2017年04月28日

ヲタク娘から「ヲタク体質が強い」と言われた

今日は弟がひとりで帰省したので、うちの家族も実家に、家から(わたしと次女)学校から(長女)、会社から(パパ)集合し、みんなで夕ご飯を食べて帰ってきたところです

今日は春のニットにズボンでした。
00.jpg
久々に着画なんてとってみた。

弟が結婚してからひとりで実家に帰ってきたのははじめてです。
弟はお休みが今年から土日や祝日関係なしになってしまったことと、弟の娘たちも進級し、部活や習い事でゴールデンウイークが予定いっぱいで来られないから今回はひとりでの帰省になったそうです。

今日はアンチディズニーの弟から「お前ディズニーなんて前は全然興味なかったじゃん。なんでそんなになったんだよ」って言われました。

そしたら長女が「わたしたちもヲタク体質だけど、ママはわたしたち以上にヲタク体質が強いんだよ。だから好きになると入れ込みが強いんだよ。テニミュだってそうだったじゃん。それにガンダムだってパパは普通に好きなだけだけどママはセリフだってほとんど覚えてるでしょ(確かに)。ママはこれが好き!ってなったらすごく熱くなっちゃうんだよ」だって。
そしてそれに深くうなずく次女。

えー!そうだったの!?
わたしは娘たちのことそうとうなヲタクだと思ってたけど、そのヲタクから「わたしたち以上にヲタク」だと言われるとは夢にも思ってなかったわ!


今日も弟から娘から両親から笑われて(パパはうん、うんとうなずき)しまいました。
わたしのことで笑ってもらえればそれでいいけどさ。

なんか・・・・やっぱりわたしのほうが子どもみたいだな。


でも弟「そうやって子どもと一緒に遊べるって、ある意味うらやましいよ」って言ってくれました。

そうだろ!そうだろー!

テニミュもディズニーもこんなに好きになったからこそ、娘と同じ目線で遊びにいけるし熱く語れるのよ。

小さいころは親がどこかへ連れてくのは当たり前だけど、大きくなるにつれてだんだん一緒に歩かなくなってくる。

我が家に関しては、友達と行くよりわたしと(あと姉妹と)行くほうがいいみたいです。
ショー待ちもそうだけど、それぞれのヲタクを尊重して個人のやりたいことを優先させるし、そんでもって予約必須でお高いキャラクターグリーティングレストランでご飯も食べられるしね(今やディズニーの予約やキャンセル拾いは趣味の域)

娘と一緒に歩きたいからディズニー好きになったわけじゃないんだけどね(^^;)
娘と一緒に楽しんで語れるものがあるってうれしい!
わたしのヲタク体質、とってもラッキーな体質だとおもっています(人には引かれることが多いですけど)

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

長女の授業料振り込み(貯金アップダウン)

昨日はパパの給料日だったので銀行へ行きました。

わたしはパパのお給料が入る通帳を記帳すれば、我が家の全財産が一目でわかるようにしています(このわたしのやり方もあとでブログに書こうかな♪)


昨日も通帳記帳してみたら・・・・

貯金が今までで最高額になってました!!
やったわー!
授業料払いながら、ディズニー行きながら(お高いミッキーの実写版バッグも買ったしね)、パパの趣味の自転車に使われながらも、その他のところではできるだけお金使わないようにしてきたからねえ、わたしがんばったわー


しか〜し!

そのあと長女の大学の学費(前期分だけで約100万)を振り込んだので、貯金額はドーンとなくなりました。

あーあ、つかの間の喜びだったわね。

これから家と車の税金もくるし、夏前に壊れてるエアコンを買わなくちゃならないし、ディズニーホテルにも泊まる予定があるので(こちらはウキウキ)、ガンガン減っちゃうー

でも夏のボーナス(パパのだけど(^^;))でまた挽回したい!!!(わたしは暑さに弱いので夏はディズニーお休みです)

これもみんなパパがわたしたちのためにお仕事がんばってくれるからこそです
本当にありがとう
いつでもサービスしまっせ



このあいだわたしの父が「おねえちゃん(わたしのこと)は、Мちゃんを大学にやってるんだもんなあ。たいしたもんだなあ」って言ってくれました。
わたし涙がでるほどうれしかったです。

本当にやさしいお父さん。
その言葉だけでもうわたし十分です。


わたしもパパも高卒で就職し、ふたりとも親に大学費用をかけさせないできています。
だから父もそう言ってくれたのでしょう。

そんなわたしたちが長女を大学に行かせたこと(長女が希望したからですけど)、自分でもよくやってるって褒めていいよね(長女奨学金ありですが(^^;)。


昨日は長女に「今日大学の授業料払ってきたよ。三年もがんばってね!」って言ったら「ありがとうございます!頑張ります」って言ってくれました。
とても素直ないい子です(親ばかですみません)

長女も看護師さんになるために勉強頑張ってます。
だから大学にお金はいっぱいかかるけど、やっぱりよかったです!!

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

パパのつきあいで車中泊♪

土曜日から一泊でパパとふたりで車中泊してきました。

パパとふたりでのお泊りは、子どもが生まれてからお初のことでございます

今回の目的は旅行というより、パパの自転車のイベント出場のつきあいです。

行先は熱海と箱根周辺です。
パパの出場する日曜の自転車のイベントが、熱海スタートで午前中箱根の山を自転車でのりまくり、また熱海へ戻り、午後は伊東までの山を自転車で乗りまくり、熱海でゴールという、延べ160キロのアップダウンコ―スを朝の6時から夕方5時までに戻るっていうバカみたいなものだそうで。
鉄人か!

それでコースがわからないとしょうがないっていうことで、土曜日は一緒に車でコースを下見することになりました。

これって旅行といえるのか!って思いながらの出発でしたが、海老名サービスエリアに寄ったときにはわたしも旅行気分でウキウキしてました

箱根の山でセルフタイマーで記念写真をとりました。
lujf_83_PRPyQ4I1493011723_1493011891.png
買ったばかりのミッキーたちの実写バッグでルンルン気分

そのあと箱根の関所に行きました。
OpotJcvRHtbUGU01493011916_1493012039.png
「今は女性でも自由に旅ができてしあわせだわねえ」などと言いながら。

箱根のコースの下見を終え、次に熱海から伊東の山道コースを下見。

そうこうしてるうちに夕方になったので寝泊りする伊東にある「道の駅マリンタウン」に向かいました。

今回パパとふたりのお泊りはボクシーでの車中泊です。
理由はわたしホテルに泊まるの苦手で具合悪くなるからです。
あともうひとつ!お金もかからないからね

「道の駅マリンタウン」を選んだ理由は、トイレはもちろん海の幸のお食事処をはじめ温泉もあって車中泊にぴったりというのをネットで見たからです(偶然今日のヒルナンデスでも紹介されてた

夕飯はマリンタウン内にある「伊豆高原ビール」で漁師丼を食べました。
foodpic7650977.jpg

あとかぶと煮も。
foodpic7650980.jpg
「伊豆高原ビール」なのでビールの種類もいろいろあったけど、パパは明日ロングライドなので飲まず、わたしはビール好きじゃないので(あとケチだから)飲まずでした、あしからず(^^;)

そのあと道の駅マリンタウン内にある温泉に入りにいって、車に戻ったのが7時。
真っ暗だしやることもないので、さっさと寝ることにしました。

二十年以上ぶりの車中泊でしたが、ホテルと違ってぐーーっすり眠れました。
やっぱり自分のふとんはいいねえ。

夜早く寝たので朝は3時に起きました。

マリンタウンの駐車場で車中泊してる車、すっごく多くてびっくり!
パトカーも何度か巡回してくれるので、安心して車中泊できるところみたいです。

みんなお金をかけないで上手に遊んでいるねって感心しました(もちろんうちらも♪)。

パパは熱海6時スタートなので、5時過ぎにパパをスタート地点に送って行きました。

パパを自転車と下ろして、わたしはまた伊東のマリンタウンで一休みし、おみやげなどを買いました。

お昼ご飯はネットで見つけた海の幸旅館のお食事処へ食べに行きました。

網代の「平鶴」っていう温泉旅館です。

おひとりさまはわたしだけでしたが、お刺身定食とあわびの踊り焼きも食べました!
foodpic7650983.jpg
やるときゃやるわよ
あわびの踊り焼きを食べたくてこちらのお食事処にしたんですが、みんな美味しくて正解!でした。

「平鶴」旅館では1000円で温泉にも入れるので、食事のあとは温泉でも入って時間をつぶそうかとも思っていたのですが、パパが午前中箱根をまわり、午後は熱海と伊東だと言ってたので、パパを追いかけることにしました。

熱海と伊東の山を車で先回り、先回りしてビデオと写真を撮影してあげたわ。
cISoh74IkejQ5mc1493011481_1493011700.png
こんな物好きな奥さん誰もいなかったよ(当たり前か)。
パパも一緒に走った方から「サポートカー付きなんていいですねえ!」って言われたって喜んでました。

無事に5時前にゴールできたパパ、「今日はすごく楽しかったー!ママ、どうもありがとう!」って何度も言ってました。

まるでわたしたちがディズニーに行ってるときと同じだね。

それで「すごく寒かったー」って言ってるので「寒いのにわざわざ自転車乗りに来る人たちの気がしれないよ」って言ったら「ママたちだってディズニー、寒くったって喜んで行ってるじゃん。俺にはぜったいやだもん。それと同じだよ」って言われました。
確かにそのとおりだわ!
好きなものは人それぞれだわね(^^;)

何はともあれ、お天気がよくてケガもなくゴールできてホッとしました。
わたしも一泊二日の車中泊、結構楽しめました

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

今までで一番気に入ったバッグです♪

去年の10月から、月1の割合(㋁は2回)でディズニーに行ってました。

今まで寒いシーズンにディズニーなんて行ったことなかったので、いったい何を着ていったらいいのかわからなかったのですが、防寒第一で毎度カイロをお腹、腰、そして足裏に貼り、ニットのタートル他をなかにたくさん着こみ、ジーパンの下にタイツ2枚履き、分厚いロングダウンコート着用で着ぶくれて行ってました。

今回のディズニーではやっとこ春になりあったかくなったので、薄着でカイロもひざ掛けもなしで行くことができました。
ホント、荷物が少ないって、着こんでないって楽だわーってしみじみ思いました(分厚いロングコートとジーパン下にタイツ二枚でのトイレって本当に大変だったよ)。


ディズニーでは長時間ショー待ちするので、毎度、服装はおしゃれよりも楽な格好で行ってます(靴は運動靴です)。
また座ってもおパンツが見えないことも大事、よってロングスカートかズボンになります。

クリスマスシーズンからパパをおいて、娘と三人で行くことを覚えたんですけど、困るのがバッグでした。
娘たちはディズニーにはふたつのバッグをもっていってるんですけど、わたしは荷物はひとつで行きたい派。

今まではパパにデカリュックをもっていってもらってたので、わたしは小ぶりのバッグひとつですんでいたんですが、パパがいないとひざ掛けやらシートやらビデオカメラも全部自分でバッグにつめてもってかなくちゃなりません。

背に腹は代えられないので、パパが使っていていた全然おしゃれじゃないし、かわいくもないデカリュックひとつに荷物をつめ込んで行ってました。

パパのごっついリュックで行ってたのよ。
1 (4).JPG
ディズニーでは、お気に入りのディズニーキャラクターのイラスト入りのバッグやリュックを持ってる人が多いので(うちの子たちもそうです)、いいバッグないかなあと探していました。

気に行ったバッグがなかなか見つからなかったんですけど、やっと今回のディズニーで出会えました

これじゃよーーー
1.JPG
もう一目ぼれで買いました

ビッグ8(ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、プルート、チップ
とデール)が勢ぞろいの実写版トートバッグです
1 (2).JPG
これはもう買うしかないっしょ!

ちなみに裏も豪華なんです
1 (3).JPG
シンデレラ城にみんな勢ぞろい!

でもビニールのトートバッグのわりにお値段がちょっとお高く、なんと8900円
なんてったって実写版だからねえ。

あと、こちらカメラバッグになっていて、カメラをいれる内箱がついてました(こんなのいらんからその分お安くしてほしかったけど)
1 (5).JPG
取り外しができるので、これは一眼女子の次女にあげちゃった。


このバッグ、今まで生きてきた中でいっちばん気に入ってます

サイズも大きくていっぱい入るので、これからのディズニー行きにぴったり!
本当にいいもの買えてうれしいです

それでディズニーだけじゃあもったいない!ということで、無理やり毎日のおつかいにも使ってます。

これもってるだけで毎日ルンルンです
どいなかで目立ってる!?かもしれないけど、そんなことよりうれしすぎだから気にしないわ〜。

こうやってみるとそんなにでかくないよね(いや、でかいか汗)
yeIjBAbxvvyNVtl1492766346_1492766418.png
たくさん入っていいよ

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫外線からしっかり守ってくれる敏感肌用美容液「d プログラム アレルバリア エッセンス」


資生堂ジャパンさんより「d プログラム アレルバリア エッセンス」をお試しさせていただきました
ありがとうございます

「d プログラム アレルバリア エッセンス」
1.JPG
こちらは敏感肌用の日中用美容液になります。

すごくかわいい形です!
1 (2).JPG
哺乳瓶をちっちゃくしたような形で、使うたびに心がワクワクします

アレルバリア エッセンスは、デリケートな肌の方でも使える肌に優しい美容液。
そのうえ花粉やちりなどの微粒子汚れから肌を守ってくれるというすごいもの。
春先だけなる「ときどき敏感肌」の方にもおすすめです

また日中用の美容液ということで、SPF40・PA+++(紫外線吸収剤不使用)とUVカット効果もしっかりあるので安心です


アレルバリア エッセンスは、透明タイプとBB色づきタイプ(全2色)が出ていますが、今回わたしがお試しさせていただいたのは透明タイプです
1 (3).JPG
二層タイプなのでよくふってから使用します。

美容液はUV効果がしっかりありそうな白色ミルク色。
1 (5).JPG
伸びがとてもよく白残りもありません

日焼け止めとしてもとても優秀なんですが、美容液がたっぷり入っているので肌は乾燥知らず
また香りがなくフィット感もいいのでストレスフリーです

化粧下地としても優秀なうえからだ用としても使えるので、こちらはBBタイプより幅拾く活躍してくれます。
かなりレベルが高い日中美容液だと思います。

資生堂ジャパンのキャンペーンに参加中[PR]です

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗い流さないトリート「メントパンテーン インテンシブ ヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用」


P&Gジャパンの「パンテーン インテンシブ ヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用」をお試しさせていただきました
ありがとうございます

「パンテーン インテンシブ ヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用」

0.JPG
100mL オープン価格

「パンテーン インテンシブ ヴィタミルク」は、発売されたばかりの洗い流さないタイプのアウトバストリートメントです
0 (2).JPG
夜、髪を洗ってタオルドライの後、適量(セミロングで1,2プッシュ)を手のひらに広げ、まず毛先に揉み込むようになじませ、残りを生え際からかきあげるようにして髪全体に行き渡らせるように使います

気になる中身ですが、パンテーンの洗い流さないトリートメントの中で最も濃度の高いプロビタミン配合です。
1 (6).JPG
黄味がかっていて、テクスチャーはまるで普通の(洗い流すタイプの)トリートメントみたいにこっくりしています。
洗い流さないタイプのトリートメントって、洗い流すタイプにくらべてどうしても物足りなさを感じたりしますが、こちらはとても濃厚です


特にお風呂上りの髪が濡れた状態は、キューティクルが開き有効成分が一番浸透しやすい「ゴールデンタイム」なのだそうです。
そのゴールデンタイムを逃さずにこちらをつけておけば効き目も抜群!

寝ている間にダメージを内側までしっかり補修してくれ、髪にツヤがでます
朝は寝ぐせ知らずで次の日髪のまとまりもとてもいいです

P&Gジャパンのキャンペーンに参加中[PR]です

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

娘とディズニーイースターの続き♪

先週末、ディズニーランドのイースターに行ってきました。

こちらの記事の続きになります

イースターパレード「うさたま大脱走」を見て、ドナルドとウッドチャックでひとりずつグリーティングを終えたら、ポリネシアンテラスでのランチショーの時間になったので行きました。

ポリネシアンテラスのランチショーを見るのはもう三回目です

ここはミッキー、ミニーちゃん、チップとデール、そしてリロとスティッチが出演するショーを見ながらランチを食べることができる貴重なレストランなのです。
なので大人気で、予約開始の一か月前の9時にすぐに満席になってしまいます。
たまにキャンセルが出るので、一日中アクセスしてキャンセルを拾いました(ヒマ人だからこそできる技です(^^;)

こちらは前菜になります。
1 (2).JPG
ちょこっと写ってる飲み物の「ポリネシアンパンチ」(飲み物は飲み放題です)とサイン入りのお写真とお花の腕輪がもれなくついてきます

ミッキーがウクレレを弾いてくれます。
1 (24).JPG

チップとデールはいつもかわいいなあ
1 (25).JPG

次女が大好きなスティッチも
1 (10).JPG

このレストランが人気なのは出演キャラクター全員とお写真が撮れるからなんです

ミッキーとわたしー
xUFIu1BAO1TK4Vl1492426806_1492426912.png
なんか「俺のおんな」的な感じじゃない?(年増の妄想、すみませぬ〜)

ランチショーが終わりレストランを出たら、なんとポリネシアンテラスレストランのド真ん前で、次女の一番好きなホセがグリーティングしているではないか!?

午後のイースターパレードの時間もせまっていたので、次女だけホセのもとに置いて、わたしと長女は午後のイースターパレードの場所を撮りに行きました。

次女は念願だったホセにうさたまを見せることができて、ご機嫌でした
0PUVDFtWgGpiycf1492591300_1492591420.png
ホセも手作りのうさたまを見て喜んでくれたみたいです

「うさたま大脱走」、1時間前をきってたので座り見はもうないかなあと思いきや、チップとデールポジの座り見4〜5列目をポジれました
ランドのパレードルートが長いからこそで、シーじゃこうはいきません。

チップ
1 (15).JPG

デイジー
0 (2).JPG

イースターパレードのあとは娘たちはファストパスでとっていたビッグサンダーマウンテン他に乗るというので、わたしはひとりで車に戻ってお昼寝してました(なんせ帰りの運転があるからね〜)

車でひと眠りしたあと、エレクトリカルパレードの時間に合わせて、再入園です。
1 (20).JPG

次女の好きなホセもバッチリ!
1 (21).JPG

エレクトリカルパレードのあとは夕ご飯を食べました。
次女がラーメン食べたいというので、夕ご飯はチャイナボイジャーでラーメンです。
1 (3).JPG
わたしが食べたのは、ビッグな豚肉がのってるやつ

夕ご飯を食べたら、最後にミッキーの家に行きました。
ミッキーには40分待ちで会えました
1 (22).JPG
この日は大演奏会のミッキーでした

ミッキーの家からの帰り道、閉園間近でバズが5分で案内だったのでヒョコッと乗りました。
今回わたしが乗ったアトラクションはこれだけです。

帰りは夜中だというのに首都高で40分の工事渋滞にはまってしまいましたが、無事に家に1時に到着。
朝の3時から遊びたおした一日でした。

ミニーちゃんグリーティングで始まり、ミッキーで終わったディズニーランドのイースター、今回も例にもれずすごく楽しかったです。
ディズニーっていつも期待を裏切らないから大好き

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

娘とディズニーランドのイースターに行きました♪

昨日は娘と三人でディズニーランドに行ってきました。

ディズニーではイースターイベント開催中です

いつものように朝3時に起きて用意でき次第出発し、5時代には到着しました。
娘と3人で行くとき運転は途中まで長女、高速はわたし、ついたら次女が開園待ちの列に並ぶというあざやかな連携プレーです。

昨日は着いたらすぐに待ってくれた次女のおかげで、前から二番目でした
1.JPG
五時代ではまだ手荷物検査がはじまってなくて入園ゲートまで行けないので、寝袋でねている人たちと一緒に待ってくれてます(いつもありがとね

ディズニーランドのイースターは「うさたま」ということで、次女がホセに「うさたま」の着ぐるみを作って着せてきました。
1 (4).JPG
次女のうさたまの着ぐるみを見て、長女も「わたしももんちゃん(チップのユニベア)にうさたまの着ぐるみつくろう」って言ってましたが、案の定できませんでした。

イースターのパークは「うさたま」だらけです
0.jpg
ホセうさたまも一緒に

わたしは入園したらすぐにイースターパレードのミッキーポジをとりたかったのだけど、娘らが「水玉ワンピース」のミニーちゃんと写真とったことないからとりたい」というのでエントランスでミニーちゃんの整列グリーティングに並びました。
44pezcWEMmRc36Y1492426490_1492426645.png
水玉ワンピースのミニーちゃんは通称「みずたまちゃん」って言うんだって。

ミニーちゃんと写真撮り終え、イースターパレードの場所取りしました。
が、長女はチップとデールポジで、次女はミッキーポジでバラバラで見るというので(ヲタクで推しキャラが違うからこういうのいつもです)もちろんわたしは次女と一緒にミッキーポジへ

イースターがはじまってからずっと週末はお天気が悪かったり風が強かったりでしたが、昨日は絶好のパレード日よりでした(もちろん天気予報確認済みで行きました)。

イースターパレード「うさたま大脱走」はすごくかわいいの

ミッキーです
1 (13).JPG
チョーかわいい!

「こちらミッキー、こちらミッキー!」
1 (14).JPG

「うさたま捕まえた〜〜」
1 (6).JPG

チップとデールはチップの運転する二人乗りスクーターに乗ってくるんです
1 (8).JPG
こちらもすんごくかわいいの

「うさたま捕まえた〜〜
1 (17).JPG
あまりのかわいさにぶっ倒れそうよ(マジで)

ミニーちゃんは望遠鏡でうさたまを探してます。
1 (18).JPG
かわいい!

「うさたま」パレードの最後はズートピアのニックとジュディです。
1 (19).JPG
わたしたちズートピア映画館で鑑賞ずみです

「うさたま大脱走」、娘たち「かわいい!かわいい!」連発でした


お昼ご飯はポリネシアンテラスレストランを予約してありました(いつものごとくキャンセル拾いでとりました)。
時間がまだ早かったのでウッドチャックのドナルドのグリーティングへ行きました。

朝のミニーちゃんもそうですが、ドナルドともひとりひとりでグリーティングです。
ドナルド、長女のユニベアに「いい子いい子」してくれました
GDN9KIbBWS9l3sE1492426671_1492426764.png
長女感激してました。

ドナルドとのグリーティングが済んだら、そろそろレストランの予約の時間です。
なのでポリネシアンテラスレストランへ向かいました。

次へ続く・・・

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | ディズニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

恵まれてることに気づかされた

来週伊豆で行われる自転車のイベントにパパは申し込んでます。

パパから「ママ、一緒に行こうよ」と誘われて、「ホテルに泊まると具合が悪くなるからやだ(こどもか)」って言ったら、「じゃあ車中泊にしよう」と言われて、わたしも一緒に行くことになっています(宿はとってない状態)。

娘たちはもう大きいからお留守番でもいいとして(誘ったけど行かないってさ)・・・
土曜日に出発して車中泊したら、日曜日パパは朝っから晩まで自転車で山登りする大会みたいなんです(だったらうちの近くの山でも登ってりゃあいいのに)。

わたし一日一体何してりゃええの?
だったらわたし娘とディズニー行きたいわ!(結局コレなのよね、ディズニーホテルだったら泊まり苦手だけどお泊りもするわ



今日はパパは会社の上司様に誘われ飲みに行くので、わたしは送り迎えを頼まれていました。
朝会社まで送っていきながら「わたしやっぱり伊豆は行かない!」って言いました。

最初パパは「えー!行こうよー」って言ってたんですけど、わたしがあまりに「だって行きたくないもの!わたし何して時間つぶせばいいのよ(だったらディズニー行きたいよ)」って言ってたら

「わかったよ!!俺ひとりで行ってくるからいいよ!」とパパ投げやりに言い放ち、険悪なムードになってしまいました。


会社の通り道に保育園があります。
保育園の駐車場から小さな赤ちゃんを抱いて、保育園へ走りながら駆け込んで行くお母さんたちが見えました。

「あのお母さんたち、赤ちゃん抱いて駆け足で預けて、今から仕事に行くんだね。大変だね」ってわたしが言ったら、「駆け込んでくお母さんよく見るよ」ってパパ。

ハッとした。

こんなにのんびりさせてもらってるのは誰のおかげよ。

パパがわたしらのために一生懸命働いてくれてるからじゃん。
そんでディズニーホテルまで泊まらせてもらってさ。

わがままでごめんね。



わがままだけど素直なのがわたしのいいところ(と自分で言う)

「パパ!わたし毎日のんびりさせてもらって自分がどんだけありがたいとこにいるかわかったよ!今日はパパを送ってきてお母さんたちを見られたからだわ。わたしやっぱりパパと伊豆一緒に行くよ!」って言いました。
「うん!一緒に行こうよー」ってパパ。


のんびりしすぎて井の中の蛙だったわたし。
自分が好きなディズニーのことばっか考えてるあほんだら。

わたし自分のもってるしあわせに気づいてるつもりで気づいてなかったよ。

しゃーない。一日やることないけど海でも見てっか。
海見ながら瞑想でもしてっかな

今日は上司さんとの飲み会、遅くなるよーってパパ。
夜はお迎えに行って(結構遠くて片道一時間弱ぐらい)、みなさんを乗せてきます。
毎日遊ばせて(だらだらさせて)もらってるからね、せめてこのぐらいはしないとね(^^;)


こないだの寒かった夜、ストーブの灯油ももうなかったので部屋をあったかくするのも兼ねて、「お助けネギ鍋」っていうのを作りました。
ネギがいっぱいありすぎたのでクックパッドで検索して見つけたメニューなんですけど、これが家族に大好評でした!
foodpic7634273 (1).jpg
「お助け」とは節約メニューのようです(うちはネギもタダ)。
わたしはきのことちくわとマロニーちゃんも家にあったので入れましたが、クックパッドでは野菜はネギのみのお鍋です。

今まで鍋ってたくさん野菜を用意してつくってたけど、ネギだけのがおいしいかもー
なんてたって作るの楽だし!
foodpic7634046.jpg
もう鍋の季節は終わりなので、次の冬シーズンにまた作ろうと思っています

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

毎日ぼーっとしています

先週の金曜日から次女が高校2年に進級し、昨日からお弁当作りが始まりました。

相変わらず大したお弁当ではありませんよ。
foodpic7628175.jpg
大学三年に進級した長女とふたつ作っています(パパは社員食堂があるのでそちらでお安く食べられます)

一応中身も写しましたが、お見せしたいのは中身じゃなくて、外見なのれす〜

こないだこれ買ったった
1 (2).JPG
長女が大好きなチップとデールのお弁当箱よん
ふたりの後ろ姿がかわいいでしょ

フォークセットもチップとデールだよ
1 (3).JPG
次女はミッキーのお弁当セットです


ミッキーと言えば、四月にお顔が変わってしまうかと心配しましたが、変わってませんでした。
本当によかったーーーーーー!

ただディズニーシー15周年のクリスタルウィッシュジャーニーのショーも終わってしまったので気がぬけてしまった感じです。

ディズニーではイースターがはじまっています。
クリスタルウィッシュジャーニーが好きすぎたので「イースターねえ」って感じでしたが、娘たちがすごく楽しみにしていて「かわいい!」連発してるので、わたしもだんだん行きたくなってきました(すぐその気になるんだよね)

先週末、日帰りでディズニー行こうとしてたんですが、雨と風の予報を見てやめました。
今週もお天気無理かなあ。

こちらはやっと桜が咲き始めましたが、今日は雨でまた寒さが戻った感じです。
ストーブつけたかったぐらいだけど、もう灯油が残ってなくてつけられません。

寒い今日の格好はこれ。
0mObPq5UUSEo5aj1491899064_1491899123.png
ふぬけ状態!?の最近は楽さ優先、毎日同じような格好ばっかりです。


毎日ディズニーのサイトばっか見てディズニーのブログばっか読んでます。

それで頭がぽーっとして一日が終わっています(もともとだけど)

これでいいのか?
これでいいのだ。
今はいいのだ。

毎日こんなことしてられることに感謝していればいいのだ
パパ、いつもいつもいつもありがとう(夫婦はすこぶる順調、アッチのほうも順調です!)

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

花の命は短い(つけまつ毛について)

こないだのブログに二十歳の長女が最近きれいになってきたことを書きました。

長女はずっと容姿コンプレックスで思い悩んできたので、それはとてもうれしいことです。

が、キレイになってきた長女と反比例するごとく、衰えてく自分です。
はあああ・・・・
しゃあないねえ。
年には勝てないものね。

すこぶる健康ではあるけれど(これは本当にありがたいことです)、顔も身体も皮膚はたるむし、最近白髪も増えちゃった。

また、50歳を前に(次の誕生日で49歳です)あらゆる毛が薄くなってきました。
若いころは髪の量が多いのが悩みだったけど、今はちょうどいいです。
でもこのちょうどいい頃はあっという間に終わってしまい、すぐ薄毛になるんだろうと十分に予想できます。
げじげじで悩みのタネだった眉毛ももう薄くなって、今じゃあアイブロー必須。
あちゃらの毛もしかりです。

まつ毛も薄くなってます。
これについてはわたしは毎日つけまつ毛をつけてるんですが、最近ちょっと困ったことがあります。

わたしはこちらのダイソーのピンクの小箱!?の2番をずっと愛用してきたのですが・・
1.JPG
こちらを半分に切って目尻にだけつけています。
バサバサじゃなくてとても自然なのに、のっぺり顔のわたしにはプチ整形と言っていいほど顔が変わるのです。

が、このピンクの小箱シリーズの2番、もうどこのダイソーには売ってない(売れ残りの番号のものだけ置いてある状態です)。

そしてピンクの小箱シリーズに変わり、今はこちらのシリーズになったみたい。
1 (2).JPG
これが今ダイソーにすごい種類置いてあるですが、前のと同じく2番が一番ナチュラルなので、それを買っています。

が、つけまつ毛はこれでいいんだけど、付属の接着剤がつかえなくなってました!

今まではチューブ入りの白い接着剤が入っていたので、そちらを使用してたんですが、新しいシリーズの透明やつは量もめっちゃ少なくなってるし、第一につけまつ毛がつかないです(わたしだけかもしれないが)。

前のシリーズの接着剤がたくさん余ってるので、今はそれでつけてるんですが、それがなくなったらその機会につけまつ毛をつけるのはもうやめようかなあと思ってます。

といっても、まだまだこんなに残ってるんだけどね。
1 (3).JPG
どんだけ使ってきてるんだってね(^^;)
このストックがなくなったらつけまつ毛やめるかなあ。

と今は言ってますが、ダイソーでこれと同じようなまつ毛接着剤(デカサイズ)売ってるので、こちらがなくなってもそれ買って使うかもしれませんが。

ピンクの小箱シリーズ、お気に入りだったのでなくなったのにはちょっとショックでした。
復活・・・しないだろうなあ。



この年になってつくづく思うことがあります。

いろいろあるけど結婚しておいてよかったって。

夫婦ってわたしだけじゃなくてお互いに年をとるからいいですね。
容姿もおとろえまくり、もう異性にモテないだろうってことをよーく自覚していくからかな、もうお互い相手しかいないよなあって、ますますパパのことが大切になりました(とても消極的な意見だがいいことでもあります)

子どもも産めるうちに産んでおいてよかった。
今じゃあとても産める気がしないもの。

ただ流れに流されて結婚して子どもができたんで産んだだけなんだけど、これって勉強より大事なことだと思います(個人的な感想です)


こないだは恋活でモテてきた!?長女に「二十歳ってすごいね!でも言っておくけど、花の命はほんとーーーーーに短いからね、あっという間に過ぎちゃうから覚えておきな!」って言ってやりました。
長女は「そうなんだよーーーーー」って言ってました。

わかってりゃあよろしい。
こういうこと(がわかってること)って勉強より大事なことよ。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

今、春が来て君はキレイになった☆彡

今日は次女が春休み最後の日でした。
長女は新学期が始まってますが、今日は授業がなくてお休み。

今日は姉妹ふたりで動物園へ行ってました
わたしも誘ってもらったんですが、パパからセリの天ぷらをリクエストされていて、田んぼにセリをつみに行こうと思っていたので断りました(それに動物園なんかでお金使いたくないしさ(どうせだったらディズニーで♪)

セリをいっぱいつんで、今日の夕ご飯はは天ぷらの他、セリのおひたしも作りました。

最近ブログのことを忘れてることが多くて(^^;)、着画もなんでも、写真撮るの忘れてしまっています(^^;)
今日も夕ご飯食べ終わってから、料理の写真とればよかったとはじめて気づきました(^^;)


大学三年に進級した長女。
今年は看護の実習が大変なのだそうです。

昨日はスーパーで、親子で仲良くしているママ友ちゃんに会いました。

そしたら「成人式でМちゃん(長女)久しぶりに見たけど、すっごくキレイになってビックリしちゃった!」って言ってくれたんです!

「それホント?うれしいいいいいいい!」
って言ったら「ほんとよ!わたし成人式でМちゃんがいっちばんキレイだと思ったよ!Мちゃんに伝えてあげて!」って。


前にブログにも書いたことがありますが、長女は自分の容姿にすごくコンプレックスをもっていて、「わたしなんて不細工だから、結婚なんてできないよ」とかひねくれてる時期がとても長くありました。

わたしたち親が「そんなことないよ。十分かわいいよ」って言っても全然だめでした。
太っていたころに、男の子たちにからかわれたりしたことがあるのかもしれません。

だからママ友の「きれいになったね」っていう言葉と、そして「絶対Мちゃんに伝えてね」って言ってくれたやさしさがすごくうれしかったです。




長女、こないだはじめて恋活パーティみたいなのに参加したんです。
気に入った男性五人を選んで、男性も女性を五人選ぶマッチングスタイル!?だったそうなんですが、長女が選んだ五人の男性うち、なんと四人の方から選んでいただけたそうなんです。

これにはわたしもびっくり!
わたしなんて今までモテたことないっちゅうのに!
まあお見合いパーチ―なんてものも出たこともないが(いっつも手近なとこで手を出してたもんで(^^;))

でも選んでいただけて本当によかった!

長女は二十歳ということと、それ以上に看護士のタマゴっていうスペックが利いたんだと謙遜!?してたけど。

でもそれだけじゃあないよね。

長女が人一倍努力してるの見てるもの。
ダイエットして、コンタクトも入れて(メガネのときも多いけど)、メイクも毎日きちんとしています(授業のないお休みのときはネイルもしています)
最近はバイトでお金も持ってるので、洋服も買うようになりました。

そんなキレイになりたいっていう努力が実ったね。
本当によかったね。


ただこの恋活パーティーにはオチがありまして・・
女性だけが男性のラインのIDを教えてもらえて、女性がその中で気にいった男性に連絡するシステムなんだそうです(ストーカーなどの被害防止のためだそうです)。
が、長女は格安スマホのため、それでは連絡ができないことが家に帰ってからわかったのだそうです(スマホじゃないのでわたしにはよくわからないのですが)

それはさぞショックだろうと思ったら、本人ヲタク活動が好きすぎて、今ひとつ気持ちが男性にいかないようで(今の子ってこういうの多いよね)。

それで「趣味だってたくさんあるのに、ママって若いころ男と付き合うの大変だと思わなかったの?」って聞くので「わたしは男が趣味だったもん!」って言ったわ。
そこんとこ、親子でも全然違うのよね。

今回のことで、長女も自信がついたことでしょう

今のわたしの気持ちはいるかのこの有名な歌です
「今、春が来て君はキレイになった。去年よりずっとキレイになった〜〜〜

「キレイになったね」って言ってもらってよかったね。
もう自分のこと卑下しないでね、自信もっていってね

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

えっ!?わたしがいい嫁だってさ

今日は家族四人で出かけました。
ショッピングモールを中心に、ホームセンターやリサイクルショップなどが集まっているところです。

娘たちをショッピングモールにおろして、わたしとパパはお隣のリサイクルショップに
わたしがお店で見ている間、午前中自転車乗りでお疲れのパパは車のなかでお昼寝です(^^;)

ひさびさに服みたー(中古だけど)
そのなかで買ってもいいかなって思ったのが、スカーチョ(スカンツ)。
ディズニーにもいいなあって思って、新古でお値段も安かったので買っちゃうか!って思ったんだけど、そういう形が嫌い(正真正銘!?のスカート好き)なパパに嫌がられるかなあと思って結局買いませんでした。

車にもどってパパに言ったら、案の定「スカーチョなんて買わなくていいよ」って言われた。
やっぱりはやまらなくてよかったわ(^^;)

パパ、こういうピタっとしたズボンはきらいじゃないんだけど(なかなかうるさいのよ)
jpmYxNvE9KuPJLo1491135947_1491136011.png
これはちょっと寒かった日の格好です。
ポンチョは次女が500円バーゲンで買ってきたものです



それはそうと、こないだのブログに義理父の悪口書いてましたが・・
今日は面白いことがありました。

今日は朝、町内会の公民館清掃だったんです。

近所のTさん(わたしよりちょっと年上)のお宅のお姑さん(婿取り)は、うちの義理父の同級生で、ふたりはよく話をしています。

今日はTさんが「うちのおばちゃんね、ゆりちゃんのこといつも褒めてんだよ」って言うので、「何を?」って聞いたら、うちの義理父がTさんのお姑さんに、「いつもゆりにボタンとめてもらってんだ」とかいろいろ世話してもらってるとかよく言ってるらしいんです。

近所の人に自分の家自慢かよ(だって実際はブログに書いてるとおりですもん)っても思うし、人に自慢するぐらいうれしいんなら、やってもらったときはわたしにお礼のことばのひとつぐらい言えよ!っても思ったけど、悪口言われるよりはいいやね。
ちょっとはいいとこあんじゃん。


内情はどうあれ!?毎日のように義理父の世話してるのは事実であーる。

なのでどうやらわたしは近所ですごく良い嫁様だと見られてるみたいなのであーる!

Tさんにも「よくやってるねえ。わたしじゃとてもできないよ」って言われました。
「だって毎日来るんだもん、「靴下履かしてくろ!」って言われたら断れないよお」って言ったら、「わたし無視しちゃう」だって。

どこも義理親とはあるよねえ。

Tさんのいやな気持ち、すごくわかります。
だってお姑さんに「誰誰さんちの嫁さんはこんなことしてくれて、ホントに良い嫁さんだなあ(一応これわたしね)」なんて言われたくないわよね。

わたしから見たら、Tさんのほうがずっとがんばってるもの。
ただがんばりすぎちゃって、よけいに相手(義理親)が嫌になるっていうのもあると思う。

だから良い嫁になんてなろうとしなくていいのよ!
そうやって思ってケンカしいしいやってきたら、知らないうちに良い嫁だと言われていたという話でした。
めでたし。

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする