「○○にしなよー」って言ってたら、「ママがわたしの話も聞いてくれないで「○○にしなよ!」って言うから、行きたくなくなった」って言われました。

すごく悲しかったです。
そしてとうとう長女が遠くに行っちゃうと(といっても車で一時間だけど)、すごく淋しくなりました。

そして、わたしって子供を思い通りに操縦しようとする、ダメな親だったんだなあとまざまざと思い知らされました。

子どもに「行きたいところに行きな」って言ってあげられるお母さん、本当にすごいと思います。

わたしにはできませんでした。

ただ長女がはっきり自分の意見を言ってきたこと、ショックだけど、わたしに反抗できずいやいや言ったとおりにされるよりよかったのかも。
でもすごいさびしいです。


そのことをパパに言ったら「もう大人なんだから好きにさせなよ」とのこと。
働くならばどこに行ってもかまわないって。

すごい。
わたしはまだまだ子離れができないのだなあと、昨日はすごくショボンとしてしまいました。


それでももう「近くの病院にしてほしい」っていうのは、やせがまんでも長女に押し付けないようにしようと思います。

「好きなところに決めな」って言おう。
でも遠くても今の大学病院までにしてほしいけど(ってまたわがままだね)

長女の友達たちだって、県外の病院に就職希望してる子も多いのです。


世の中のお母さんたち、あんな痛い出産したときも、みんな普通の顔してるけどすごいことをしてきてるのだなあと思ったけど、そんな痛い思いをして産んだ子、自分のお腹の中から大人になるまで一生懸命育てた子を巣立たせていってること、本当にすごいことだと思いました。


それにしても、娘(わたし)を家から車で10分のところに嫁がせたうちの両親と、長男(パパ)と敷地内同居して、家から5分のところに家建ててる次男(義理弟)をもつ義理父はめぐまれてるよなあと思いました。

わたしたちって本当に親孝行だなと思いました。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

長女とふたりでお出かけ♪

高校生の次女の春休みはまだまだ先ですが、大学生の長女はもう春休みに入っています。
が、春休みは付属病院でバイトがびっちり入っています。

夏休み明けからの看護実習も無事に終えることができた長女曰く「同じ病院でも実習に比べたらバイトは天国〜〜(お金ももらえるしね)」だそうです。


こないだ長女のバイトのお休みに「ママ、宮カフェ行かない?」って誘われました。
宮カフェはわたしが行きたいなーって思っていたカフェなんです。
一度パパを誘ったんだけど「平日ヒマなんだから、いくらでも行けるでしょう」と断られてしまいました(ちぇっ!)。

「なんでМちゃん宮カフェに行きたいの?」って聞くと「実習も終わったし、どっかお出かけしたい〜〜〜」とのこと。
パパに断られたわたしに合わせてくれたのでしょう(ありがと

なので、平日ふたりで行ってきました。


宮カフェは宇都宮のアンテナショップなんです。
特産品なども売ってて、カフェもやってます。
1 (9).JPG
古めかしい感じのカフェ


なんでわたしがここに行きたかったかというと・・・

宇都宮って、わたしの大好きな新選組の土方さんゆかりの地(ちょーっとだけだけど)でもあるのだ。
灯台下暗し!
京都に行きたくてしょうがなかったけど、宇都宮にも来てたんだよね(ほんのちょこっとだけど)

それで宮カフェで、こんなバッヂも売ってるのよ
1 (2).JPG
土方さんが刀で宇都宮ギョーザを刺してる絵って・・・・・
バッヂには土方さんゆかりの(戊辰戦争)の宇都宮マップ付きです。


Мちゃん看護実習お疲れ様
1 (12).JPG

「よくがんばったねー」と、とちおとめのアイスもごちそうしました。
1 (3).JPG

お腹もいっぱいになって、帰りに土方さんに少しの間落とされたという宇都宮城址公園に寄り道。
1.JPG
ボランティアの方がいらっしゃって、戊辰戦争のときのこと(その他の宇都宮城の出来事)を詳しく教えてくださいました。


長女とふたりのお出かけ、とっても楽しかった

過酷だった看護実習も大部分は終わりで大学生活もあと一年。
働けば夜勤もあるから家を出ることになるでしょう。

こうやって長女とお出かけできるのもいつまでだろう。

あーすごく淋しいです。
時よとまれー!!

この時を大切に大切にしたいです。

あ、でもさっそく来月は舞浜ディズニーに行く予定があるのだ(パパ抜き女三人組で
すっごく楽しみです

ディズニーはこれからもずっと娘といけるかなー

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする