2014年10月30日

ひとつのお鍋でできちゃう「マカロニグラタンクイックアップ」

モラタメさんより、ハウス食品の「マカロニグラタンクイックアップ」モラいました

ありがとうございます


ホワイトソースとミートソースの二種類いただきました。
2.JPG

お手軽にマカロニグラタンがつくれることで有名な「クイックアップシリーズ」るんるん、わたしのもう一品欲しいとき、グラタンをホワイトソースから作るのが面倒なときにお世話になっていますわーい(嬉しい顔)



この「マカロニグラタンクイックアップ」は、オーブンにいれるまでの作業がひとつのお鍋でできちゃうのです。

材料を炒めたお鍋に「ソースミックス」「水」「牛乳」を入れ、添付のマカロニをいれて煮ます。
そう、マカロニは別ゆでの必要がいらないのです。


耐熱皿に写し、チーズ、バターをのせて
1 (3).JPG
今回は「ミートソース」です。
ホワイトソースは使ったことあるけど、ミートソースははじめて


オーブンで焼けば出来上がり!
1 (4).JPG


他のおかずはこんなんでしたわーい(嬉しい顔)
1 (5).JPG
グラタンとペペロンチーノのダブルパスタ〜

グラタンをソースからつくるの面倒くさいときにとても便利です!!
わたしはどっちかというとホワイトソースのほうがすきです。


モラタメさん、いつもおいしいものをありがとうございますぴかぴか(新しい)


いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

またやっちゃった

また失言してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


先日次女の同級生ママたち5人で話してたときのこと。


その中には地元出身で、若いころとてもキレイだったということで有名なexclamation&questionママがいました。


その日もある男性の話題になったら「わたし若いころ、その人から「俺んとこに嫁に来てくれ」って言われたことあるよーーーー」なんて言ってました。
キレイだったので、若いころすごいモテたらしい。



そしたらそのママが「みーちゃん(次女)久々に見たけど、すっごい美人になったね」って褒めてくれたんです。
次女のこと褒めてもらって、すごくうれしかったです。


そこんちは姉妹がいるんですが、お母さん譲りで姉も妹も誰もが認めるすごい美人さんなんです。
それに加えて頭もよくてスポーツも万能ぴかぴか(新しい)


だから「えーーー本当?それはうれしいな。でも○さんちなんて、姉妹ともにものすごい美人で、勉強もスポーツもできて、なんでもそろってるじゃない」って言うと、まわりの三人も「そうだよね〜〜わーい(嬉しい顔)」って。


「ふたりともすごい美人さんだもんね」と言うと、「わたしじゃなくて子どもがでしょダッシュ(走り出すさま)!」って言うので、「○さんも若いころすっごい美人だったって聞いてるよわーい(嬉しい顔)」って言いました。


そしたら「やめてよ!それじゃあ、昔はキレイだったけど今は不細工だってことじゃない!」って不機嫌になってしまって、あわてて「今もきれいだけどあせあせ(飛び散る汗)」って言っても、もう後の祭り、「もういいよ!!」と言われてしまいました。


若いころきれいだとか言われたことがないわたしからしてみたら、若いころ美人でモテたってことだってすごくうらやましいので自分としては褒めたつもりだったのだけど、美人だった人にとっては褒め言葉じゃなかったんですね。


ああ、また余計なこと言っちゃったよーーーーーもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
わたしのバカ!バカ!ボカexclamation×2ダッシュ(走り出すさま)


気持ちの通じてる仲良しの友人となら、そういうことは何でもないこと(というか、ほめ言葉になると思う)なんですが、やっぱりそうでもない人には、何が地雷になるかわからないふらふら


その日は自分の大失言に落ち込みましたが、さばさばした人なのでまあ大丈夫でしょうあせあせ(飛び散る汗)

これから気をつけよう。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

ママみたいになりたい

昨日は次女の中学の学校祭がありました。

学校祭へはこんな恰好で
vS2OVT6_g7wM4vN1414320505_1414320580.png
無印のワンピース、今や困ったときの神ワンピexclamation&questionになっています(ちょっと丈が短い気もしますが)ハートたち(複数ハート)


学校祭バザー、去年は役員だったので売り子だったのですが、今年はお客として参加しました
わたしはバザーが好きで今年もまたいろんなものを買ってきました

こんなものが300円でお得だったので買ってみました。
1.JPG
茶こし付きでするんるん
でもこのガラス、すぐに割れちゃうんだよ。

バザーのなかで一番よかったものはこれです
1.JPG
お財布です。
本革(らしい)で、300円でした。
ちょうどパパがこういう形のお財布が欲しいと言ってたので買ってみました。

でもこれキティちゃんの絵が入ってるのあせあせ(飛び散る汗)
あせあせ(飛び散る汗)
1 (2).JPG
もしパパが「キティちゃんじゃやだ!」って言ったら、また来年バザーに出せばいいやと思って(300円だしね)。

家に帰ってパパに見せたら「使わせてもらう」って喜んでくれたのでよかったーーーー

「わたし、いつもパパのこと考えているのよ」とアピールするのを忘れずに




次女の学校祭だったんですが、長女と同学年のママたちにもたくさん会いました。
長女は高3、時期的にもどこに進学するのかが話題になります。

うちの長女は看護師をめざしています。
みんなと「お互いがんばろうね(がんばるのは子供だけど)」って励ましあってきました。



こないだ次女にも「みーちゃんもお姉ちゃんと同じく看護師さんになれば?」って言ったら「やだ」と即答。
そんで「ママみたいになりたい」だって。

それって専業主婦になりたいってこと?
う〜む、君たちの時代、難しいと思うよ。
っていうか、わたしだって一度は(いや数回)就職したんだからさああせあせ(飛び散る汗)


結婚で仕事やめても、働いてても、パートでもどっちだっていいけど(友人の子(中学生)のなりたいものはパート主婦なんだって)
まわりに迷惑かけてなければなんでもいいです。


でも、子どもから見たわたしって楽してるようしあわせに見えてるんだなって思ってうれしかったです
ふたりともしあわせ感を忘れずにいてほしいな。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村








posted by yuri | Comment(1) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

不二子ワンピは名前負けしていません♪

先週はパパの自転車のレースにお付き合いしたので、今日はショッピングモールにお買いもの(ウインドウショッピング)に連れて行ってもらいました。

先週は山ん中でのレース観戦だったので、カジュアル服装でしたが・・・
先週はこんな恰好で行きました
RWeGnDZrlXETQX41413783458_1413783544.png



今日は先週とうってかわってセクシー路線exclamation&question
ギャップもたのし

前に楽天さんで買っておいた不二子ワンピをはじめて着てみました。
vq1qddDgCPGZci41414236726_1414236910.png
一枚で着たらとってもセクシーなワンピースなんですが、カーディガンを着れば、普段でもいけます(スカート丈も長めだしね


カーディガンを着なければこんな感じです
BSiVM4DbDO1pRFr1412318130_1412318209.png
これ一枚じゃ目立ちすぎちゃうけどあせあせ(飛び散る汗)

色もいろいろあります。



パパが思いのほかすごく気にいってくれて「ママ、そのワンピース今までで一番いいよ!!」って言ってくれました。
似たようなワンピースは何枚か持ってるんですが、これは形がすごいセクシーだし(その気になってた)、シャーリングの入りもいいそうです。

うれしかったーーーーーー!!
迷ったけど買ってよかったーーーーって思いました
結婚もう長いのに、いつもそうやって褒めてくれるパパ、本当にありがとう


帰りの車で、ものすごい幸せ感にあふれてしまって、「ねえ、幸せ感であふれちゃったよ。そういうときってない?」って聞いたら「うん?」ってよくわかってなさそうだったけどハートたち(複数ハート)
わからなくても、こういうことは絶対伝えたほうがいいと思っているので伝えます!(自分のためにも相手のためにも)


不二子ワンピは名前負けしてませんでした(なんてったってうちのパパは「ミスター平均値るんるん)

不二子ワンピよ、シアワセ感をありがとう


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

今の時代

今日は長女の公園ママ友人三人(といっても一人は高校からの友人)で久しぶりに会ってランチしました。

こういう友人とは子どもの話題が多いです。

うちの長女はちょっと遅い反抗期(ってほどでもないけど)なのかなって話してきました。
心がもやもやしてることが多いんだって。

それに対して安心できる答えをもらえました。
「若いときってもやもやすんだよ」「体がそうなってるんだよ」って。

こういうことが話せる友達もいいな

今日はこんな恰好で行きました
J8n0XOCVQgBDtc11414063790_1414063860.png
一度履いたらやめられないexclamation&questionロングブーツ履きだしました。



今の時代、幸せ感を持って生きている人と不幸感を持ってる人の差がすごいあると思います。
既婚、未婚、暮らしぶりうんぬんの違いと関係なく。


もともとハッピー体質の人もいるでしょう。

わたしはもともとのすごいネガティブな体質。
小学校から死にたいと思っていました。

そんなわたしでも、そういう素晴らしい教えの本たちに出会って、自分の生き方を見直すことができました。




わたしがしあわせになった理由。

それはおおかた本から学びました。


今の時代こころの持ち方や生き方の本がいっぱい

本ってすばらしいと思います。
本じゃなくても、テレビやネット、ブログでもいっぱいハッと思うようなものがありますが。


わたしが大好きな本は「神との対話」「バシャール」「斎藤一人」そして「マザーテレサ」の本などなど

その他、たくさんの本を読み、自分のファイルに言葉を書き写し、それを何度も読み込み、自分で解釈し、自分はどうあるべきか、どう考えるべきかとやってきました。




前は自分だけがしあわせになればいいと思っていました。
育った過程でそういう考えがわたしにこびりついていました。

でもそれでしあわせにはなれないということをたくさんの本から学びました。


今はこう思っています(思うようにしています)。

「すべて偶然はない」

「いやな相手がいるのにもつらいことにも意味がある」


「自分も咲き、相手をも咲かせたい」

自分と相手をしあわせにしたいと思ったらしあわせになれました。

人生ってシンプルなのかもしれません。

自分だけじゃあだめなんだよね。
相手だけでもだめなのかもね。



そういうものを教えてくれたのが、よい本です。

よい本を読み、自分のなかで解釈し、自分をつくること。

それで今のわたしを創ってきたつもりです。


不幸感から幸福感へ変わることが一瞬でできることもある。
想いを変えようと決意して続けることです。


その結果、しあわせな人とそうじゃない人の差がすごいことになっているような気がします。
今の時代、しあわせな人は自分の力でどんどんしあわせな考え方を身に着けて(しあわせって、状況じゃなくて心の問題だから)ますますしあわせになり、不幸な人はどんどんネガティブでうつ病にまでなってしまったり。

今、胸が苦しい人たちが、生き方がぱあーっと開けるような本に出会えたらいいな



ディーパック・チョプラ「人生の本質 ザ・ブック・オブ・シークレット」
エゴが自分を孤立させている。
中略
孤独感を助長するようなエゴに対処する方法は、別の世界に身を置くことです。
それは優れた精神啓蒙書の中に見つけることができます。
たくさんの書物を読んで、それまで知らなかった希望や慰めを発見した一人として、わたしはこれ以上の良い方法はないと信じています




いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

三ツ星食感の「中華炒めペースト」で簡単おいしいチャーハン

ハウス食品さんから「三ツ星食感 中華炒めペースト」をいただきました
1.JPG
モラタメさんを通じて当選しました

ありがとうございます



ハウス食品から新発売の「三ツ星食感 中華炒めペーストは、炒め油も味付けも不要!
これ1本で本格中華風の味付けと食感の炒めものができます。
まるでオールインワンジェルみたい


さっそくこないだのお休みの朝ごはん、お料理好きな次女に作ってもらいました

ある野菜を切り〜〜〜〜
_7PsAMAefKEOsux1413199934_1413200058.png
キャベツを一枚一枚切っています。
子どもは丁寧ですな


フライパンに油のかわりに「中華炒めペースト」をぶにゅ〜〜ってだします。
このとき、にんにくみじんも入れてみました。

その他の野菜とご飯を加え、いためれば完成!
foodpic5488440.jpg
今回使ったのは「海鮮しお味」です。


朝ごはんの完成です。
foodpic5488438.jpg
なす焼きをわたしが次女と同時進行でつくりましたわーい(嬉しい顔)


チャーハンは「海鮮しお味」ってわりに、餃子っぽい味がすると思いましたあせあせ(飛び散る汗)
味がしっかり完成されてておいしいです。


これ一本あれば、誰でも簡単においしいチャーハンができちゃうからいいね
み〜ちゃんごちそうさま


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

夫婦はギブ&テイクで♪

昨日はパパの趣味の自転車のレース「ジャパンカップ」が宇都宮であって、パパに「ママも一緒に行こうよ」って言われたので付き合ってあげました

すんごく歩かなくちゃならないし、朝早くから行かなくちゃならないし、わたし自転車になんて全然興味ないからそんな行きたくないんだけど・・・・

こないだ東京まで「テニミュ」に車乗せてってもらってるし、ギブ&テイクだからしょうがないよねあせあせ(飛び散る汗)


愛は惜しみなく与えるっていうけど、夫婦とはいえ(夫婦だからこそ!?)やっぱりギブ&テイクの精神でいかないとね
与えてばっか、もらってばっかじゃ続かないと思います。


ギブ&テイクで次の日はわたしがギブするってことで、夜は「明日付き合ってあげるんだからさあキスマークキスマーク」っておどしたらexclamation&questionHオッケーしてくれました。


そんなんで昨日わたしの機嫌は最高潮グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
仲よくレースを見にいってまいりました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


自転車のことは全然わからにゃいけれど
1 (4).JPG
すぐ目の前を大集団が通って、迫力は満点

パパがものすごいでかい声で「○○(選手の名前)〜〜〜〜〜〜!!」って応援するので、「わたしにとってのテニミュの「おごたんハートたち(複数ハート)」みたいなものなのかな?」と言うと、「そこまでの想いはない」だってあせあせ(飛び散る汗)


自転車メーカーやドリンクメーカーのお店が出てて、こんな変わった車がありました。
RWeGnDZrlXETQX41413783458_1413783544.png



ギブ&テイクのおかげでラブラブなのら黒ハート
rNC4S4O0xIkvyGw1413783654_1413783727.png
パパも「ひとりじゃつまんなかった。ママ今日は付き合ってくれてありがとう」って喜んでくれました。

本当に単純です。
男女は複雑より単純なほうがいいと思います。


いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村







posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

セクシー

昨日は中学の友達から急なお誘いがありました

日によってやってなかったりやってたりする「かき氷屋」さんが、今日やってるのでみんなで行かないかとのこと。

とくにかき氷は食べたくないけどあせあせ(飛び散る汗)、みんなに会いたいので行ってきました。

かき氷店に行ってみてびっくり!
お店の中でたべるんじゃんくて、車庫みたいなとこにテーブルふたつだけしかない。
そんで石油ストーブがついてる(でも外なんだから効き目なし)

すっごい寒かった。
それでもがんばってexclamation&questionおしゃべりしてきました。


昨日は急なお誘いで、その時に着てた服そのままで行きました。
無印のポンチワンピースとearthのかわいいセーターを着ていました。
mriAPVTWvyboZmO1413612067_1413612146.png
外しか食べるところがないなら、もっとあったかい恰好していけばよかったダッシュ(走り出すさま)
最近タイツ履きだしたのでそれは助かりましたあせあせ(飛び散る汗)

くつはこれの赤ハートたち(複数ハート)




かきごおりも700円と高い!

みんなのかき氷は集めてこんな感じ。
uri.jpg
わたしは赤のいちごです
高さがいろいろなのは、一個一個シロップを果物からミキサーで手作りするので、次のがでてくるのに時間がものすごくかかるからです。
それプラス、あまりに背高のっぽでふたりは崩しました(もったいな!)



昨日はいつもの中学の同級生ランチメンバーexclamation&question四人で会いました。
一人は独身です。

ふたりがいつものように旦那さんの悪口開始。

わたし旦那さんの悪口聞くの、きらいじゃないです。
勉強になるもん。
多分独身のTちゃんにとってもいろいろ結婚の大変なこと知れていいと思う。

既婚のふたりはいつも離婚したいと言っています。
例にもれず昨日も真剣に離婚したいと言っていました(でもしません)

それでもひとりはHが好きだったのですが、とうとうHもしなくなっちゃったって。
「もういやだ!」って言ってました。

あまりにふたりが「旦那とHするのすごくいやだ!」と言ってるので「わたしなんて最近誘ってはことわられてるよ〜」って言いたかったけど、自慢してるようで(ちがうかあせあせ(飛び散る汗))言うのやめました。

40代、この性欲あせあせ(飛び散る汗)の差はいったい・・・・・・・・・・


そうそう、アメリカで今年のもっともセクシーな女優にわたしの大好きなペネロペ・クルスが昨年のスカーレット・ヨハンソンを抜いて一位に輝いたそうです

ペネロペ・クルスは四十歳だって。

既婚でママっていうのもいいですねえ(どうか離婚しないでほしい)ぴかぴか(新しい)

NAVERまとめ
セクシーすぎて女性もドキドキするペネロペ・クルスの色気


さっそく「悪の法則」借りてきてみました。

やっぱりエロくて好き〜〜〜〜〜〜!!!
映画の内容はすごく怖い!


わたしもまだまだ色気捨てずにがんばるぞって思いました


ペネロペ・クルス
「セクシーでいるというのは、どんなときも自分自身でいるということ」


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

義父が入院していたときに、お見舞いに来てくれた人にいろんな言葉をいただきました。

みんな「ゆりちゃんが家にいたから助かってよかったね」って言ってくれました。
うれしかったですかわいい



一番うれしかったのは、同じ町内会の同じぐらいの年のお嫁さんたちからの言葉です。

お嫁さんたちふたりでうちにお見舞いに来てくれたんですが、ちょうど次の日病院で義父の栄養指導だったので、「明日じいちゃんの栄養指導があるんだよねー」って言ったらふたりとも口をそろえて「退院してもできることは自分でやってもらったほうがいいよ」「それもリハビリになるし、ボケ防止だから」って。

「うちは台所ひとつだけど、別に作って食べてるよ」「どうしても作れないなら、今は栄養を考えられてて一食分だけでも配達してくれるとこもあるからそういうの使ったほうがいいよ」

義理の親と同居してない方には、義父の入院中にこんな話してて、ひどい嫁たちだなあって思うかもしれません。
でもわたしはこのふたりからの言葉がものすごくありがたかったし、とても救われました。


そして「こっちがよかれと思ってやってあげても、かえって文句言われたりするからやんなっちゃうんだよね」って。
「そうなのーーーーーー」ってわたし。


ああ、わかってくれる人がいるってなんてうれしいんだろう

そうなんです。


こちらに戻ってきたばかりのころ、「わたしたちだけでおいしいものを食べても悪いかな」って気を使って毎日義父の分もおかずを作って届けていました。

でも義父は食べたいものだけとって、食べたくないものは突っ返してきたんです。

おかずを子どもにもたせてもそうでした。
娘におかずを持っていってもらったのに、「じいちゃん、これいらないって」って、おかずをもって帰ってくるととてもショックを受けました。

いつも「これは食べるだろうか?返されるだろうか?」とドキドキして神経をすり減らしていました。


それが10回ぐらい続いたときに、決意しました。
「もう、おかずは持っていかない」って。


今は気が向いたとき、煮物やトン汁などをつくったときにだけ(じいちゃんが好きなメニュー(返してこないメニュー)のときだけ)おすそわけするようにしています。

ちなみに退院した日のお昼も、前の晩ごはんのカレーが残っていたので「じいちゃん、カレー食べる?」と聞くと「おかず買ってきたからいらない」というので、夕飯に作った餃子だけ届けました(この日はパパがいたのでパパにもってってもらいました)。


そのほかのこともそうです。
こっちがよかれと思ってやってあげると、かえって文句を言われることが多いんです。
そういうことが続き、今は頼まれたことだけをやってあげればいいやというスタンスでいます。



義父は、気を使わずバカ正直なだけでとくに悪意はないのでしょう。

だけど嫁は他人なのでそういうことをされるとやはりショックをうけます。

自分の家族になら言える文句、たとえば「せっかくつくったのに!」やってもらってるのに文句いわないでよ!」っていうような言葉を言えないからです。

だからそれを口にできない自分のせいでもあります。



とはいえ、舅、姑問題は昔からあることなので、そんなん気にしてません

前は「いい嫁にならなくては」「仲よくしなくては!」と思ってとても苦しかったけど、「舅なんだからうまくいかなくて当たり前なんだ」って思ったら、すごく楽になりました。



そしてこの関係も自分の人生の課題だって思っています。
そういう人といても、自分がしあわせでいるにはどういうふうにあるべきかって考えるための。


たまに思います。
義父とは、きっとでは強いつながりがあるんだろうなーって。
本当の両親やパパや娘と同じぐらい、それ以上に。

だって、こんなにわたしの成長を促してくるんだもの。


わたしの場合、世界で一番大っ嫌いな人だったのに、こんだけうまくやれるようになって、今回はいのちの恩人になっちゃった。
今日だって、「通販でズボン頼んでくろ」っていうから電話して頼んであげたしね(お金は向こう持ちだけど)わーい(嬉しい顔)

それだけでも自分は表彰状もんだって思っています(自分に優しくしましょう)


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(9) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

喉元過ぎれば・・・

台風の予報で、今日は長女の高校はお休み、次女は10時からのはじまりになりましたあせあせ(飛び散る汗)
が、朝からいいお天気になりました


きのうはすごく寒かったけど、今日はあったかい。
今日はこんな恰好で過ごしました。
n1KtEH41sEcER0K1413255679_1413255743.png
長女が台風休みで、明日から中間テスト。
昼ごろから起きて、のんべんだらりと勉強してましたあせあせ(飛び散る汗)



先日のブログに、義父が心筋梗塞で入院になったときには欲もなかったのに、よくなってきたらそれに伴いまたいろいろ不満がでてきた(あー、病院行くのめんどうだなとかいろいろ)ことを書きましたが・・

これは義父も同じだったようで・・・

心筋梗塞だったときはそうとう苦しかったろうし、心臓が痛かったろうし、カテーテル処置をしてよくなったときには「ああよかったー」って思って、すごく機嫌がよかったんです。
洗濯物を交換にいくと、今までほとんど言ってもらったことがない言葉「どうもありがとう」って言ってもらってわたしも感激しました。

心筋梗塞になったのに、死ぬかもしれなかったところ、無事いのちをとりとめたことがすごいうれしかったろうし、家族にちょくちょく足を運んでもらえてうれしかったんだと思います。


なのにねーダッシュ(走り出すさま)


退院する前の日に、義父への栄養指導があり、「ご家族の方にも聞いてほしい」と言われ、行きました。

若〜〜い栄養士さんから栄養の指導を受けました。

塩分と糖分のとりすぎだと。
これからは塩分と糖分を減らすようにと指導されました。

はぎれの悪い返事の義父。
「はじめはやってみっぺ。だけどもおいおい戻っちゃうべ」とか言ってる(こちらに戻って来たとき、はじめわたしがご飯を作っていたのですが、いろいろあって、今は自分で食べたいものを食べています)
素直にお話を聞けない。


そのあと栄養指導の途中なのに、「田んぼや畑は俺ががんばってやってんだぞ!Мやみー(わたしの娘たち)にもやってもらわねーと!」
なんて言い出しました。

若い栄養士さんもたじたじ。

「じいちゃんがやりたければ自分がやればいいでしょう。今は時代が違うんだよ。Мやみーはそれぞれうまく生きていければ(畑やらなくても)いいんだよ」と言うと「時代が違うって言うが、そうじゃだめなんだ!まわり見てみろ!どこも後継者いねえべ(だからそういう時代なんだっつってんの)。あれじゃあだめだ」


まったく、ついこないだまで生きるか死ぬかで、田んぼや畑がどうとかっちゅうこと言ってる場合じゃなかったでしょうがーーーーーーーーーーーーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


だいたいわたしも栄養士さんもお前の栄養指導のためにわざわざ来てるのに、そんなこと言ってんじゃねーよ!ダッシュ(走り出すさま)
って思いました。




無事退院できて帰ってきてからも、なんだか機嫌がよくないみたいあせあせ(飛び散る汗)
ありがたいことに、以前できたことはできるし、本人のやる気もあるので(ニトロペンダントはしていますが)、触らぬ神にたたりなし・・・・って、知らん顔していますあせあせ(飛び散る汗)

なにかまた困ったことが起きたら、手助けしてあげればいいでしょう。



まったく、生きるって・・・・欲がでることなんですね。

いいんだか悪いんだかどんっ(衝撃)


それでも人のことは言えません。

わたしもそうだから。

まるで自分の鏡を見てるみたいだあせあせ(飛び散る汗)

謙虚にならんといけないねあせあせ(飛び散る汗)
感謝していこうハートたち(複数ハート)
ありがとうございます


いつもありがとうございますいい気分(温泉)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

家族オタク!?

昨日はひとりで「ミュージカルテニスの王子様」のイベントにひとりで行ってきました。
テニミュにはいつも娘と行くのに、なぜ昨日はひとりだったかと言うと、昨日のイベントはファンクラブに入ってる本人しか参加できないイベントだったからです(本人確認のための免許証などを見せます)

ファンクラブのお金も払ってることだし、せっかくなので「悪いけどママひとりで行ってくるね」と言って出かけました。

昨日はこんな恰好で
BoR93wMcSiXKYSi1413094105_1413094165.png




昨日は大好きな「おごたん」をはじめ、テニミュのメンバーが勢ぞろいして、公演のエピソードなどをお話ししてくれました。
わたしの隣の方なんて、すべてノートにメモっているようでした(次女もそうですあせあせ(飛び散る汗)



が、なんだかパッとしないまま終わりました。


駅までの帰り道、気づきました。


ひとりで見ててもちっともおもしろくない。
わたしはテニミュが好きなんじゃなくて、テニミュに夢中になってるふたりの娘が好きなんだなあって。
その娘がすごく楽しそうに話してるテニミュが好きなんだなあって。

今頃気付くなんてね。


うちについて、さっそくそれをパパに言いました。
「行くほどのもんでもなかった。電車乗ってすっごい疲れたし、ひとりでつまんなかった」って。
そしたらパパに「ママ、家に帰ってきたら絶対にそういうって思ってたよわーい(嬉しい顔)」って言われました。

パパは気付いていたのね。


今までテニプリのグッズをヤフオクでたくさん買いました。
これも本当は自分が欲しいんじゃなくて、それを喜ぶ娘がいるから欲しかったのです(多分)。

次女が作ってくれたパンプキンパイハートたち(複数ハート)
IMG_3972.JPG
コップはもちろんヤフオクです


わたしはテニプリオタクではなく家族オタクだったんだーって思いました。

そんな自分のことが好きですかわいい


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

追い求めることをやめるとしあわせになれる

心筋梗塞で入院していた義父ですが、おかげさまで昨日退院しました。
昨日は家に帰ったら真っ先にカビキラー片手に風呂掃除してました。
今日はわたしなんかよりもよっぽど朝から行動的に動いているようですあせあせ(飛び散る汗)


義父が心筋梗塞でこれからどうなるか全然わからなかったとき・・

先がどうなるのか全く見えなくてすごい不安でした。

それでも考えても仕方ないので、なるようにしかならない、流れにまかせるしかないってあきらめたとき、欲がなくなったからなのでしょうか、こころがとても清らかになった気がしました

追い求めることをやめる(やめざるを得なくなった)と、しあわせになれるのかもしれません。

そんなことを感じました。

でも、幸い義父の身体がどんどんよくなると、ありがたいことなのに、それに伴いまたいろいろ不満がでてきました(あー、病院行くのめんどうだなとかいろいろ)。



昨日まで次女と一緒に中間テストの勉強をしてたんですが、できないとすごいイライラしちゃったり。

そんで次女と離れると気付くんです。

なんかわたしばかみたいだなって。
そんなのできなくてもしあわせなのになって。

追い求めなければしあわせなのに、生きてるとそうもいかなくてねあせあせ(飛び散る汗)


すごい前にブログに書いたことがあるんですが(記事はコチラ)、わたしは盲導犬クイールのようにありたいんです。


頭での計算や時間配分を気にしないで流れにまかせれば、おだやかな気もちでいられる。
でも、実際は家族もいるし、だいたいの時間に食事をつくったり、トレーシーだってやらなきゃデブっちゃう。
これも計算や時間配分のうち。
だからそうばっかりもいかないわけで。


今あるところに、今あるものに満足して、できればその時そのことに愛をこめて。
これがモットーですが、できなくても生きてるんだからまあいっかというところかな。

でも、追い求めない自分に近づきたいな

そんで愛があればいいなかわいい


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

Hで変化するもの♪

心筋梗塞で入院していた義父ですが、おかげさまで明日退院することになりました。
思ったより早く退院できることになりホッとしています。



入院中は、パパと手分けしながら病院へ洗濯ものを届けたり、組内や近所の人のお見舞いなど、毎日のようになにかしらあり、気持ちが落ち着きませんでした。

なのでパパもわたしもそっちに気をとられて、Hしてませんでした。

そうすると、だんだんわたしはパパに意地悪になってしまうんです。
パパのいやな面がよく見えるようになって、なぜかわからないけど、「おまいには負けない!」っていう張り合う気持ちが出てくるんだよね。

そしてパパのほうもわたしにくれる笑顔や思いやりが少なくなるような気がするの。



それでもパパ、じいちゃんも元気になってきて、だんだん気持ちも落ち着いてきたのでその気になってきたのでしょう。


そういうときって、夕飯のあといつもは頼んでもめったなことじゃしてくれないお皿洗い(まあ専業主婦なのでわたしの仕事なんですが)を頼んでなくてもするんです。
「ありがとう」って言いながらも「今日はめずらしいな」と思っていると、絶対誘ってくる。

ホンっト、わかりやすい人




って思いながらも、応じてあげます(優しいのら)。


するとどうでしょう!

頑固な「負けず嫌い」が直って、パパにやさしい言葉がすーーっと自然に言えるようになって、そんでもって甘えることもできるようになるんですごろにゃん



わたしは昔の名画「風と共に去りぬ」が大大大好きなんですが・・
その中に夫婦仲が冷めきってしまった主人公夫婦、あるとき夫が怒ってむりやりしちゃうシーンがあります。

妻はもちろんいやがって怒ってるんだけど、次の日になると、妻がすっごいご機嫌に変わってしまう。


この映画は有名なだけあり他もすっごいいいんですが、わたしはこのシーンを今でもよーく思い出すんです。

男女の関係をよく表現してるなあって。
だってこの妻の気持ち、ものすごいわかるんだもの!!!

理屈では説明できないものがHにはあるんです。
夫婦喧嘩は犬も食わないってね。

いつもそうなんですが、今回もそう実感しました
うふ

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(1) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

里親探しの仔猫をお迎えしました(実家)

今日はかわいい写真と、「うわ、引くわ〜Σ(- -;;ノ)ノ」 と思われるであろう写真exclamation&questionになります


実家の愛猫「あーちゃん」が若いのに天国に行ってしまったのが5月末のこと
その後、実家でもう一匹飼っていた老ネコもあーちゃんの後を追うように亡くなってしまいました。

母が悲しみにくれて一時はどうなることかと思いましたが・・・・

時間が癒してくれました。
やっぱり時間ってすごいし、ありがたいものです。

母も元気になってきて、また「ネコちゃんを買いたい」って言い出しました。

うちのネコもそうですが、今の飼い猫はほとんど避妊手術をしています。
なので昔みたいに子猫が生まれなくなってる。

なのでネットの「ジモティー里親探し(犬、ネコ)」で見つけました。


お隣の茨城県(車で一時間ぐらい)で、会社(工場)の中で野良猫が赤ちゃんを産んじゃって親ネコは育児放棄、大至急に里親さんを探しているという募集を見つけました。

メールを送ると、なんと早いもの順だそうあせあせ(飛び散る汗)

こんなとき専業主婦は大活躍!
この日はもう夜だったので、「明日伺います!」とお伝えして次の日さっそく母とお迎えに行きました(父もついてきました)。

相手の方もこっちにとってもありがたいこと
本当にネットの力ってすごいです!!!


さてさて、実家でお迎えした仔猫ですが、男の子で名前は「ゆうちゃん」になりました。

まだこんなにちっちゃいの。
y2.jpg


パパとゆうちゃん
1 (7).JPG


トイレだって一日目からできました
y1.jpg


とってもおりこうでかわいい子
1 (6).JPG

ゆうちゃんに出会えたことを父も母も喜んでくれました。

ちょっとは親孝行できたかなー

これも子猫のゆーちゃんのおかげです
1412563569014 (5).jpg

ゆーちゃんこれからよろしくね
0.JPG




それからですね、昨日はテニプリの跡部様のお誕生日でした

我が家のテニプリオタクの次女も昨日は跡部様にケーキを作っていました。

親子三人で飾り付けてexclamation&questionお祝いしました

次女の超力作、シュークリームタワーケーキです
a.jpg
左にあるのは跡部様の香水です(ヤフオクで落札

知らない人にはなんじゃこりゃい?っちゅう話でしょうが、テニプリファンにとっては跡部様の誕生日はお祭りなんです。


決してわたしたちだけがおかしいのではなく、多くのテニプリファンがお祝いしています
10月4日「テニスの王子様」跡部圭吾生誕祭2014

「ハッピバースデイ跡部様ハートたち(複数ハート)
娘たちとすごい楽しかったです(わたしもオタク街道まっしぐらあせあせ(飛び散る汗)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

憧れの!?不二子ワンピを買いました♪

また「どこに着ていくの」っちゅうようなワンピースを買ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

その名も「不二子ワンピ
いかにもお色気でそうなネーミングに惹かれました

これです
BSiVM4DbDO1pRFr1412318130_1412318209.png
おなかとお尻にタックがいい感じに入っているので、隠せます

わたしはSサイズを買ってみたのですが、ウエストはゆるくてパンツのラインはギリギリ見えない感じ(バランス悪い下半身おデブ)


こちらの不二子ワンピは、丈の長さが選べるんです
膝丈のタイトワンピースは持ってるので、今回はひざ下丈になるトール丈にしました

新色もいろいろ。
ブルー系だけでも3種類もあるんです
わたしの色はコバルトブルーです


タイトのピタピタワンピースは結構持ってるのに、また買ってもうたあせあせ(飛び散る汗)


本当は無難な形のトップスとパンツを買ったほうが無難なコーディネイトがいろいろとできるんだろうなってはわかっています。


わたしの友人たちは本人しか違いがわからないほど似てる形のズボンを10本以上は持っているそうです(そのかわりスカートはほとんど持ってないようです)


それに比べてこのわたし、パーティにでも着ていくの?っていう感じのばっか買っちゃう

こういうのが好きなんだからしょうがないね



もうこれ趣味ですから〜〜〜〜
パパもこういうの着ると喜んでくれるし、女としてはいい趣味よね(と勝手に自分を納得させてあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ちょっと派手だけども、カーディガンなんかをはおってカジュアルダウンすれば、タイトスカートとして履けるから、無駄っていうわけでもないし。
絶対普段でも着るつもり
年増不二子ちゃ〜〜んになったつもりになって、がんばるでい


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

こんな日にかぎって(泣)

先週の月曜日に義父が心筋梗塞で入院したのですが(おかげさまで経過すごく良好です)・・

その日の午後「背中が痛いから病院につれていってくろ」と言われ、すぐに連れて行ったら救急車で大学病院に搬送されることになりわたしも救急車に乗って一緒に行きました。

パパを待ち、カテーテル処置にサインして処置してもらい、先生から結果を聞きました。

すべて終わったときは8時ごろかな。
もっと遅かったのかな。
ちょっと覚えていません。

気が動転していたし、顔も化粧ははげおちて(ただのすっぴんならまだしも、泣いたし顔はアイラインで汚れまくっていたでしょう)ボッロボロ、髪もぼろぼろでゴムひとつどめ。
わけわからなくて、もう自分の恰好なんてどうでもよかったもん。


入院する義父と別れ、パパと義父の履いていた靴と洋服をビニールに入れて持ちながら、大学病院のエレベーターに乗ろうとしたら、エレベーターの中に知ってるお顔が

行きつけの美容室のわたしが指名させていただいてる美容師さん(同年代男性)でした。

いつもとてもステキな髪型にしてもらって、そんでその美容師さんは普段でもキレイな髪型でいられるようにと考えてくれてる人なのに!
美容室にいくにもいつも自分なりにちょっと気をつかって行ってる(つもり)。

よりにもよって、なんでこんな髪も顔もぼろぼろな時に会っちゃうんだろーーもうやだ〜(悲しい顔)

できることなら、知らないふりしてエレベーター乗らないで過ごしたかった。

でもパパもいたしエレベーターにのったら、向こうも気付いて「あ、どうも」とあいさつ。

やーだーー、いつもはもっときちんとしてるんですよーーーーーー」と言いたかったけど、それもおかしいので「こんばんは」と言いました。


パパに「いつも髪をやってもらってる美容師さんだよ」というと「あ、いつもお世話になっています」(パパ大人ハートたち(複数ハート)

すると美容師さんもパパにあいさつしてくれたのですが、わたしは自分のあまりのぼろぼろさに、顔もろくに上げられず、どもどもとうつむきかげんで先を急ぐようにエレベーターから降りたのでしたもうやだ〜(悲しい顔)


エレベーター降りたらパパが「あれがママのやってもらってる美容師さんなんだ。すっごいおしゃれな人だね」と言ってました。


そういうパパもハゲ頭(これはもうどうしようもないが)にジャージだったけどさあせあせ(飛び散る汗)

男性はいいけど、やっぱ女性ならある程度はきれいにしてないと自信持てなくてだめだなって思いましたあせあせ(飛び散る汗)

また病院でいつ会うかわからないので、お見舞いはぼろぼろじゃないように気をつけていますあせあせ(飛び散る汗)


暑かった昨日はこんな恰好で病院へ行きました
J9H8ZFWSKsXZ6sf1412148921_1412149071.png
46ながら、カチューシャまでつけて!
病院だからこそ、明るめの色でお見舞いに行きたいなって思っています

靴はお値段相応かなあせあせ(飛び散る汗)





いつもありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村






posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする