2014年10月30日

ひとつのお鍋でできちゃう「マカロニグラタンクイックアップ」

モラタメさんより、ハウス食品の「マカロニグラタンクイックアップ」モラいました

ありがとうございます


ホワイトソースとミートソースの二種類いただきました。
2.JPG

お手軽にマカロニグラタンがつくれることで有名な「クイックアップシリーズ」るんるん、わたしのもう一品欲しいとき、グラタンをホワイトソースから作るのが面倒なときにお世話になっていますわーい(嬉しい顔)



この「マカロニグラタンクイックアップ」は、オーブンにいれるまでの作業がひとつのお鍋でできちゃうのです。

材料を炒めたお鍋に「ソースミックス」「水」「牛乳」を入れ、添付のマカロニをいれて煮ます。
そう、マカロニは別ゆでの必要がいらないのです。


耐熱皿に写し、チーズ、バターをのせて
1 (3).JPG
今回は「ミートソース」です。
ホワイトソースは使ったことあるけど、ミートソースははじめて


オーブンで焼けば出来上がり!
1 (4).JPG


他のおかずはこんなんでしたわーい(嬉しい顔)
1 (5).JPG
グラタンとペペロンチーノのダブルパスタ〜

グラタンをソースからつくるの面倒くさいときにとても便利です!!
わたしはどっちかというとホワイトソースのほうがすきです。


モラタメさん、いつもおいしいものをありがとうございますぴかぴか(新しい)


いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

またやっちゃった

また失言してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


先日次女の同級生ママたち5人で話してたときのこと。


その中には地元出身で、若いころとてもキレイだったということで有名なexclamation&questionママがいました。


その日もある男性の話題になったら「わたし若いころ、その人から「俺んとこに嫁に来てくれ」って言われたことあるよーーーー」なんて言ってました。
キレイだったので、若いころすごいモテたらしい。



そしたらそのママが「みーちゃん(次女)久々に見たけど、すっごい美人になったね」って褒めてくれたんです。
次女のこと褒めてもらって、すごくうれしかったです。


そこんちは姉妹がいるんですが、お母さん譲りで姉も妹も誰もが認めるすごい美人さんなんです。
それに加えて頭もよくてスポーツも万能ぴかぴか(新しい)


だから「えーーー本当?それはうれしいな。でも○さんちなんて、姉妹ともにものすごい美人で、勉強もスポーツもできて、なんでもそろってるじゃない」って言うと、まわりの三人も「そうだよね〜〜わーい(嬉しい顔)」って。


「ふたりともすごい美人さんだもんね」と言うと、「わたしじゃなくて子どもがでしょダッシュ(走り出すさま)!」って言うので、「○さんも若いころすっごい美人だったって聞いてるよわーい(嬉しい顔)」って言いました。


そしたら「やめてよ!それじゃあ、昔はキレイだったけど今は不細工だってことじゃない!」って不機嫌になってしまって、あわてて「今もきれいだけどあせあせ(飛び散る汗)」って言っても、もう後の祭り、「もういいよ!!」と言われてしまいました。


若いころきれいだとか言われたことがないわたしからしてみたら、若いころ美人でモテたってことだってすごくうらやましいので自分としては褒めたつもりだったのだけど、美人だった人にとっては褒め言葉じゃなかったんですね。


ああ、また余計なこと言っちゃったよーーーーーもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
わたしのバカ!バカ!ボカexclamation×2ダッシュ(走り出すさま)


気持ちの通じてる仲良しの友人となら、そういうことは何でもないこと(というか、ほめ言葉になると思う)なんですが、やっぱりそうでもない人には、何が地雷になるかわからないふらふら


その日は自分の大失言に落ち込みましたが、さばさばした人なのでまあ大丈夫でしょうあせあせ(飛び散る汗)

これから気をつけよう。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

ママみたいになりたい

昨日は次女の中学の学校祭がありました。

学校祭へはこんな恰好で
vS2OVT6_g7wM4vN1414320505_1414320580.png
無印のワンピース、今や困ったときの神ワンピexclamation&questionになっています(ちょっと丈が短い気もしますが)ハートたち(複数ハート)


学校祭バザー、去年は役員だったので売り子だったのですが、今年はお客として参加しました
わたしはバザーが好きで今年もまたいろんなものを買ってきました

こんなものが300円でお得だったので買ってみました。
1.JPG
茶こし付きでするんるん
でもこのガラス、すぐに割れちゃうんだよ。

バザーのなかで一番よかったものはこれです
1.JPG
お財布です。
本革(らしい)で、300円でした。
ちょうどパパがこういう形のお財布が欲しいと言ってたので買ってみました。

でもこれキティちゃんの絵が入ってるのあせあせ(飛び散る汗)
あせあせ(飛び散る汗)
1 (2).JPG
もしパパが「キティちゃんじゃやだ!」って言ったら、また来年バザーに出せばいいやと思って(300円だしね)。

家に帰ってパパに見せたら「使わせてもらう」って喜んでくれたのでよかったーーーー

「わたし、いつもパパのこと考えているのよ」とアピールするのを忘れずに




次女の学校祭だったんですが、長女と同学年のママたちにもたくさん会いました。
長女は高3、時期的にもどこに進学するのかが話題になります。

うちの長女は看護師をめざしています。
みんなと「お互いがんばろうね(がんばるのは子供だけど)」って励ましあってきました。



こないだ次女にも「みーちゃんもお姉ちゃんと同じく看護師さんになれば?」って言ったら「やだ」と即答。
そんで「ママみたいになりたい」だって。

それって専業主婦になりたいってこと?
う〜む、君たちの時代、難しいと思うよ。
っていうか、わたしだって一度は(いや数回)就職したんだからさああせあせ(飛び散る汗)


結婚で仕事やめても、働いてても、パートでもどっちだっていいけど(友人の子(中学生)のなりたいものはパート主婦なんだって)
まわりに迷惑かけてなければなんでもいいです。


でも、子どもから見たわたしって楽してるようしあわせに見えてるんだなって思ってうれしかったです
ふたりともしあわせ感を忘れずにいてほしいな。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村








posted by yuri | Comment(1) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする