2015年12月31日

今年も一年お世話になりました。

昨日は長女が東京へ遊びに行ってたので、パパと次女で買い物に行きました。

帰りにスーパーによって、「今日の夕ご飯、何にしようかなあ。作るのめんどくさいなあ」というと、ふたりとも手伝ってくれるという(それでも外食にならないのが我が家の特徴!?)
やさしいなあ。
ありがとう!

それで三人で台所に立って作りました。
foodpic6672187.jpg
三人で台所に立つのもたのしかったです。
次女が作ってくれた豚肉と白菜のお鍋。
パパが作ってくれたタコのカルパッチョ(下にしいてある玉ねぎが結構な厚切りだった汗)
そしてわたしが作ったのはブロッコリーのグラタンです。
白菜とブロッコリーは義理父畑作です。


昨日はこんな恰好で過ごしました。
9mTCcgQO0uj7axy1451541160_1451541238.png
夜になってから、お風呂入る前に慌てて撮影したので、暗いです。

ニットのロングワンピースです。



今日で今年も終わりです。
これから年越しそばを食べに実家に行きます。
弟家族も来るでしょう。

今年一年、ブログでもお世話になりました。
12月でこのブログをはじめてから丸4年になりました。
自分でもよく続いたなーって思っています。
来年もマイペースで更新していきたいです。

コメントくださった方、本当にありがとうございます。
いただいたコメントのおかげでここまで続けられたと思います。
今はコメント欄を閉めていますが、今までいただいたコメントやメールはわたしの大切な宝物になっています。



今年も家族和気あいあいでとってもいい一年でした。
来年もいい年になることでしょう。

何があっても自分で起こしてるものだと思って感謝を忘れなければ絶対大丈夫だと信じています。

ではよいお年をお迎えください。
わたしもいつもどおり家族と一緒に楽しくお正月を過ごします。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村






posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

ママ友たちに感謝!

家族で冬休みをのんべんだらりと楽しんでいます。

パパは朝早くからチョー寒い中を張り切って自転車のりに行ってます。

わたしは娘ふたりとおうちでテレビやネットゲーム。
ツムツムの1月9日までの大イベントも早くも終わしました(マジで一日中、夜中も起きてやって寝てまた起きてやって寝てやってました)
長女はちょこちょこファミレスのバイトが入っててがんばっています。
明日は一人で好きな役者さん(テニミュ出身)の舞台に東京まで行ってくるそうです。


夕べは次女のママ友たちに誘われて忘年会に行ってきました。
こんな恰好で行きました。
zOR5Y2osC02d8Kj1451381729_1451381809.png

下はお得意の!?タートルにワンピース重ねで。
BsYE8_Wlqun6ltz1451381944_1451382006.jpg



ロングダウンはユニクロです。
sIOPUbfwlTCRjNt1451381833_1451381913.png


夕べ集まったママ友は9名、次女の幼稚園のときからの付き合いです。

卒園式や入学式、卒業式などのあとにファミレスに集まったことはあったけど、飲み会ははじめてでした。
子供がもう中3になって、こうして集まるのも最後になっちゃうからと声かけてくれました。

長女の幼稚園のときは町の借家にいたので、長女は町の幼稚園を出てるんですが、次女は今の家のすぐちかくのいなか幼稚園!?でした。

結婚してすぐ義理親たちと同居したものの、ノイローゼになり借家にでました。
が、義理母が亡くなってパパの実家へ戻ることになり、小学校に上がるときに友達がいたほうがよかろうと、別棟を建設中にいなか幼稚園の入園手続きしました。
まだ町に住んでいながらのドキドキしながらの入園でした。

でもいなか(ごめん)のママたちが、「こっちに引っ越してくるんだってね。これからよろしくねー」と優しく迎えてくれたので、すごく安心したのを覚えています(この幼稚園のクラスは地区ごとになっていて、同じ小学校の子が同じクラスになっていた)。

それからすんなりお母さんたちの輪の中に入れてもらって(もちろん自分なりに「ここに住んでいくんだ」と覚悟をきめて、お母さんたちの輪の中に入っていくよう努力もしました)、いまだにこうして飲み会に呼んでもらえて。
感謝です。


こちらのママ友たちは、私同様旦那さんの親と同居や敷地内同居の人がほとんどなので、義理親の話になります。

義理父のことで悩んでいたとき相談すると、同じような境遇にあって、誰も「ゆりちゃん我慢が足りないよ。やさしさが足りないよ」と言った人はいなかった。
それどころか「わかるよ。ホントやだよねえーーーー!」って言ってくれた友達たち。
その共感の言葉にどれだけ心が助けられたことか。

みんな若いころは義理親に嫌な想いいっぱいして、今はみな、それを乗り越えて手放しに好き!とは言えなくてもしょうがないよねえと相手を受け入れてきています(それができなくて離婚したり、引っ越して義理親とと別居したりしてる人たちも多いです)

わたしもみんながいたから、共感をもらえたから、こうして今のしあわせがあると思っています。
ありがとう。

夕べは、今年義理母の最期を家でみとった友達に、「なかなかできないよ。そこまでしてもらえて義理母さん、しあわせだったね。○ちゃんも心残りはないでしょう。もうそれだけでこの人生これから何もしなくても十分なことしたね」って言ったら、友達涙してました。
でも本当にそう思うよわたし。
そしてわたしもパパについてここに戻ってきたこと、それでもう十分な人生だと思っています。


夕べはみんな口々に「今日は楽しかったねえ!高校に行ってもこうして会おうね」って言いあいましたが、個人的につきあいは続く友達がいたにしても、こうして大勢で集まれるのは最後になるんじゃないかなあって、ひとりこころの中で思って寂しい気持ちでした。

いなかのママ友たち(言い方おかしいけど)、本当に本当にありがとう!

いつもありがとうございます。

にほんブログ村





posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

太って見えるワンピース

きょうからパパ、長女、次女ともに冬休みに入りました

冬休みの予定は・・・・ありましぇん(いつものことですが)

冬休み中は長女の学校で使ってるアイパッドを一日中使わせてもらえるので、パパに「冬休みは出かけないでツムツム(ゲーム)三昧していい?」って言うと、「どうぞ、どんどんやっててください。俺も自転車乗りにめいっぱい行かせてもらうからいいよーーー」とかえって!?喜んでました。

ツムツムのイベントも冬休みに合わせてか、今日から始まったので今日はずっと次女と一緒にがんばっています。

そういうことで今年の冬休みはどこも行かずにツムツム三昧になりそうです。
パパから課金のお許しもいただいたので、がんばりまっす。
壊れてる洗濯機だけは冬休み中に買いに行く予定です。

今日は午前中から長女の小学校から仲良しのお友達が遊びに来ていました。
お友達は専門学生。
わたしもいまだに付き合いが続いてる小学校から、中学校からのお友達がいるけど、長女たちもずっと仲良しでいられそうだなってほほえましく見ていました。

そして夜ごはんは義理父を連れてファミレスへ行って食べてきました。
和風ファミレスの「「ばんどう太郎」に行ってみてえ」というので、おごってあげました(誰もはじめてのお店)

義理父、おごってあげたというのに「ごちそうさま」のひとこともないのは相変わらず。
でもすごいうれしそうなにっこにこ顏してました。
本当はうれしいのにやっぱり言えないのねー。

前だったら、(「ごちそうさん」の一言ぐらい言えよ!)と頭ん中がいっぱいでしたが、(まあいっか)って、わたしも成長したわね(と自我で自賛)
それにわたしの稼いだお金じゃないからさ、えらそうなこと言えないものね。

ばんどう太郎ってうどんとかお寿司とかに天ぷらとかのセットになって1500円前後する。
家族みんなでいけばすごい出費になります(義理父は生ビールも飲んでたし)

それなのに、ばんどう太郎はすんごい人で待たされました。
よくみんなそんなにお金使えるなあと感心しました。



今日はこないだヤフオクで買ったワンピースを着ました。
また「オットー」の中古で2000円。
わたし以外誰も入札入らず、はじめの金額でゲットできましたが・・・

マタニティーみたいで、いつもより太って見えるような(涙)
i16uBKkFWdXikJg1451119984_1451120067.jpg

今は寒いので、下にタートルを着てこの上からカーディガンを着てすごしていますが、色が派手じゃなく地味な紫なのでこのワンピースは一枚でも出かけられそう。
U1CBhAYEUPVdqek1451119864_1451119953.png
太って見えるけどー、まあいいか。

ヤフオクでこないだもオットーのワンピースかって失敗したので、ヤフオクではもう買うまいと思っていたのにまた買ってしまったおバカさんです。

でもきっと人間、そういうおバカさって大事だと思うーーーと言って自分を慰める
「まあいっか」って大事よね。
しあわせだからいいのら〜〜〜〜

いつもありがとうございます。

にほんブログ村





posted by yuri | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする