2015年08月30日

家族を大切に

今日長女はファミレスバイト二日目に行きました。
が、このあいだが二時間、今日はたったの一時間しか働いてません。
大手ファミレスってこうなのかしら?

金銭的にはいくらにもなってないですが、お金がどうしても必要なわけではないですし、いろんな経験ができるっていうだけでありがたいと思っています。

「いくらもお金にならないけど、あせらずゆっくり覚えられてかえっていいかもね」と今日パパとも話してました。



このあいだは長女に対してかわいそうなことをしてしまったなあと反省しています

言い訳をさせてもらうと、お皿洗いのときは病み上がり(ゲームしすぎの頭痛ですがあせあせ(飛び散る汗))でわたしも身体がつらかった、そしてモールでのジュースのときは、もう夕方過ぎてパパが帰ってきちゃう!おかずもこれから買わなくちゃならないのに!とものすごい焦っていて、そこへきて長女がぐだぐだと決まらないのでイライラしてしまったのです。

わたしもいつも完璧に対応してあげることはできないんです。



ただ、いつも(気分が悪くないときは)家族に感謝を伝えるように意識して生活しています。


我が家では、もういつからか忘れましたが、娘が小さなころから毎日夕食前にひとりひとりに感謝をしてから食べるようにしています。

「パパ、お仕事ありがとうございます」「ママ、おいしいごはんをありがとうございます」「Мちゃん、学校ご苦労様、いつもやさしくしてくれてありがとうございます」「みーちゃん、かわいい笑顔ありがとう」とそれぞれに「ありがとう」を言ってから「じゃあ神様に感謝して・・・・いただきます!」と言って食べています。

これをもう10年以上も毎日続けています。

娘が小さいうちは素直に言ってくれても、宗教に入ってるわけでもないのに大きくなって言うのがいやだって言ったらやめよう、と思っていたんですが、長女が18歳になった(10月で19歳です)今でもいやがらず言ってくれます。(遅くなってひとりで食べるときにも、ひとりで「パパ、ありがとうございます。ママ〜〜〜いただきます」と感謝を言ってから食べてくれるんです)
そんな家族に感謝しています。

やっぱり神様だけに感謝するんじゃなくて、自分への感謝を言ってくれるからみんなうれしいのかなぴかぴか(新しい)って思います(もちろんわたしもうれしいですハートたち(複数ハート)

またいつも娘たちには「今日のメイクすごくいいねわーい(嬉しい顔)」「今日のファッションかわいいねぴかぴか(新しい)」「いいね、いいね」と、思ったいいことを口にして伝えるようにしています。


今回はいらいらして長女に当たってしまいましたが、そんな日常があるので、わたしが長女がいてくれることをしあわせだって思っていることは、きっと長女に伝わってるんじゃないかなって思い直しました。



娘は親子ですが、血のつながってないパパにはそれこそいつも(わたしの機嫌が悪くないときはあせあせ(飛び散る汗))感謝を伝えています。

ひまさえあればexclamation&question「パパ、いつもわたしのためにお仕事ありがとう」」「パパと結婚できてわたしすごくしあわせだよ」と伝えています。
いつも言ってるので、そう言うとパパに「知ってるよわーい(嬉しい顔)」って言われるんですあせあせ(飛び散る汗)

さすがにこんだけ毎日言っていれば「知ってる」よねえあせあせ(飛び散る汗)
たとえ知ってても、わたしは言い続けます。
わたしのパパへの愛情、感謝の気持ちを、パパにはいつもゆるぎなく感じていてほしいなって思うから。


わたしはパパに文句を言ったり(とくに自転車にかかるお金のこと多しあせあせ(飛び散る汗))することも多いですが、それでもいつも夫婦仲良しでいられるのは、こういう毎日の「ありがとう」の積み重ねなのかなって思います。



家族でも感謝を伝えるってすごい大事なことだと思います。

そして家族で日ごろからそういう土台を築いていれば、たとえけんかをしたり怒ったりしてしまったときにも大丈夫だって信じています



昨日の夕飯も、もちろん感謝してから食べました。
foodpic6362273.jpg
もうすいか食べ飽きたよーーーー。
でもすいかって、買うとすっごい高いんだよねあせあせ(飛び散る汗)
ぜいたくですね。

すいかをせっせとこれでもか!と届けてくれるじいちゃん(義理父)に感謝だなあ、ありがとうぴかぴか(新しい)

そしてわたしが作ったからあげと煮物は、じいちゃんにおすそ分けぴかぴか(新しい)



何もないところから頼りなくはじまって〜〜数えきれない喜怒哀楽をともにすれば〜るんるん(B'z)
今世、家族になれたことに感謝しています
パパに長女に次女に、ひとりひとりに感謝しています、ありがとう

でもその家族はわたしが妻として母として築いたことにほかなりません。
だから自分にも感謝しています


家族を大切にかわいい


いつも本当にありがとうございます。
感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

目立つ服で来ないでねと言われました

先日のブログに長女に対して反省したことを書きました。

それでパパに「わたし、みーに比べてмちゃんに対して厳しいと思う?」と聞くと「そんなことないと思うよ。ママの子育てがいいからふたりともいい子に育ってるって思うよわーい(嬉しい顔)」って言ってくれました。
パパありがとう。
あたたかいコメントも本当にありがとうございました。

一番身近でわたしや娘たちを見ているパパがそう言ってくれてるのだから、これまでの長女に対してのことも自分を責めないでいようと思います。
もちろん、これからそのまんまの長女にあったかく接していこうと思っています。




夏休みに入ってから結構経ってる長女です。

長女の大学の病院でも休み中の看護助手のアルバイトを募集していて、長女の仲良しのお友達たちも夏休み入ってすぐから「びょうばい(病院バイトを略してこういうそうです)」はじめています。

長女の場合は大学まで遠いのと、就職したら看護師って決まってるから違う職種も経験したいということでファミレスのウエイトレスさんの面接うけて、今日バイト初出勤なんです(やっとです)。

これから夏休みが終わってからもできる範囲で続けていくそうです。

大丈夫だろうか、大丈夫かなあと、仕事続かない母(わたし)はちょっと心配しています。
がんばれーーぴかぴか(新しい)



昨日は、少年の主張の作文で学校代表に選ばれた次女の地区大会がありました。

送り迎えのついでに、わたしも娘の発表を聞いてこようと思っていたら、前日次女から「ママ、明日目立つ恰好でこないでね」と言われてしまいました。

「わたしそんなに目立つ服装してるかしら?」と言うと「してるよー」。
「今までいやだったの?」って聞くと「授業参観はママたちは後ろにいるからいいけど、明日は派手だとママがいる!ってわかるから緊張する」んだって。


そんなん言われたので、昨日年相応の服exclamation&questionで行きました。
こんな恰好で
FpO4S0G7_DipdoL1440680101_1440680167.png

プリーツ伸び伸びスカートは、ちょっと太ってみえるかもあせあせ(飛び散る汗)

実際、ちょっと体重増えたんですけどあせあせ(飛び散る汗)


次女は会場でこの春赴任してこられた国語の先生(女性)とずっと一緒にいたので、ごあいさつしました。

発表会が終わり、次女が来て、「先生が「お母さん若いね」って言ってたよ。」って言ってくれました。
まじか!

それで「お母さん、前に教職とかしてた?」っても聞かれたそうなんです。

なんと!わたしの雰囲気感じが先生のように見えたそうなんです。
それってちゃんとして見えたってことかしらん。

実際はゲームに夢中なんだけどね(頭痛起きたのでそれからは控えめにはしています)あせあせ(飛び散る汗)


次女に目立つ恰好してこないでと言われての服装でしたが、大成功でしたるんるん

やっぱり見た目って大事なんだな。
次女の言うことを聞いて、派手な恰好で行かないでよかったですあせあせ(飛び散る汗)


いつもありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

子供へのまなざし

前の記事でツムツムゲームに夢中になってることを書きましたが、あまりに夢中になりすぎて昨日は頭痛が起きて吐き気がして、何もできず一日寝込んでいました。

いい気になってた罰が当たりましたもうやだ〜(悲しい顔)


昨日は次女が「大丈夫?」「大丈夫?」と何度も聞いてくれ、頭をマッサージしてくれたり、買い物に行くときはついてきて手伝ってくれたり、夕ご飯を作るのを手伝ってくれました。

看護学校に行ってる長女は何もなし(自分のことに夢中で、わたしがつらそうなことに全然気付かない)

やっぱ次女クンのほうが看護師に向いてると思う―――――!!!
大丈夫なのか、長女!!


それで夜は次女に「今日はホントにいろいろありがとう。みいちゃんのおかげで助かったよ」って言ってたら、長女が気が付いて、夕飯の後「わたしが洗い物をするよ」と言ってくれました。

それはいいんですけど、いくら待っても洗い物してくれない。

しょうがないので、自分でやるかと洗いだしたら「わたしがやるから」と言うので、「いいよ、わたしがやるから。やってくれるならもっと早くやってよ!!」って言ったら、長女落ち込んでしましました。

まあ、親子なのですぐに仲直りはしましたけど。



今日は長女が運転でモールに連れてってくれるって言って、次女とわたしはのせていってもらいました。

せっかくだからなにか甘いものでも食べようと言って、わたしと次女が季節のヨーグルトドリンクにするというと、長女「ヨーグルトはなあ、」って言うので、「じゃあмちゃんはスタバにしたら?」と言ったらスタバをみて、そのあとミスドを見て、それでも遠慮があって決まらないんです。

長女はいつもこうなんです。

遠慮するなら、はっきり「いらない」って言えばそれで済むのに、でも妹だけ買ってもらうのはいやだって言う気持ちもあり、ものすごく歯切れが悪くてこっちがイライラしてくるんです。

次女みたいに「ありがとう、わたしこれこれにする」って決めればいいのに。


なのでいつも長女に言ってるセリフ「欲しいんなら「ありがとう!」って言ってもらったほうがよっぽどもこっちは気持ちいいよ。いつも悪い、悪いって。そういわれると買ってあげたくなくなるよ」と言うと「えーーでもいいのかなああ」とまだ言ってるので「もういいよ。今日はあなたには買わない」と言って買ってあげませんでした。

そしたらまたしょげてしまい、わたしたちのヨーグルトドリンクをあげると言っても、意地はって飲みませんでした。



長女の素直に表現できないところ、「おねえちゃんなんだから」と言って育てたつもりはないのですが、ガマン、遠慮してきたのがこんな風になってしまったのかとも思います。

わたしがそうしちゃったのかもしれないと思いました。



わたしは「世界の中の日本人」みたいな番組が大好きなんです。

このあいだはケニアで孤児院を運営してる方がでてたんですけど、その孤児院に、すぐにまわりに怒りだしたり、情緒が不安定になるストリートチャイルドだった子がいました。

その日本人の方は(わたしよりずっと年配の方です)その子を「わたしが守ってあげるから、大丈夫だよ」と言って頭をすりすり撫でてあげていました。
その時の黒人の子のうれしそうでしあわせそうな顏!

それを見て感動して涙が出てきて、そして自分はそうやって子育てしてこなかったかもしれないなあと思いました。

専業主婦だったので子供といつも一緒にいたけれど、その方のようにそのままを受け止めてあげて、思いっきり甘えさせてあげたりしてこなかったように思います。
もっともっとかわいがってあげればよかったと思いました。


でも、あの頃のわたしはあれで精一杯だったんです。
だから済んでしまったことで自分を責めるのはやめようと思います。



こないだお盆に弟家族と会ったときに、上のお姉ちゃんが中学生になって部活を土曜も日曜も朝早くからお弁当持ちで頑張ってるというので、「○ちゃん、部活大変なのに本当にえらいねえ。みーちゃんのママ(わたしのこと)○ちゃんのこと、本当にすごいなあって思うよ。応援してるからがんばってねわーい(嬉しい顔)」と言ったら、「うん」と言いながらものすごーーーくうれしそうな顔をしたんです。
その顔を見て、ああ、子供ってこんなに褒められることがうれしいんだなあって思いました。

そしてその隣の妹ちゃんがおねえちゃんだけが褒められれて悲しそうでした。
こんどは妹ちゃんもほめてあげないとねあせあせ(飛び散る汗)

褒めるということを軽く考えて、思わず流してしまうことも多いけど、褒めることってとても大事なことなんだと思います。


長女は大学生なので、抱きしめて頭すりすりはさすがに恥ずかしいけど、「えらいねえ」とか「ありがとう」とか、「Мちゃんがいてくれてよかった」とか、口に出してほめて行こうと思います。

今日はイライラして結局ジュースを買ってあげませんでしたが、今度は優しく「遠慮しなくていいんだよ」って言ってあげて買ってあげようと思います。



いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

課金しました

土曜日は一日、福島で自転車で遊んできた(レース)パパ。

夏休み、わたしら(わたしと娘)どっこも行ってないので(カラオケぐらい)「明日どっか連れてけー」と言うと「いいよ」。

じゃあ那須のテディベアミュージアム(今まで何回も行ってます)か真田幸村の上田城(今、戦国無双の刀展をやっている)かということになったんだけど、娘たち「ふたりで行ってくればあ」だって。

もう!つれないんだから!

パパと二人でそんな遠くまで行ってもしょうがないってことであせあせ(飛び散る汗)昨日はふたりで佐野のプレミアムアウトレットに行きました。


わたしはこんな恰好で行きましたーーーるんるん
6tcpJCaB0h91WkI1440416476_1440416568.png

ジャージワンピは昔ネットで買ったもので、白ジャケットは今年からハマってるリサイクルショップで1000円以下で買ったものです。
TkswjofnVvtfbwN1440416407_1440416459.jpg


アウトレットを一回りしてわかりました。
「リサイクルショップにある服ってこんなお高かったのねえええええ」あせあせ(飛び散る汗)

定価はすごい高い(あの定価ってホントなのかな)。

リサイクルショップのも、きっとアウトレットで50%〜70%引きぐらいで買って回ってきたものなのかなーなんて勝手に想像したりして面白かったです。


そんなこと考えてると、ますますアウトレットの洋服すべてが高く思えてしまって何も買えませんでしたあせあせ(飛び散る汗)


それでアウトレットの帰りに「リサイクルショップ寄ってーーーー」とパパに頼んで寄ってもらいました。

アウトレットも車いっぱいですが、リサイクルショップも車いっぱい!

わたしみたいな奥さんってたくさんいるのね、車の中で待ってる旦那さんが何人もいて笑っちゃった(うちのパパもそのなかのひとりあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)


リサイクルショップでは夏物半額セールをまだやってたけど、前に見たものばっか(どんだけ行ってるかわかるでしょあせあせ(飛び散る汗))
ここでも買うものありませんでした。



そうやってお金を使わないで(食べもの以外)いながら、昨日わたしが買ったものは・・・

コレでしたーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

セブンイレブンでアイチューンカード(1500円分)!


これは・・・今ハマってるゲーム、ツムツムへの課金です。
こういうネットでやるゲームもはじめてなら、課金ももちろんはじめてるんるん

ツムツム無料でもできるゲームなのにって、しっかりものの娘ふたりに課金することに大反対されました(娘と一緒にやってるゲームなんです)!

「ツムツムで人生つむつむ(おしまい)になるよ爆弾とおどされましたが、それを押し切ってセブンイレブンで買ってきました。

もうすんごいワクワクしたーーーーーーーー!!

そしてゲーム、課金したおかげで、いいもの(マレフィセント)でましたーーーー!!
課金したかいがあったーーーーーーー!


課金に反対していた次女に「ほらね、課金しなかったらマレフィセント絶対とれなかったよ!課金してよかったーーーー」と言ったら次女に、「その「やった――――」って思う気持ちわかるよ。その気持ちが、またやろうって思って、今度は失敗して、課金したんだからもうちょっと、あとちょっと・・・ってやめられなくなるんだよ」とおどされましたあせあせ(飛び散る汗)

それってギャンブルと同じ!
同じことを今年の正月、競馬に負けすぎて、やめることにした弟が言ってわあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

うちの子たちはしっかりしてるから安心ね(って言ってる場合じゃないか)


毎日ケチケチ、洋服ももったいなくて買えないくせに、ゲームに課金。

自分でもおかしいだろって思うんですけど、1500円のカードですごいワクワクしたし(課金分まだいっぱい残ってるしさ)、夏休みどっこも行ってないし、洋服もリサイクルショップでしか買ってないもの、ちょっとぐらい、使ったっていいわよねるんるん

他の人から見たらもったいない、そんなのにお金かけてばかじゃないかと思われるかもしれないけれど、その価値は人それぞれちゅうわけでるんるん

それにわたしは弟じゃないから、ちゃんとわきまえてますから大丈夫(多分)。


唯一パパだけが「ママが楽しいんならいいじゃないわーい(嬉しい顔)ママ、いいやつでたんじゃよかったねえ」って言ってくれました。
いつもパパはやさしいの、ありがとうキスマーク


いつもありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

ヒロミと伊代ちゃん

今日はおノロケあせあせ(飛び散る汗)

今日パパは仲間と福島に自転車のレースに行ってました。

昨日は仕事から帰っていそいそと準備してるので、「来週日光に自転車のイベントに行くって言ってのは聞いてたけど、明日行くっていうのは聞いてないよーーー!」と怒鳴りまくりました。

そしたらわたしに気を使ってくれて、洗い物してくれましたるんるん
それで「ママ、一緒にお風呂入ろう」と言うので「今ツムツム(長女に借りてるゲーム)してるからダメ!」と言うと、「じゃあツムツム終わったら入ろう」と言い、一緒にお風呂に入りました。

お風呂出るころには、わたしひとりでまたベラベラおしゃべりしていた。
怒っててもすぐに忘れちゃうのよるんるん



最近わたしとパパが好きなのは伊代ちゃんですハートたち(複数ハート)
ヒロミがテレビで話してる、伊代ちゃんとのエピソードを聞くと、なんてかわいい人なんだろうって思いますかわいい

子供が家の壁に落書きしたときに、ヒロミが「落書きしちゃ駄目ってママから注意して」伊代ちゃんに言ったら、伊代ちゃんが「ここに落書きしちゃだめ!」って壁に書いてたんだってわーい(嬉しい顔)

それとか、伊代ちゃんは食器棚の扉を締められなくて開けっ放しなんだって。
それで自分は開いてる扉を上手によけながら歩いてて、ヒロミが朝起きたらまず開きっぱなしの食器棚の扉を閉めるとか、もうおもしろいお話がいっぱいなんだもの

パパに「伊代ちゃんってすっごくかわいいと思わない?わーい(嬉しい顔)」って言うと「ママも似てるよねわーい(嬉しい顔)」だって。

「わたし伊代ちゃんほど天然ボケじゃないわよ〜〜〜(伊代ちゃんごめんなさい)」って言ったけど、伊代ちゃんかわいいので、すごくうれしかったです。


パパもヒロミになんとなく似てると思います

パパも会社では愛想がないんでですけど、家に帰ると「ママ!ママあ〜〜〜」って言う甘えんぼうなタイプ。
いつもキスやタッチのスキンシップは欠かしません(Hも大事にしています)


毎朝「行ってらっしゃい」「行ってきます」とチューしてわたしの胸を服の上から触ってから行くんですが、、今日なんて「では行ってまいる!」と言ってチューしながらVネックから胸に手を突っ込んで喜んでいました(色ボケ夫婦な話ですみません)

どうやら殿さまのつもりexclamation&questionみたいです

手を入れたくなるようなexclamation&questionVネックなのよ
DqJ77WasRXn7L2w1440206423_1440206536.png
髪はダイソーのバナナクリップです

ネットで大人気exclamation&questionのワンピですぴかぴか(新しい)


結局今日は娘と三人でゲームしてましたあせあせ(飛び散る汗)
K8hig7aKhwa2RDZ1440206285_1440206407.png



とはいえ、夫婦は恋人とは違うので、大好き!だけじゃ続けられるわけはありません。

お互いに相手を思いやる気持ちがなしに夫婦は続かないものだと思います。

伊代ちゃんのおもしろ話を披露してるヒロミですが、「ママは生きていてくれればいい。料理がうまいとか、家事はどうでもいい」って言ってました。
そしたら伊代ちゃんも「ヒロミさん以外だったら離婚されていたかも」って。

ふたりとも本当にステキなご夫婦です!
ヒロミが天然の伊代ちゃんを受け入れてるような言い方だけど、伊代ちゃんだってヒロミ(そうとう趣味が広いもの)を受け入れてるんだよね。

お互いに相手を受け入れなければ、長年仲良くできるわけがありません。
相手を受け入れるって、仲良し夫婦はみんなそうしてると思いますぴかぴか(新しい)

わたしもプンプン怒っていてもあせあせ(飛び散る汗)、こころではいつもパパを受け入れているんです。

いつもありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

お母さんなのに(^_^;)

いつも夕ご飯のときは、家族4人でわいわいおしゃべりしながら食べます。

こないだはわたしが「パパってさ、ずっと会社やめないですごい根性あるよね。わたしは仕事続いたためしがないからすごいなーって思うよ」ってパパをほめたんです。

そしたら長女が「わたしママのほうがすごいって思うんだよ」と言うので、「いったいどこが?」と聞くと「ママってさ、何の資格も持ってないのに、よくすぐに仕事を辞められるよね(バカにしとんのかい!)。わたしだったらやめた後が心配で、いやなことがあってもそんな簡単にやめられないと思う」だって。

そしたら次女もパパも「そう思う」と言うではありませんか。

パパも会社をやめたいときは何度かあったけど、やめたあとのことを考えると心配で、やめないで今まで続いきたんだって。

それで長女、「わたしはそういうのが不安だから資格とろうと思って、看護師になろうと思ったんだよ」だって。


目の前のいやなことよりも、そのあとが心配だからやめられない(なさそう)と意見が一致した、わたし以外の三人の血液型はA型。
わたしだけAB型。
やっぱ血液型ってあるのかなあ。



恋愛観にしてもわたし以外の三人は似ています。
くそまじめexclamation&question

浮気は自分も絶対しないけど、相手の浮気も絶対許さない
パパに捨てられてしまうのが怖いので、わたし浮気はしません(と、思ってはいます)。
わたしは・・・人間だもの、しょうがないときもあると思う―。
だからパパがそうなっても許すと思います。


それで三人とも異性と軽いつきあいっていうのが大きらいみたいで、娘ふたりはいまだに彼氏がいたことないです。

パパにとっても、わたしがはじめての彼女でした(うふ、うふふ

パパと付き合うことになったのは、失恋したばかりのわたしが、友達の結婚披露宴に呼ばれたときに、「迎えにきて!」と、同じ職場とはいえろくに話したこともないパパに(狙いをさだめて)電話をかけたのがはじまりなんです(ホント、あの時わたしに電話してもらってよかったわね)

そのことに対しても娘たちは「信じられない!わたしにはそんなことは絶対できない!」と言ってます。
お前ら軽さが足りんぜよ!


夕べは長女が、大学の女友達のアパートで、部活が一緒の友達や先輩(男女ともに)たちと、「たこ焼きパーティやるからおいでって誘われたんだけど、断ったんだ」と言ってるので、「なんでそんなもったいないじゃない!彼氏ができるかもしれないのにーーー!」と言うと「(来るメンバー全員知っていて)そんなの絶対できないよ」と言うので「恋愛はいつ何が起こるかわからないのよ!でも家に引きこもってたら絶対何も起こらないんだよ」と言ってやりました。

パパにはわたしという物好きexclamation&questionがいたからいいけど、娘はこんなん家に引っ込んでいて大丈夫なのか。

親や友達に言うと「そんなの心配しなくたって、時期っていうものがそれぞれあるんだから大丈夫だよ」って言われるけど。


それでまた「ママが絶対失恋しない告白法を教えてあげるよ」と言うと、ふたりして「もうママから何十回も聞いてるからいいダッシュ(走り出すさま)」だとダッシュ(走り出すさま)

それで長女に「数打ちゃあ、当たるんだから!」と言うと、パパに「そこまでしなくていいよダッシュ(走り出すさま)」と言われる始末もうやだ〜(悲しい顔)


お母さんなのに、お母さんらしいアドバイスもできず、どうもすみませんなあせあせ(飛び散る汗)


今日は昼間、長女の運転で姉妹でカラオケに行ってました。
なので家でひとりぽっちでツムツムゲームしてました。

服装もお母さんらしからぬexclamation&questionお母さん。
6yfHr_WfcjMsTSr1440071010_1440071069.png
夏の恰好ももう終わりかしら。
淋しいなあ

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

陰と陽

月曜日からパパは夏休みが終わり、会社に行きました。
夏休みも雨の日以外ははりきって自転車乗り回し、とても元気でしたが、休み明けの前日もいつもと変わらず「さて!明日から仕事だ!」と準備してました。
そして月曜日は「いってきます!」と元気に仕事に行き、「ただいまーーー」と元気に帰ってきて、元気にご飯を「おいしい!おいしい!」と食べてくれました。

それを見ながら、パパってすごい人だなーと思います。

わたしだったら、前日から(いやもっと前から)「明日から仕事、いやだ!いやだ!行きたくない!」と大騒ぎしてしまうでしょう。
そんなわたしから見て、やっぱりパパはまぶしい人なんです(頭もまぶしいです)

そういう性格を一番知ってるので、パパは「無理に働かなくていいよ」ってわたしに言ってくれてるんだと思います。
本当は今娘にお金が一番かかる時期なので、こんなんのんびりしてる場合ではないのですけどあせあせ(飛び散る汗)




わたしは陰と陽でいうと、まさしく陰です。
なので陰の気質が強い方と話すと、すぐにこころをひらいて話すことができます。

反対に陽の気質が強い方はちょっと苦手かもしれない(きらいとかではない)。
きっと相手もわたしのことを「陰気だなあ」と思っているでしょう。

もちろん、陽も陰もどっちのがいいっていうわけではないです。


陽と陰ってブログにも出るものです。
わたしのブログには陰の気質が見え見えでしょうあせあせ(飛び散る汗)

そしてわたしも明るいきらきら人生ブログよりも、気持ちのなかで重いものを持ちながらも、がんばっていらっしゃる方のブログが大好きです。



そんな陰体質のことを、ゲッターズ飯田さんはこう言ってます。

「ネガティブな星を持っている人は、一生ネガティブだが、この星を持った人がポジティブになると大金持ちや大成功する人、芸能人にも多かったりする。生まれつきネガティブな人はチャンスかもしれない」

「ネガティブな星を持って生まれた人は、一生ネガティブ。ネガティブな発言とネガティブにしか受け取らない。ネガティブな星の持ち主は、諦めが肝心で開き直ると運気が良くなる場合がある」


やっぱりこのネガティブ体質は一生ネガティブなのねどんっ(衝撃)
そうだと思った。

でもネガティブ体質でも、あきらめ肝心で開き直るといいんだね。


わたしは感謝体質になれば、ポジティブでもネガティブでもどっちでもしあわせになれると思っています。
だってやっぱりわたしはしあわせだと思えるから。



またネガティブ体質でも、派手なお洋服を着るだけでも、気持ちも運気あがると思いますグッド(上向き矢印)

こないだモールに勇気出してこのワンピース着て行ったのよーーわーい(嬉しい顔)
eUD50eqcKyfDm_m1439893788_1439893899.png
陰気体質には見えないでしょ、でしょ

このワンピースでするんるん


ワンピ一枚だけだとセクシーすぎるから、ジャケット羽織っていきました。
PjP5bbQOnpfDqQr1439893700_1439893768.jpg
このジャケット、リサイクルショップで500円以下でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

洋服を派手な色にするとか、ちょっとセクシーにしてみるとか、ネガティブ体質の人はとくにこういうことってすごい大事だと思います。

昔はぶかぶかのぼろ服だったわたしですが、それを変えて、洋服ですごく人生が変わったものるんるん

ネガティブ体質の人は、一生ネガティブ体質みたいだけど、感謝を忘れず「しあわせ」でいましょうるんるん


いつもありがとうございます黒ハート
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(14) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

またお騒がせしました(気をもんで疲れる性質だなあ)

昨日のブログに、飲み会断ったことを気にして、今日の女子メンバーでのランチどうしようかなーって書いたんですが、結局朝、友人に「お墓に行ってから行くので遅れます」とメールして、お墓参りが終わってからランチに行ってまいりました。

パパには「(お墓に)行かなくても大丈夫だよ」って言ってもらってたんですが、朝、パパが自転車のりに行っていないときに義理父が「(お墓にあげる)花を作ってくろ」と言ってきたので、花束にしてあげたら(ここの家の墓石は三つもあるので、全部で6個つくりました)、「今日は12時半な!!」と言われ、断れませんでした。

それでお墓参りすんでからランチに行って、みんなに「これこれなわけでお墓行くことになっちゃって、遅れてごめんね」って言ったら「そんなのいいよー。じいちゃんに言われたんじゃしょうがないよ。年寄りって自分がこうだと決めたら絶対だもんね(さすが同居友、よーくわかってくれます)。ゆりちゃんご苦労様だったね」って言ってくれました。
うれしかったです。

そしてわたしが断った飲み会の話題で盛り上がるんだろうなーって、ちょっと気重になりながら行ったんですが、全然そんなことなかったです。
みんな優しかったです。

それでとてもしあわせな気持ちになって、「楽しいねーーーるんるんいつも誘ってくれてありがとう」って伝えました(なんてこころはコロコロ変わるんだろう)

帰ってパパに「ランチ行くのどうしようって気をもんでたけど、すっごいすっごい楽しかった―」って言ったら「いつもママってそうじゃん。行く前は「やだなやだな」って大騒ぎして、行くと「楽しかった―」ってさあ。だから今日も絶対「楽しかったーーー!」って帰ってくるってわかってたよわーい(嬉しい顔)」だって。

わたしひとりがほんのちいさなことなのに気にしんぼうで、ブログにまでぶっちゃけて、ホントおばか!おばか!おばかさん。
いつもお騒がせして申し訳ありません。


わたしはこうやって、なんでも気をもむ傾向があります。

今は次女の役員をやっているので、毎日運動会と学校祭のことで気をもんでいます。

運動会では来賓の方にお茶出し係、そして学校祭では恐怖の食堂係になっています。
前日からカレーや焼きそば他の仕込み、当日も食堂係りをしなければならないんですが、とっても気が重いんです。

わたしは耳の聞こえが悪いので、やることをちゃんと理解できるだろうかとか、みんなと話しても聞こえなくて何話してるのかわからないかなとか、ちんぷんかんぷんなことを言ってしまうんじゃないかとか、考えると恐くなって胸が苦しくなってしまうんです。

毎日お客商売のお店などに働きに行ってる方もたくさんいらっしゃるのに、わたしってホントに情けないなーって思います。


でも今日も行ってみたら、みんなはすごい優しくて、わたしの気にしすぎだったし、役員の仕事もきっと案ずるより産むがやすしなんだと思います。

ちんぷんかんぷんでもこころを込めてお手伝いすればきっと大丈夫だよねかわいい

今まで家に引きこもりがちになっていて、夏休みが一日一日となくなっていき、二学期の運動会、学校祭が来るのが怖くて仕方なかったけど(今日の朝起きたときは胸がくるしくなりました)、こう思えるようになれたのも今日の友だちと会ったからです。
やっぱり人に会うことって、すごいパワーになるんだと思いました。

ありがとう。


いつもありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

ちょっとネガティブ

今日長女は高校のときの仲良しの友達たちとプールへ行ってます。
長女、ダイエットしたかいがあったね。

長女は昨日も東京へ舞台を見に行き、すごく楽しかったと言ってました(「すごい良かったーーー!!!!」って、聞いてもないのにうるせーわ、うるせーわあせあせ(飛び散る汗))。

18の夏は一度だけ、楽しんでほしいなあ。
そう言ったら、47の夏も一度だけだけど、わたしの夏はツムツム(長女に借りたアイパッドでやってるゲーム)で終わりそうあせあせ(飛び散る汗)



と、わたし今日はちょっとネガティブモードです。
こないだの大ネガティブ(イベント落選)に比べれば、全然ちょこっとなんですけど。

中学男女友達での飲み会に誘われたんです。
それの飲み会が昨日でした。

いつもせっかく誘ってもらってるっていうので、毎回参加してました。
どっかに「断って誘ってもらえなくなったら」っていう気持ちもありました。

ブログにも書いたことあるんですが、飲み会に行くと楽しく過ごせるときが半分ぐらいあり、気がきかない自分がいやになったり、はしゃぎすぎてあとでどわーんと落ち込むときが半分(みんないい人なので、これは自分が悪いんです)

そしてあまりに自分でもせこいと思うのでブログには書いてませんでしたが、わたしはお酒を飲めないのに、他は男女問わず、底なしか!というほど飲む。
お酒って高いじゃん。
それを見てると、お会計が恐くなります(どケチなので)

それなので、夕べの飲み会は予定もなかったんですが、断ってしまいました。

それでパパ達と昼間録画していた永遠のゼロのテレビドラマを見てました。

そのおだやかな時間(ドラマの内容はおだやかじゃないが)、飲み会に行くよりずっといいような気がしました・・・が、やっぱり取り残されてるようなさびしい気分も感じています。


明日はやはり同級生と女子会ランチの約束なんですが、昨日の飲み会の話題で盛り上がるだろうし、こちらのお墓参りを行かないでまで、ランチに合わせることもないかなあ(わたしが行かなくても三人は集まります)とまたネガティブな思いが。
本当はパパはわたしにも一緒にお墓に行ってほしいっていうのがわかるし。

明日どうしようかなあ。

わたしはパパや娘が家にいるときにまで出かけたいと思わないのです。
家族といるのが好きなんだと思います(別の呼び方でひきこもりとも言うexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗))


こんなことがあったのでまた、自分ってひとづきあいが下手で、ダメだなーって思っています。


でも、それも個性。
人を傷つけてるわけじゃないんだもの、そんなに気にすることないよね。

どんな自分も認めて、感謝して行こうと思う。
ダメじゃない、ダメじゃないよー。


それにしてもブログっていいですね。
わたしのブログの書き方は、ネガティブなことを吐きだしてから、それでも自分に大丈夫よって書くパターンが多いと思います。
ちゃんと吐きだしてから、自分自身を認めて〆る・・・これってこころにとてもいいんです。

今も書いたら、なんだか気持ちがすっきりしていい感じになってます。
まあいっかって。
ありがたいものです。

今日もそんな自分をダメじゃないって認めようと思います。
いいんだよ。

いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

ワンピースを着よう☆彡

今日からお盆。
例年通りexclamation&question午後イチでこちら(婚家の)のお墓に、義理父、パパ、わたし、娘ふたりでお迎えに行き、そのあと実家の父と母を連れ、みんなで実家のお墓にお迎えに行きました。

近いのでパパのほうのお墓も、わたしの実家のお墓もどちらにも行けるからいいです。
わたしはこころが狭いので、こちらのお墓だけしか行かなかったら、キゲン悪くなっちゃうからーあせあせ(飛び散る汗)


ただ16日の送り盆は、中学の友達たちとランチの約束があるんです。
結婚してから今まで、13日と16日には、パパが気を悪くするといやなので、自分の予定などいれたことありませんでした。
こういうところ、どまじめなパパ、それでどまじめなわたしなんです。

でも16日ランチを指定してくるなんて、中学の友達たちはみなお盆なんて関係ないんだなーって思って、それに義理弟だっていつもお墓に来ないし、実弟もまだ帰省してない。
義理父、パパ、娘はいるし、たまには自分の予定を優先させてもらったっていいよね。



最近、ショッピングモールなどに行っても、あんまり洋服買う気がしないんです。
リサイクルショップで激安のもんばっか買ってるもんだから、セールでも激高に感じてしまいますあせあせ(飛び散る汗)

娘がモールに行きたがるお年頃なので、連れて行ってベンチなんかに座ってモールで買い物してる人をボーっと見たりしています。

それで気づきました。
やっぱりわたしが素敵だなーって思う人って、ワンピースを着ている女性なんだなーって。

リサイクルショップに行くようになって、トップス、ボトムはたくさん買いましたが、好みのワンピースには出会えません(わたしの地域のリサイクルショップでは)。

それでここんとこワンピースを買ってなかった(毎年夏用のワンピースを買ってるんですが、今年は一枚も買ってなかったあせあせ(飛び散る汗))けど、やっぱりワンピースが好きだなって思いました。

わたしは動きに支障がでないジャージーワンピースが好みなんです。
ジャージーワンピースって、ネットが一番あるような気がします(お手頃価格で)。


また年配の方でも、カーディガンなど上着を羽織らないで堂々と腕を出してる方がとてもステキだと思いました。
若い人に比べて、たとえきれいな腕じゃなくても、いい!と思いました。

キャミワンピースとかはさすがに露出が多すぎる気がするので、上に羽織らないと出られませんが、ほどよいぐらいのノースリーブなら、わたしもカーディガンなしで着ちゃおうと思いました。

それでここんとこ上になにも羽織らないで、ジャージーワンピースで出かけてます(その気になりやすい)。
_750jMqfgdGt9Gd1439465413_1439465470.png

ドレープネックが大人っぽくて気に入っています。
tZY09Sc6yQDXEKz1439468953_1439469012.jpg

昨年ネットで購入したワンピースです。
ワンピース/ストレッチ ジャージーワンピース/レディース/★ドレープジャージーワンピース


ワンピ一枚で歩くのは、パパにもとても好評で「ステキだよ」ってほめられます。

こういうことも勇気だねぴかぴか(新しい)
また素敵なワンピースを見つけるぞーハートたち(複数ハート)


斎藤薫さんも著書、その名も「されど“服”で人生は変わる 」でこうおっしゃっています。
「そもそもが、女を一番美しくエレガントに見せるのは、他でもないワンピースである。
中略
ほとんど同じデザインに見えても、ツーピースとワンピースではインパクトがまるで違う。それがワンピースの服ヂカラを如実に物語っている」




いつもありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

今日はすごくうれしかった

今日の朝、次女の友達のyクンのお母さんから電話が来ました。

次女は今中3なんですが、yくんは一年以上も学校に来られなくて不登校だったんです。
中3になり先生が変わって、次女と同じクラスになってから、だんだん学校に来られるようになり、夏休み前には毎日学校に来られるようになりました。

yクンたちは、今日三者面談だそうで、「どの教室でやるの?」っていう電話でした。

「3年2組の教室でいいんだよわーい(嬉しい顔)」と教えてあげ、「yくん、学校に来られるようになってよかったね。修学旅行もいけたなんてすごいね」って言ったら「ありがとう。y、ずっと「修学旅行には行けない」って言ってたんだよ。はじめみーちゃん(次女)と(修学旅行)別の班だったんだけど、先生にみーちゃんと一緒の班にしてくださいって頼んで変えてもらったんだよ(これは次女から聞いて知ってました)。それで行けたんだよ」って。

「みー、すごい楽しかったって言ってたよ」「yもすごい楽しかったって言ってたーわーい(嬉しい顔)]


次女たちはこないだ学校で「少年の主張」という作文を書かされたんですが(おかげさまで次女の作文が学校代表に選ばれ、郡市大会に出場exclamation&questionすることになりました。読ませてもらったら内容がとても素晴らしいので(親バカ)、これはあとでブログに書けたらいいなと思いますハートたち(複数ハート)

その少年の主張で「こないだyが書いてる作文が家においてあったから読んだら、学校にいけなかったときのことが書いてあって、「学校に行けなかった時、いつもお菓子を作ってうちに届けてくれた友達がいました。学校に行ってないのに僕のことを忘れないでくれてすごいうれしかった。3年になってその友達と同じクラスになれて勇気をだして学校に行けるようになりました」って書いてあったの。本当にみーちゃんのおかげなんだよ」って言ってくれました。

わたし「うそーーーー、(教えてくれて)ありがとう」って電話口で泣いちゃった。
そしたらyくんママも「こちらこそみーちゃんのおかげだよ。本当にありがとう」って言ってくれました。

感謝されたのは次女だけど、そんな次女を育てたのはわたしなわけで、自分のお手柄exclamation&questionのように感じてすごいうれしかったです。
夏休みで一番うれしかったです。

夏のイベントに落選してから(まだ言ってるあせあせ(飛び散る汗))、元気がイマイチだったんですけど、そんなの一気にどっかに吹き飛ばしました。

自分が楽しむことよりも、もっともっとしあわせなことがあったんだって思いました。

それをyクン親子と次女からもらえました。
ありがとう。



今日は「モールかどっか連れてって」って言われて家族四人して行ってきました。
昨日は「カラオケ行きたいー」という、リクエストに応えて、娘と三人でカラオケに行きました。

たまには娘のかわゆいファッションを
vvM02m9Z3Vs4zrf1439186668_1439186737.png
次女から了承いただいております。
こないだ買ったばかりのアクシーズのワンピースに、これまたゆめゆめかわゆいマイメロディのバッグに合わせてねん

若いからカラオケも声が伸びるーーーー
xCmNZkbfIPtWk7k1439186762_1439186957.png
靴を姉のに替えて色を合わせたみたいです。


長女が免許取ったので、長女と次女ふたりでどこでも行けるのに、わたしと一緒に出かけたいみたいぴかぴか(新しい)
頼りにされてうれしいなハートたち(複数ハート)


今、パパもみんな夏休みです晴れ
長女も運転できることだし、信州とか涼しいところに行ってみたい気もしますが、いつまたイベントがあってもいいように、お金をとっておこうと思います。
というわけで、夏休みはゲーム(今夏休みで長女のアイパッドがあいてるexclamation&questionので、それ借りてツムツムにハマっています)とテレビとちょっとそこらまでのお出かけで終わりそうです(あとお墓参り(チョー近い)ね)。


いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

大騒ぎしてすみません

パパは今日から16日まで夏休みに入りました。

今日も暑かったですが、少し暑さが弱まった?
今(夜です)エアコン使ってません。

でもまた暑くなるんだろうなあ・・・

毎日涼しくて楽な恰好に逃げてexclamation&questionます。
暑いので、家では袖なしとかキャミソールで過ごし、出かけるときになんか羽織って行くことが多いです。
P_teUOXmeM_lXgS1438957163_1438957289.png
コットンの涼しいスカートは昔フェリシモで買いました。


先日、楽しみに計画を練っていた娘との夏のイベント旅行が落選でパーになってしまい、やる気がなくなってしまいました。

まるで失恋したときのよう。

思い出してみると、わたしの今までの恋愛はすべてそうでした(パパ以外)。

男に自分のすべてをかけて猛突進していく。
つきあってる男性が人生のすべてになってしまうんです(バカな女の典型です)

これじゃあ浮気されたり重くなって捨てられるっていうのよくわかるのに、そのときは自分にコントロールが効かなくなってしまうんです。

だからつきあったすべての男(パパ以外)にフラれました。

パパの場合は、パパが猛突進してきてくれたので、唯一自分らしくいられた人なんです。

こないだナイナイの「自衛隊の花嫁」で、佐藤B作さんが男性に強く想われて結ばれたクール美人の女性に「女は想われる方がしあわせだよ」って言ってたけど、本当にそうだなーって思います。


話が飛んでしまったあせあせ(飛び散る汗)

今回のイベントも毎日朝から晩までそればっかり考えていました(暇人だから)
当選してもないのに、旅行の計画をあーじゃないこーじゃないとえんえんと調べ続けるのはもちろんのこと、ステキな洋服買おうるんるんとか、しばらく行ってない美容室に行ってパーマをかけようるんるんとか、すべてにおいてるんるんるんるんしてました。

まるで恋愛してるときのような興奮度でした(今思うと、これはこれで楽しい時間をタダで過ごせたんだからよかったのかも)。

それが落選で一気にやる気が失せてしまいました。

昨日は次女と大スキなオフハウスで洋服見ても「買ったってどうせ着ていくとこもうないしー」(前と同じになっただけなのに)って、全然買う気もでない。
美容室も行こうと思ってはりきってたのに、落選した途端、「美容室なんて行ったってしょうがないし」って行く気が一気に失せてしまいました。



そんな夕べ、夏休みに入ってウキウキしていたパパがHを誘ってきましたムード

それで応じてみたら、あら不思議
落選の悲しい気持ち、無気力がずいぶん軽くなったんです!!

やっぱりスキンシップって、すごくこころにいいんだなあって思い知らされました。

いつも思うけど、マジックみたい!
この効果、はかりしれません。
こころとからだがつながってるのを実感します。

なんだかとってもありがたくなりました。
なんてったってタダで安心して楽しめてexclamation&question、愛もまた深められるしね。

夫婦ってすごいなあいい気分(温泉)
パパ、ありがとう

わたしが単純バカなのかもしれないけど、人間ってそういうものなのだと思います。


こんな風に、こころはコロコロコロコロ変わっていきます。
まったく大騒ぎなわたしでお恥ずかしいです。

でもこれが正直な気持ち日記なのでお許しください。
いつもお付き合いくださり、ありがとうございます

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村







posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

ああ、もうがっかりだよー

楽しみにしている夏のオタクイベントの予定があるんだよー調子に乗ってブログにも書いてましたが、昨日ブログをアップしたあとメールが来ていて、見事落選してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

ああ、もう力がぬける。
もうがっかりすぎる。

立ち直れないもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


落選がわかるまで、ずーーーっと毎日朝から晩までイベント旅行(元テニミュの役者様のファンツアーでした)のシュミレーションを考えてたのに(二泊泊りで行こうと思っていました)
あの時間はいったいなんだったのだろう。
ああ、もうがっかりすぎる。

まるで愛する恋人からふられた気分です。


でもこんなときでも、「どんなときでもしあわせ」精神です。

こんな悲しいときは、持ってるもののありがたさを思い出してみましょ。

ああ、パパがいてくれてよかった。
娘がいてくれてよかった。
両親がいてくれてよかった。
友達がいてよかった。
ブロ友さんがいてくれてよかったーーーー!!
生きててありがたいーーー。

わたしはしあわせなんだから、このぐらいのことなんともないわね。
うん、きっといいこともあるさ。

すごい損した悲しい気持ちだけど、よく考えてみれば損したわけでもなくその分お金も浮きました。

名古屋発のファンツアーだったので、娘と三人分のファンツアー代、新幹線代、前泊、当日泊、そして次の日は京都で遊んでこようと20万円以上を考えていました。
普段ケチケチしてるのに、どんだけお金払っても惜しくないって思いました(わたしはホストや悪い男にはまったら大変かもしれません)。

そのお金で大騒ぎしてた長女の車の任意保険の足し分、軽く払えるじゃんね。



落選したらすごい落胆して立ち直れないだろうとわかっていたので、ファンツアーは娘たちには内緒で申し込んでいました。

夕べ、落選決まってからはあまりの落胆を隠すことができず、「はあ、もうだめだーー」と言ってると、長女と次女が「ママ、どうしたの?」と言うので「あなたたちに期待もたさなくてよかったよ。おごたんのファンツアー落選しちゃったんだよもうやだ〜(悲しい顔)」と死にそうになりながら言うと、ふたり声をそろえて「はあっ!!そんなの当たり前でしょう!どんだけの倍率だと思ってるの。」って大笑いされました。

やっぱりふたりのほうがしっかりしています。
わたし、また欲ばりすぎてたなあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


今日は京都に行ったつもりexclamation&question、次女が八橋(みたいなもの)作ってくれました。
foodpic6307950.jpg
シナモン入りの生地になってるんです。

あんこをつめて巻いて食べました。
foodpic6307946.jpg
おいしかったです。

優しい娘のおかげで、お母さんはちょっとだけ元気がでましたよグッド(上向き矢印)
ありがとう。
ふたりがいてくれてよかったーーーーー。


くっそーーーー!もう悔しくて仕方ないので、テニミュサード(おごたんはセカンドでこないだで卒業しています)デビューすることにしました。

さっそく東京ドームシティホールでのテニミュサードの舞台、チケット今日とりました!!
こうなったらもうサードいったるでーーーーー!
好きな役者も若い役者に交代して、わたしも若返るでーーーーー!
元気出していくでーーーーーーーー!!!


いつもありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

長女の車事情

今日は長女が免許センター試験で一発合格、免許いただいてきましたーー

長女の大学は今日から夏休みには入りましたが、明日も大学で合唱部の練習があるそう。
なので、明日は長女の運転でとなりに乗って送っていき、お迎えも帰りは長女に運転してもらって帰ってこようと思います。

片道一時間、往復二時間を二回、一日四時間送迎に使っていましたが、とうとうとうとう明日で最後かも
ああ、本当かいな。

今日もこれで送り迎えが終わりだと思うと感無量でした。



今まで車をどうしましょうかねとずっと考えてきました。

わたしがもたもたしてるので、お金がなくて長女に車買ってあげられないのかと思ったのでしょう、実家の父が「うちで新しい軽自動車買うから、今ばあちゃん(母)が乗ってる軽をмちゃんにあげるよ」って言ってくれました。

そして義理父までが「おれは軽トラがあっから、(自分の)テリオスキッドをмにやっから」と言ってくれました。

やっぱり孫はかわいいんだねえ。

だけどね、わたしが大変だって思ってるのは、車代だけじゃあないのです。

最初、わたしも長女に中古の安い軽自動車を買ってあげることも考えましたが、任意保険や車検、税金と、車代ガソリン代だけじゃあすまないんだもの。
これが大変なんだよ。

考えに考えた結果、車は買わずに今わたしが乗ってるプリウスを長女に乗ってもらうことにしました。
任意保険は、18歳免許取り立てだと7万円足すことになるそう。
痛いけどしょうがないので、今日長女も乗れるように保険内容変更しました(ああ大変だ)

それでわたしはどうするかというと・・・実家の父のおんぼろマーク2(古いのでマークエックスではない)を借りることにしました。
実家では二台一緒に車を使うときはそんなにないんです。

それで実家の両親には長女にくれると言っていた軽自動車(こちらは比較的新しい)を普段ふたりで乗ってもらって、二台必要なときには、長女やパパにも協力してもらってマーク2を返しにいくことにしました(実家が我が家から車で5分なので助かります)

そしてマーク2の任意保険や税金、車検なんかは、両親と一緒に協力し合って出すということで(といっても甘えちゃいそうだけどあせあせ(飛び散る汗))決まりました。


春休みに慌てて免許取っていたら、きっと何かしら車を買ってあげていたでしょうから、あせって免許とらなかったのがよかったと思います。

本当に両親には感謝です。
車を借りるかわり、これからは実家の軽自動車を父が使っているときに、母を買い物他あちこち連れて行ったりすることが増えそうです。


わたしが働きに出ればいいんですけど、やっぱりできるだけ専業で主婦してたいのです。
わがままなわたしです。

長女の大学のお友達のお母さんの話を聞くと、バリバリ働いて稼いでるお母さんがふたり、パートの方がひとり、専業主婦のお母さんがひとり。
でもこの専業主婦のお母様はベンツに乗っていて、お金持ちらしいです。

それを聞いて長女に「余裕がないのに働いてないのはママだけなんだね。(車のことで)面倒かけてすまないね、でもみんなで協力し合ってやっていこうね」と言いました。


朝もこれからはゆっくりできます。
今日も長女を免許センターに連れていくのに、朝からバタバタ、朝ご飯つくったり洗濯もの干したり「忙しい、忙しいーーーー」ってやってたらパパに「これじゃあ、とてもママは働けないよねー」と言われました。

本当に自分って根性がなくて、家族にも迷惑ばっかで申し訳なく思います。
お金が必要なときなのに、たよりない母でごめんね。

でも両親をはじめ、パパも娘たちもこんな母でも認めてくれてうれしいです。
ありがとう。


とても暑い日が続き、グロッキーです。
暑いですが、昨日も今日も鍋にしました。

だってどうしても鍋が食べたかったの。
畑のものも食べ飽きたよ(って言いながらナス焼きと鍋にもプチトマトが入ってます)
foodpic6303689.jpg
クーラーをかけて鍋を食べながら飲むビールは最高だとパパが言ってくれ、昨日はフェイスブックにあげてました
パパのフェイスブックの友達も「鍋おいしそうでいいですね」ってコメントくださいました。
うれしいです


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

バナナクリップでおしゃれに結ぶ♪

毎日暑い!暑い晴れ

暑くて長い髪をおろせまぬ〜〜〜〜〜!
どちらにしても美容室行ってないので、留め具なしでおろすのは自信がないですけどあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、毎日夜会巻きコームでアップにしてるか、結んでいるかしています。あ
夜会巻きコームはこちらを使っています。



髪を結ぶのに、最近ヘアゴム以外にバナナクリップを使っています。
こんな感じになって、ヘアゴムよりおしゃれに見える(と思う)。
xwPPjlaO3LLLVtJ1438579612_1438579741.png


服装は今日もいつもラフ!
7QI7FCW_9knIH411438579512_1438579565.png

このスカートはこないだ長女に買ってあげたものなんですが、ユニクロワゴンでなんと500円でした(リサイクルショップもびっくり!)
aCQs0rOx3MniRS61438579587_1438579596.jpg
ウエストゴムのひだひだスカート
色と柄、わたしじゃ絶対買わなかったけど、借りてみるとなかなかいいぞい
ラフでもやっぱスカートはくだけでオンナらしくに見える(個人の感想です)


ブログをはじめたころにバナナクリップはじめて使ってみたんですけど、その日のうちにプラスチックが折れてしまったのふらふら

それは1000円以上したバナナクリップなのに、どこも出かけないうちに折れてしまって、こころも折れてしまったので、バナナクリップは300均以上は出しません!出せません

バナナクリップ、こんなに持ってます!
1 (6).JPG
長女もよく使っています。

わたしが気にいってよく使っているのは、左のふたつのリボン型です。
1 (5).JPG
これはどっちもダイソーで108円のクリップです
いい仕事してくれやするんるん


そうそう、バナナクリップ折れたってブログに書いたとき(記事はコチラです)は、バナナクリップに髪を全部入れようとして折れたんです。

なのでハーフアップに使うしかないって書いたけど、あれからほんの数年しかたってないのに、クリップに髪の毛全部収まりクリップも折れません。
うれしいような、やっぱ悲しい。

年とって、髪が細く薄くなったんでしょうね。
ただ今まで量が多いのが悩みだった分、自分的には今がちょうどいいかもしれません(でもこれ以上減ったらやだな〜〜〜)
うまくできてるものですね。


いつもありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

何をしていてもしあわせになれる

今日も例にもれず暑かったのに、パパは朝の四時半に自転車のりに行って、お昼すぎまで帰ってきませんでした。
暑さに弱いわたしから見ると、信じられないスタミナです。

今日はうちの近くのお寺の縁日です。
なので長女、次女、それぞれ友達が来て遊んでいます。
これから縁日に行くそうです(暑いのに)

わたしはこの暑さだと出かけるよりクーラーの部屋でテレビみたり、おいしいものを食べたり飲んだりしてるほうがいいな。

今日はこんな恰好でクーラーかけて過ごしました
THolqe6ZbOETobi1438401901_1438401966.png
薄いガーゼ素材の涼しいワンピースです。



昨日はテレビで「永遠のゼロ」が放送されました。

めったに映画に行かないわたしが、長女と次女に「行きたい」と言われて映画館まで行ってみた映画です。

テレビで放送だというので、ゆうべはパパも一緒に家族み〜んなで見ました。

またすごい感動しました。


特攻隊に出ても、アメリカのレーダー付き戦艦で、つくまでに落とされてしまう悲しさ。
「(日本が)ばかだよね!」って言いながらみていました。


一度見た映画なので、だいたいの大きな「感動どころ」はわかっていました。

昨日一番「ああ、」と胸にきたのは、岡田君と後輩の男性ふたりの特攻が決まってから、ふたりで川で足を浸すシーン。

出撃前、死を覚悟し、ふたりで足を川に入れながら、後輩の男性が言った言葉
「川の水の冷たさ、草が風に揺れる。日頃気にかけなかったことが愛おしく思える」・・・

このシーンにじーんときました。

ただ生きているというだけで奇跡でありがたいものだとわかるとき、人は自分や世界がいとおしくなり、ただただしあわせを感じられるんじゃないでしょうか。


だけど、生きてるからすぐに忘れてしまうあせあせ(飛び散る汗)


この前のブログみたいに、旅行にも行きたくなるし、行けばでかい魚が見たくなる。
自分の楽しみを追い求める欲のオンパレード。

だけど、生きてるんだもの、楽しみたいと思うこと、楽しむこともいいことなんだと思います。

どっちもいいことなんだよね


だけど、こうしてここにいて、見るもの、聞くもの、触れるもの、それだけでしあわせということを、楽しいときも悲しいときも忘れたくないです。

そうすればどんなときもしあわせに生きていけると思いますぴかぴか(新しい)


今は平和でうれしいな。
それでもそのありがたさを考えなければ、不満の人生になる。

わたしの好きな映画「永遠のゼロ」も、「クイール」も感動するところは、派手は成功とかではなく、地味でめだたないところ、その場その場にちゃんとしあわせがあるということ。
誰もが持ってるしあわせだ。

ありふれたしあわせを見ようとすること、感謝することを意識して生きていこうと思います。


いつもありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村




posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする