2015年11月30日

素敵なお母さんって言われたのに(閉じてるコメント欄のこと)

現在我が家の携帯事情は、わたしたち夫婦がガラケー(料金節約のため)、長女がスマホを高校に入学したときから使っています。
本当は長女も安いガラケーにしてもらいたいところだけど、友達みんなスマホだもんね。

そしてこの春次女が高校入学で、スマホを買ってあげなくちゃならない。
一家でスマホ二台では毎月の料金が大変です。

なので、次女には格安スマホを考えています。
そうとう安くすむらしい。
長女も春でちょうど二年縛りが終わるので、auから格安スマホにしてもらうつもり(いやならその分だけバイトで負担してもらおう)

と、格安スマホについてネットで調べているところに、朝テレビで格安スマホの話題をやっていました。

わたしが知ったかぶりしてパパに「格安スマホってね、なんちゃらかんちゃら〜〜〜〜〜〜」と言うと「黙っててよ!聞こえないじゃん!」って言われた(泣)

こういうとき、パパって言い方がすっごい悪いの!
でもしゃあないから、黙りましたわ。


夜、パパが帰ってきてネットを見ているときにわたしがまた「なんちゃらかんちゃらでね〜〜〜〜〜〜」って気分よく話だしたら、またまた「もう!ママ黙っててよ!」って言われた(泣

朝に引き続きまた「黙ってて!」なんて・・・・って思ったけど黙りました。


そしたら次女がこないだ行ったPTA研修旅行の写真を学校からもらってきてくれたので見ました。

次女が「今日何々先生(一緒に行った新しい先生)が、みいさんのお母さんって、背がたかくて、髪が長いお母さん?」って聞かれたから「そうです」って言ったら「ステキなお母さんですね!」って言ってたよ。」って言ってくれました。

それで次女に「ママ、学校の先生に素敵なお母さんなんて言われたのはじめてだよーーー!!いい先生ね!」って舞い上がって騒いでたら、パパがパソコン見るのやめて「何、何?ーーーー先生になんていわれたって?」って言ってきました。

なので仕返しに「パパ、黙っててよ!」って言ってやりました。

それで「先生に「素敵なお母さんですね」って言ってもらえたのに、その素敵なお母さんに旦那は「黙ってて!」だもんねー、やだよねー」って言ったら「ごめん、ごめん」だって。

その研修旅行の写真です
phQ5vgqfGr553V71448872184_1448872319.png
ほどよくボケているので。


新しいパソコンを買って、コメント欄を閉じてからしばらくたちました。

ブログを始めてから約四年、たまーにいやな気持ちになるコメントが来ていました。

今回コメント欄をしめてみて、とても気分が楽になっています。

記事を書くたびに「この書き方ではこう思われないだろうか」と気にしながらアップしていました(気弱なのんです)。

あたたかく思いやりにあふれるコメントがほとんどで、そういう嫌な気持ちになるコメントはほんの一部だったにもかかわらず、その数少ない批判のコメントが自由な気持ちで書くことにすごい影響を及ぼしていたんだなあって思っています。

なので、もうしばらくコメント欄を閉めたままブログを続けさせてください。
あたたかいコメントも受け付けられなくなるのはとても残念なんですが、優しい方のものだけ受付けることはできないものね。

自由な気持ちで、今まで遠慮していたことなども(そんなにないけど)書けるかなーって思っています

いつもありがとうございます。

にほんブログ村





posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

大学生っていいご身分ね!

最近すごい寒くなってきました。

今日の朝は長女が「寒いから下着、ヒートテックみたいなのが欲しいんだ」って言いました。

今まで高校生だったから冬でも下着はキャミソールを着ていたけど、とうとうババシャツ(とは今の子は言わないのかしらん)デビューっすね。
あなたもとうとうオババの仲間入りね(もちろんわたしはババシャツ着用です)

それはいいんですけど、下着のお金は親に出してもらいたいっぷうで。

それでパパは即「買ってあげるよ」だって。

あーあ!言っちゃった!!ってわたし思う。



こないだまでは高校生でバイトも禁止だったからすべてのかかりを親が払ってきたけど、大学生ってみんなどうしてるんだろう。


私立のバカ高い授業料を出してあげ(奨学金は少し借りてるけど)、車を貸し与えてあげて、ガソリンを入れるときは「カード貸して」って言って入れてくる。
お昼はお弁当を作ってあげ、ないときはお金をあげています。
携帯代もわたしとパパはガラケーだっていうのに、ひとりでお高いスマホを使っていて、代金はこちらもち。

車で好きに遊んで歩いて(うちらの出したガソリンで)、遊び代だけ自分の小遣いとバイト代(バイトはいまだにほんのすこーししかやってない)から出している状態。

親に出してもらえるものは、出してもらっちゃおうと思っている。

いやー、大学生っていいご身分ですな!



わたしは高卒で就職したから、大学生ってやったことないからわかんない。
だからそんな長女を見ると、わたしがあなたぐらいのときにはなんでも自分で買ったよ!って思っちゃう。

でもパパにとっては、いまだに子供なんだろうな。


今度からは半分ぐらいづつ出しあうっていうところからはじめて、だんだんと自分のこづかい、バイト代も出してもらうようにしようかな(下着ぐらいいいじゃんね)

ほんの小さなことなんだけど、はじめての子育て、大学生ってどうなのか悩みます。
友達にも聞いてみようっと。


とはいえ、一番いいご身分は専業主婦のわたしだわね(大汗)
一番のんびりしていろいろ買ってもらって、長女のこと言えないな(大汗)

パパに大感謝、今日もサービスしまっせ


いつもありがとうございます。

にほんブログ村







posted by yuri | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

更年期がないわけは

昨日は次女の中学校のPTAの研修旅行でした。

こんな恰好で〜〜〜♪
vZ7guhmUTqD2l6b1448172926_1448173025.png

去年も研修旅行に行ったんですけど、すごい寒くってタートル着てなかったのはわたしだけだったんです。
今年はあったかかったので、誰もタートル着てる人はいなかった(いやいたのかな)
とにかくあったかかったです。

中身は女性らしく!?カーディガンとタイトスカートでーす。
4yexlQT0pwhgXtW1448173060_1448173117.jpg


昨日はアサヒのビール工場見学に行きました。
1 (2).JPG
ビールがただで飲めます。
わたし普段はビール飲まないし、飲み会に行ってもチューハイ派(カクテル、梅酒ならなおよし)なんですけど、みんなに飲め飲め!と言われて、調子にのって生ビール飲みました。
うまかったです!

それから横浜のホテルでビュッフェを食べて、中華街でお買い物して夜に帰ってきました。



次女は中三、最後ということで、昨日は気の合うママ友たちがたくさん参加してくれてとっても楽しかったです。

ママ友たちといろんな話しました。
ママ友たち、けっこうみなさん急に暑くなって汗がドバっとでるとか、更年期の症状がいろいろ出ているそうなんです。

わたしはまだ更年期の症状ってまだない感じです。

わたしよりずっと若いママ友までが、更年期でてる!って言ってるので、「わたしよりずっと若いのに!」って言うと、「ゆりちゃんはパパとしてるからだよ。Hしてないと更年期早く来るんだよ。やっぱり女性ホルモンの出方が違うんだって」て。


そうなんだねーーーーーー!!!!
聞いてみると、確かにほかの人もそうでした(偶然かもしれないけど)
いいこと聞いちゃった♪

あれって、夫婦も仲良くなるし、気分もよくなるし、更年期にもいいし、いいことづくめ。
とってもありがたいことなのね。


今まではパパの「相手をしてあげてる」と思ってきたけど、これからは更年期防止!?のために「していただいてる」と思わなくてはいけないわね。

って、帰ってきてパパに早速言ったら「うん、してあげるよー」だって。

偉そうにーーーー!
でもそういってもらえてありがたいなって思いました。

と、さっそく今日は子供たちが遊びに出かけてるときに(夜ふかしするのでなかなか夜はできない。ぜいたくを言わないことが大事です!?)していただきました(とまた余計なことを書いてしもた汗)


いつもありがとうございます。

にほんブログ村







posted by yuri | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする