2016年08月31日

「その能力を他に使ったほうがいい」と言われました

今日は長女がバイト休みで、大学の部活の愚痴を聞いてました(^^;)
バイトも夏休みいっぱい(九月いっぱい)続きそう(わたしと違って(^^;))
家では何もしないけど、仕事はがんばってるみたいで頼もしいわ

わたしは今日はこんな格好でした。
uoyy1pPHM2NLVgT1472619236_1472619311.png
朝、何も考えずにちゃちゃっと着やすい格好(自分でリメイクしたスカート)
サンダルはこないだ行きつけスーパーの安売りで次女に買ってあげたものです。


今日は朝、義理妹(パパの弟のお嫁さん)から電話がありました。
いったいなにかと思えば「おねえさんから最近ツムツムのおねだりがないから、具合悪いのかと思って」だって。

ツムツムってスマホのゲームなんですけど、義理妹とはツムツム仲間(義理妹はわたしの影響ではじめた)で、ハートというものを送りあってます。

わたしはガラケーでスマホじゃないので、長女の大学用のアイパッド借りてやっていて、普段平日は長女が学校から帰ってからしかツムツムできないんです。

今は長女が夏休みでアイパッド家にあって昼間から使い放題なので、義理妹からハートをもらわなくても十分間に合ってるってわけ。

そう義理妹に言うと安心してました。

それからは長電話でいろいろとおしゃべりしました
義理妹は、こないだお泊りディズニーでツムツムしてなかったときも電話くれたんだよね。
たかがゲームですが、こうして義理妹とつながれたり、心配してもらったり、うれしいです。



わたしがツムツムをはじめたのが去年の八月、はじめてからちょうど一年になります。
今と同じく夏休み中だった長女のアイパッドでツムツムというゲームをちょこっとやらせてもらったら、ディズニーキャラクターのかわいさとゲームの単純なおもしろさにはまってしまいました。

それからものすごい集中力で(アイパッドが家にあるときは)やりこんできました(はじめのころ少し課金したこともありますが、今はハートもらえてるのでしてません)


わたしツムツム歴一年ですが、結構いい点だしてるんですよ

このぐらいの点数はよく出してます(ツムツムしてる人しかわからない画面ですが(^^;))
1.JPG
最高得点、今週だしたばかりで、8600万点です。


お盆に義理妹と義理弟(もツムツムしてます)がふたりして来たとき、わたしにツムツムをやってみせてくれと言うので、ふたりの前であざやかな腕前!?をみせてあげました。

そしたらふたりして「すごすぎる!」と驚いてました(ふたりとも200万点ぐらいしか出せない)

「えへん」と自慢げにしてたら、「おねえさん、そのすごい能力をもっと他のものに使ったほうがいいですよ。そしたらものすごいことができると思います!ツムツムに使うのもったいないですよ」って言われました。

うーん、それはそうかもしれないけど、何をやっていいかわからないのよ(^^;)


というのは嘘で、しっかりその力使ってるよ。

わたしの一番の望みは家族がわきあいあい仲良しでいるっていうことで、それが今かなってるってことは、知らず知らずのうちにもそこにこの念力パワー!?使ってるはずなのよ。

なんでも一心気持ちを入れればかなう気がしています

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

男の性質

人気があった俳優だったのに、一瞬にして人生を棒に振ることになってしまった高畑さんの息子。

わたしは高畑淳子さんが大好きなので大きなショックを受けました。
また同時に年頃の娘を持つ母の立場でもあるので、気をつけなければ(させねば)な、とも思います。

これほどの事件じゃなくても、私のすぐ周りにも男が起こすたくさんの犯罪であふれかえっています。
盗撮(友達が体験しました)や痴漢(友達が体験)、下着泥棒(近所の男が犯人だった)、女子高侵入(わたしの高校のときも、教室に○○が残されていた)、露出狂(わたしも遭遇した)エトセトラ、エトセトラ。


男の欲望って、女には想像もつかないほど大きいのだと昔から思っています。

男はもってうまれた種をまく本能があるから。
男性にそういう本能が備わってなければ子孫が残せないのだと思います。

最近はその本能がないといわれる「草食男子」も増えてきたっていうけど、本当につまんない男!
だけど行き過ぎも事件になるわけで、男って本当に大変だな。

ちなみにわたしはルパン三世みたいな女性が大好きで、好きな女性に弱くて優しい男性が好きです(あとパパもね)


そういう本能をもっている男性にとって結婚のメリットって「自分の好きなときに応えてくれる相手がいること」ということが非常に大きいものだと思います。
このことが奥さんが思っている以上に大きいんです。

それを奥さんに断られたら・・・・男性にとって結婚ってなんのメリットもないと思う。
夫婦で年を重ねていけば、落ち着いてきて体も弱ってくるから結婚の良さもまた違ってくるけれど、若くて元気な男性にはそうでしょう。
稼いできたお金は妻や子にとられるし、結婚なんてしないほうがマシだと思うでしょう。


わたしはそれをずっと前から、旦那さんの誘いを軽い気持ちで断る友達(非常に多い)に言ってきました。
自分と同じぐらいの感じで(男を)考えていてはだめだと。

「なんでゆりちゃん、男の気持ちがわかるの?」って言われた。
なんでだか知らないけど、わたしは男の気持ちがわかるんです。

したいときにさせてくれない奥さんなら、男にとって結婚のメリットなんてない。
本能を奥さんに拒否されて、旦那さんの性格によってはたった1度〜3度ぐらいの拒否で憎しみにも変わってしまうでしょう。

旦那さんに応えられない妻なら、旦那さんが浮気したり、風俗に行くのを文句をいう資格はない、と思います。
結婚してるのにひどい!っていう前に、お前こそ結婚してるのに!だよ。

だから「どんなときでも応えてあげたほうがいいよ」って友達に言ってきたけども、わたしの言うこと聞いてくれる人少なくて、今ではもうみんな旦那さんから誘われさえしなくなってる人が多いです。
それはそれでつまんないよね。

本能も上手に使ったほうがしあわせよ

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

気持ちは素直に出したほうがいい

今日もあぢーーーー
今日はバイト休みの長女と家でゴロゴロ、こんな格好
ZO9_im5N15GhfqV1472195619_1472195677.png
昼間の暑い中、実家の母とおつかいに行きました(そのときだけカーディガン着用)


骨折と肺に穴があいて入院し、月曜日退院したパパは火曜から仕事に行き夜10時まで働いてきました。
昨日の夜は、退院後はじめて家の中でですが自転車に乗ってました(家の中でも自転車にのれるローラー台というものがあります)。

それで退院後はじめてそのことをフェイスブックに投稿、はいいんですが、「(自転車で骨折したことを)嫁にめっちゃ怒られました」なんて書いてる!
まったく調子にのりやがって

なのでわたしも「秋のディズニーは行けそうで安心しました。それから嫁にめっちゃ怒られたなどとはフェイスブックに書かないように!」とコメントいれてやりました


フェイスブックには「骨折してたのにもう自転車乗ったなんて早すぎです!」とかいうコメントがたくさん自転車の仲間からきていました(ありがたいことです)。

また、病院でお世話になった先生や看護師さん、会社の方たち、わたしの両親もみんな「なおるの早いね!」と驚いてました・・・

が、ただひとり何も言葉を発さないお方がおります。

義理父です。

パパが入院したときには、義理父、早速次の日パパの病室へ行ってました。
やっぱり息子だもの、心配でいっぱいだったのだと思います。
義理父が病院へ行ったときにはパパは歩けなかったし、体に管もつけられてて重病人の状態でした。


それがあっというまに退院が決まり、わたしが義理父に「明日パパ退院なんだよ」って言ったら「ほうか」ひとことだけ。
言うことそんだけかい!って思った。

次の日パパを病院から連れてかえってパパが夕ご飯に焼きそばを作ってくれたので、義理父にもおすそわけしてパパに持っていってもらいました。

それで「じいちゃんに「退院早かったな」とか言われた?」って聞いたら、「別に何もいわれなかった」だって。

内心は退院が早くてよかったって喜んでるんだろうに、まったく素直に喜びをあらわせない不器用な人ね!
だものお礼なんか絶対言えるわけないね。
反対に不快なことは、言わなくていいことまでちゃーんと表してくるのに。

うれしいことは素直に表すのが得なのにね。
本当にもったいない性格だと思います。


こないだ義理父が娘たちにおこづかいをくれにきてわたしが受け取りました。
それまで義理父に対してムカッとしてたのに、お金みたらコロっと忘れて「じいちゃんありがとう!!」ってお礼言ったんです。

それがうれしかったんじゃないのかな、今までお小遣いくれるときは直接娘にくれてたのに、またまたこないだ娘におこづかいをわざわざわたしのところに持ってきた。

だから「わあ!じいちゃん!こんなにいつもありがとうございます!!」ってでっかい声で言ったら、いつもブスっとしてるのにうれしそうな顔してました。

自分じゃお礼言わなくても、人からはお礼言われるのはうれしいんだなって思いました。

お金もらえたほうがいいので(もらうのは娘だけど)、これからも(おこづかいの)お礼の言葉は特に盛大に表そうと思います!

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする