2013年05月31日

傷つきやすい自分でもいいのだ

傷つきやすい自分をダメだなあって思ってきたけど、先日からいただいた優しいコメント、そして「わたしも同じだよかわいい」って言ってくれるコメントを読んで、傷つきやすくてもいいんだって思えました。

どうもありがとうございますかわいい

そうだね。
それもひっくるめた自分を認めよう!って思えましたキスマーク

わたしは、とても傷つきやすいけれど、だからこそ相手の傷に深く同情して寄り添えることができる(と思う)。
そして、専業主婦でお金稼げないけど(結構自分をダメだなって思ってしまったりするんです)、愛ある家庭を築けてるし、義父とともにいて安心してもらっているんだもん(多分あせあせ(飛び散る汗)
えらい、えらいかわいい

きっとだれもがそうなんだと思う。
みんなそれぞれ違う良さがある。
欠点だって、見方によればだからこその長所になれるんだね。
だから人と比べる必要ないんだよねーーーハートたち(複数ハート)


だから自分のいいところ、しあわせを見ていきたいですかわいい

また、今回のことでたくさんのことを学ぶことができましたかわいい


まず、嫌だなって思ってる人に誘われても、断る勇気を持つこと
君子危うきに近寄らず!」
ちょっとノーを言う勇気があれば、傷つくことだってなかったんだもんね。

そして、もし嫌なことを言われたら、きちんとイヤな気分になったという表現をすること
ちょっとぐらい皮肉な切り替えしになっちゃったっていいよねあせあせ(飛び散る汗)
頭つかって、「いえ、いえ、あなたほどではないわあダッシュ(走り出すさま)」ぐらいのこと切り返したいですねあせあせ(飛び散る汗)

そして、相手の言葉にいたずらに傷つかないこと
でも、これは今のところなかなかできませんもうやだ〜(悲しい顔)
でもね、これからいい意味での「鈍感力」を養って、上手く流して気にしないような自分でありたいと思っていますグッド(上向き矢印)

そして、いったん傷つくのは仕方ないにしても、「イヤな気持ち」をあんまり長い時間引きずらないこと
これはわたし的には前から比べるとすごく進化exclamation&questionをしていると思っています。

小学校のころ、先生に怒られても全然気にしないタイプの子もいれば一日中引きずる子もいました。
わたし一週間以上引きずるタイプでした(こんな子どももいるんですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

今、自分のことを傷つきやすいタイプだと自覚していますが、「その感情は自分のせい」だと考えるようになってずいぶん楽になりました。

また、呼吸法でアルファー波、セロトニン、メラトニン(なんでもよいもの)を出し、いい気分になるので、前よりもイヤな気持ちを引きずる時間がずっとずっと少なくなりましたかわいい

そして、自分の今にしあわせを感じていること
いつでも笑顔と感謝を忘れずに大切にかわいい

こんなことを今回のことで学びました。
なんだか長々、長々とブログに書きつづけてしまいましたが、すごく大切なことですよねわーい(嬉しい顔)

みんないいところとわるいところがある。
それでいいんですね。
いいんだよかわいい
やっぱりそこに落ち着くのです。

これにて一件落着〜わーい(嬉しい顔)かわいい
ホントにありがとうございますかわいい

いつもありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

どう考えても向こうが悪い

と、いつもいつもいつもいつもいつも(どんだけ〜)そう考えてました。
相手の悪いところばかり思い出して、相手が悪いと相手のせいにしていました。

「自分は間違ってない!」イコール「自分は正しい」
そんな考えにしがみついて、「自分が正しくて、間違ってるのは向こう」と繰り返していました。

すると、頭はてんぱったようにカッカッして、なんにもしてないのに、身体はグッタリもうやだ〜(悲しい顔)

自分が正しいならなぜに身体に悪い影響が出るのかしらexclamation&question
相手は痛くもかゆくもなく、グーグー寝てるかもしれんのに!
やっぱ、自分のせいなんだよね。

人を裁くって、よくやってしまうけど(今回もしちゃったよあせあせ(飛び散る汗))そうやって人を裁いてる時点で自分のせいなんだね。


マザーテレサがおっしゃってる「結局のところ、神と(じぶんと)の問題であって、他人との問題ではない」と考えられたとき、やっとやっと救われます。
ずっとずっとどう考えても相手が悪い、環境が悪い!となにかのせいにしてきたので、はじめは難しかったです。
でも、誰のためじゃなく、自分のために、歯を食いしばってでもそう考えるゆに自分を仕向けるようにしました。
まだまだ完了形にはならず(一生ならないでしょう)努力しているところではあるけど、光が見つかったかなかわいい



今はこう考えるようにしています。

マインドフルネス:今、ここにあるものに気づき、あるがままに、それを受け入れ続けること。
ダイバーシティ:さまざまな違いを尊重して受け入れること。
間違ってたらごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

これ誰かの本に書いてあったんです。
全ての人の考えは違うけどそれでいいって。
それをあるがまま受け入れること。
だからわたしもこれでいい。

相手もわたしもそれでオッケー決定ってことです。

そしたら、ずいぶん体もココロも楽になったんですかわいい
だからこれからも、わたしもこれでオッケー!あなたもまたそれでオッケーでいこうと思っていますかわいい

いまだに、「どう考えても相手が悪い!」とカッカッってもしますけど(人間だもの仕方ないよね)、ひとしきり(数日かかるときもあせあせ(飛び散る汗))すると、ああ、そうだって思いだせるようになりました。


やっぱりその感情は「自分のせい」で、物事は「そこでどういう自分であろうとするかを投げかけて起きている」、って考えたほうが自分のためにいいんだねかわいい


まだまだ未熟だけど、これからもがんばるぞかわいい

マザーテレサ「日々のことば」
わたしたちは、非難したり判断したり、 人々を傷つけるような言葉を言ったりすることはできません。
わたしたちは、神がどのようなやり方で、その魂に現れ、 ご自分の方へ引き寄せられるのか、わからないのですから。
そうであればだれかのことを非難するなど、 いったいわたしたちは何様なのでしょうか
マザー・テレサ日々のことば

マザー・テレサ日々のことば
著者:テレサ(カルカッタの)
価格:1,995円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(8) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

自分の弱さに思わず鼻をつまんだ

またまた昨日もやさしいコメントをありがとうございましたかわいい
おかげでとっても元気なわたしに戻れましたぴかぴか(新しい)

ブログからすごいパワーをいただいてるなっていつも思います。
本当に感謝していますハートたち(複数ハート)

でも長々と今日もまた懲りずにあせあせ(飛び散る汗)、そこらへんのころを書かせてくださいねあせあせ(飛び散る汗)


今回のママ友とのことを家族に相談すると・・パパに言っても長女に言っても、次女にさえも「そんなの気にすることないよ」と言われます。
今回だけじゃなくて、いーーっつも何かわたしが対人関係で傷ついて家族に相談すると、みんな「「そんなの気にすることないよ」と言います。

わたし以外のこの三人組は、わたしのように心が弱くなくて、人にちょっと傷つくことを言われても、うまくスルーさせることができて気にしないのです。
そのイヤなことを流せる強さ、とても尊敬しています。
それに比べてこのわたし、ああ、つまらんことで傷つき打ちのめされ大騒ぎで、パパはもちろん、娘たちにまで慰められる始末、ホント母親として恥ずかしいかぎりなんです。

わたしはパパや娘たちに比べてとても傷つきやすく、そしていったん「イヤだな」と思うと、「イヤだ」という気持ちをなが〜いこと引きずることになり、そこから出るのに時間がかかるんです。

本当にこのこころの弱さ、どうにかならないのかなって思う


なにがそれをわけるのでしょうかね?

ちょっとしたいじわる気な言葉も「まっしゃーないな」って流すことができるタイプ(すっごくすっごくすごーーーく尊敬しています)と意地悪なことばをしっかり受け取ってしまって心身を長々と衰弱させてしまうわたしのようなタイプと。

生まれつき持って生まれた性質なのかしら。
物事や相手への執着の強さの違いなのかなー。

どうしたら、このすぐ傷つき落ち込みやすい自分から抜け出すことができるのだろうか(ドマジメですみません)。
イヤなことがあっても「生きてんだから、しゃーないな」って、スルーできる強いココロが欲しいなあ。

この課題はずーーーーーーっと小さいころから人一倍ならぬ人百倍傷つきやすさを自覚していたわたしが、どうしたらうまくいくのか考えていることなんです。

こういう時って、落ち込んでいる自分を認めて、落ち込みを感じたままでいていいのか、それとも「自分はもうくよくよしないんだ!」って決意し、そこから抜け出そうとしたほうがいいのかな

まあ、それでその最悪な気分から抜け出せてるなら、そうしてますけどねあせあせ(飛び散る汗)
やっぱり自然にまかしておくしか方法はないのかな。

ただ、前と違うところは、前は人や物事のせいにして自分はついてないって思っていたけど、今はそれは自分のせいだと思えるところ。
相手との問題じゃなく、自分の問題なんだって思えるようになったのでずいぶん楽にはなりましたかわいい
でももっともっと家族のみんなみたいに楽にスルーできるようになりたいなあかわいい

今回のことでも「そんなこと気にすることないよ」って慰めてくれた長女に「そう考えられるのってすごいね。なんでママってこんなに弱いんだろもうやだ〜(悲しい顔)」って言ったら「わたしは気にしないけど、そう言われて落ち込むのは普通だと思うよ」と慰めてもらいましたあせあせ(飛び散る汗)
どっちが大人やねんあせあせ(飛び散る汗)

自分が産んだ娘たちににいつも教えられてる母のわたし・・・きっとわたしの意識レベルをあげられるよう、生まれてきてくれたのかもねかわいい
いつもありがとうねかわいい

くよくよ〜するなよるんるんカラオケるんるんby長渕

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

誰もがほめられたい

昨日は次女(中1)の家庭訪問がありました。
昼間っから慣れないお掃除!?をがんばりましたパンチ

無事家庭訪問も終わり、緊張がとけて!?今日は気が抜けていますいい気分(温泉)
今日はチュニックとスカートでボーっとしていまするんるん


でもがんばってこれからトレーシーしますグッド(上向き矢印)


次女の担任の先生は、入学式でも授業参観でも「とにかくおうちでお子さんを褒めてあげてください。叱るのはその後にしてください」とおっしゃっていたステキな先生。

昨日は家庭訪問に来て、もう家に帰っていた次女に「ここに座ってわーい(嬉しい顔)」と言って座らせて、ものすごく褒めてくれました。
「「みーちゃんってどういう子?」ってクラスの誰に聞いても、「みーちゃんはすごくやさしい」「みーちゃんは人の悪口を絶対に言わない」「みーちゃんは誰にも公平」って言ってるよ」と褒めまくってくださいました。
わたしも先生と一緒に「みーちゃん、すごいね」って褒めました。

そしてそのあとあまり活発に前に出て行かない次女に「ただ、わかってるのに手をあげないし、発表の声がちいさいね。みーちゃんが間違えたことを言っちゃっても誰も「みーちゃん間違えた!」ってバカになんかしないから、間違えるのなんかおそれないでどんどん前に出ていいんだよ」って言ってくださいました。

横で次女の顔を見ていると、褒められてはずかしそうで、でもすごくうれしそうでしたハートたち(複数ハート)

先生、よく見ていただいてありがとうございますかわいい

先生が帰ったあと、あらためて次女を「みーちゃんて、すごいねえ!」って褒めました。



昨日は娘を褒めてもらってわたしも親としてとてもうれしかったんですが、わたしのことも褒めてもらいたいなあって思ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

だから「そんな素敵なみーを育てたのはわたしだわぴかぴか(新しい)」って自分で自分を褒めていましたかわいい

夜、パパが仕事から帰ってきて「今日の家庭訪問どうだった?」と聞くので「先生、みーのこと、すごく褒めてくれたんだよ」って褒められたことを話しました。
そしたらパパが「すごいなあ。やっぱりママの育て方が上手だからだねかわいい」って褒めてくれました。

本当に本当にパパにそう褒めてもらえてうれしかった(今思い出して涙がでてきました)。

でも、そんなわたしにしてくれたのは、パパがいつもわたしを見ていてくれたからなんだよかわいい
パパ、本当にありがとうかわいい

誰もほめられたい
褒められるとなんともいえないうれしい気持ちになるんです。
だからわたしもそうやって大切な人を褒めてありがとうを言って、喜んでもらいたいです。

先生、昨日は本当にありがとうございました。
みーちゃん、よかったね。
見ていてくれる人ってちゃんといるんだねかわいい


いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

わたしはメモ魔!?

わたしは書くことが大好き揺れるハート

働いてるわけでもないので書くこともそんなにないと思われるでしょうが、結構いろいろと書いてます。

まずは、このブログ。
ブログをはじめてからはこのシーサーブログを一番書いてますね。
量も時間もダントツに多いです。
決して自分の文章が上手とは思っていませんが、ブログを書いてるとなんかとってもよい気分になれるんでするんるん


ブログ以外にもいろいろ書き込んでいます。
まず、日記でしょ。
1 (6).JPG
ブログに書いてるものより信仰的なこととかパッとひらめいた言葉などを書いてるんです。


そして、このパパからもらったメモ帳には・・・
これはブログに書こうかなあって思っていることや、これまた日々ひらめいたことを書きなぐっています。
1 (2).JPG
メモについて書こうと書いてあるでしょるんるん


そして、この自分でいらない紙を切ってつくったメモ用紙。
1 (8).JPG
ほんとはこんなにぐちゃぐちゃな紙じゃないのよあせあせ(飛び散る汗)
これには今日の買い物リストエトセトラを書いてます。

わたしは買い物リストがないと、何を買っていいかわからないタイプ。
だって、忘れちゃうんだもん。



それから、このコピー用紙には・・・
1 (3).JPG
本やテレビから見たお気に入りの文章を書きうつし、いつでも自分の生きる指針となる言葉を見られるようにデカファイルにまとめてあるんです。
まさにわたしのいのちのファイルなのですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
1 (5).JPG
このファイルを毎日の瞑想時に広げ、良い言葉を見ながら深く呼吸をします。
毎日、その言葉たちが身体に入り、わたしを創っていくって信じています。

ちなみにこちらはそのファイルのなかのわたしのexclamation&question名言ぴかぴか(新しい)
1.JPG
「感謝に勝る薬はない」。
まさに名言でしょぴかぴか(新しい)


わたしって、けっこうなメモ魔でしょるんるん
「超右脳イメージ成功法」などの右脳研究者の故七田真先生は、「天才には次のふたつの特徴があるといいます。@瞑想する習慣がある A折にふれてひらめいたことを絶えずメモにとる習慣がある」とおっしゃっています。
この素晴らしいお言葉も、もちろんメモってあります。
1 (10).JPG
わたし瞑想する習慣も、絶えずメモする習慣もあるのに、どうして天才になれないのかなあ・・・


七田真 「老いる技術」
老いる技術

老いる技術
著者:七田真
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

娘とカラオケ♪

今日はパパがサイクリング大会で朝からお出かけ、次女の部活もなかったので、娘たちと久々にカラオケに行きましたカラオケ

今日はこんな感じでるんるん
スカートは去年次女のチュニックをスカートに直したものでするんるん



先週やってた「カラオケ★バトル 全国bP選手権」っていう番組を見たら、行きたくなってしまいました。


さっそくテレビで見た「ラブ イズ オーバー」歌うるんるん
1.JPG
わたしは90点以上めざしているのですが、この曲はじめて歌ったのに90点越え!
うれしいexclamation×2exclamation×2


あと90点越えしたのは
1 (2).JPG
レベッカの「フレンズ」


そして明菜ちゃんの出てたドラマの主題歌「帰省」。
1 (3).JPG
わたしやっぱり明菜ちゃん好きだ!
マッチに振られて自殺未遂をした明菜ちゃん、すごくつらかったろうな。
今はわたしも明るいほうを見て生きていこうと思っているけど、明菜ちゃんの悲しい歌が好き。
そして明菜ちゃんの不器用な生き方も、あの雰囲気も、そして歌声も、もうすごく大好き!


「ラブ イズ オーバー」と「帰省」は昨日はじめてカラオケで唄ってみた曲。
いつも思うんだけど、歌いなれてる歌よりはじめて歌う歌のほうがいい点なのはなぜなんだろう。


最近関ジャニとか、カラオケ採点バトル番組が多くなって、いい点を取るため音程ばっかり気をつけて歌うようになってしまった。
いいんだか、わるいんだかね・・・・
ああいう番組でカラオケのうまい人を見ると、すごくカラオケに行きたくなっちゃう!
でも97点とかすごすぎる〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
わたしも上手になりたいなぴかぴか(新しい)


今日もわたしたちが帰る頃(昨日はライブダムをとるため、早く行きましたカラオケ)、ひとりカラオケで並んでる方が3人もいました!
みんな練習してるんだな(と勝手に想像あせあせ(飛び散る汗))。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ









posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

ユニクロで買ったピンクのワンピース♪

こないだユニクロでピンクのワンピースかわいい買いましたるんるん
コレでするんるん
ぶりっ子してみましたあせあせ(飛び散る汗)
今、ユニクロでバーーーっと並んで売ってるワンピースでするんるん
値段が安くなってるときで1290円で買えましたぴかぴか(新しい)
色もキレイなところにも惹かれましたるんるん
夏はこれ一枚でノースリーブでも、着られそうな感じぴかぴか(新しい)


これスウェット素材ですっごく着やすいのです(ハウスウエアっぽさは否めませんが・・・)
スカート、後ろが長くなっているところも気に入りましたハートたち(複数ハート)


そんでついでに父が旅行用に買って気に入ってよく着てるリネンシャツ、いつも横目で欲しいなーって思っていたので、思い切って買っちゃったのぴかぴか(新しい)
さっそくワンピースに合わせてみましたるんるん
お色は無難に白ぴかぴか(新しい)
値段はワンピースの倍以上約3000円exclamation×2

リネンシャツってはじめて買ったんですけど、着やすいし、涼しいし何にでも合わせやすそうぴかぴか(新しい)すごく気にいりましたぴかぴか(新しい)



暑くなってくると、毎年服を買いたくなります。
なぜかと言うと、暑いから着る枚数も少なくて済むし、1枚の単価も冬用より安いから(要は金銭的なことねあせあせ(飛び散る汗)
お手軽にいろんなオシャレが楽しめるから好きなんですぴかぴか(新しい)

おしゃれってたのしいなるんるん

いつもありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コフレドール進化型落ちにくいルージュ「ルージュエッセンス」



「カネボウ化粧品」様より、大人気のコフレドール進化型落ちにくい口紅「ルージュエッセンス」の夏の新色をいち早くお試しさせていただきましたぴかぴか(新しい)
「カネボウ化粧品」様、ありがとうございますぴかぴか(新しい)
1 (5).JPG
永作博美さんのCMでおなじみのコレ、使ってみたいと思ってたんですーーるんるんるんるん
e.jpg
すっごくうれしいっぴかぴか(新しい)


スティックはかっこいいブラック、キラキラがついてて、気分も上がります。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
1 (4).JPG


今回、お試しさせていただいた夏の新色は◆PK-278(ふっくらみずみずしい血色感を与えるピンク)ですぴかぴか(新しい)
1 (3).JPG
わたしはベージュ系より明るい色のリップが好きなのですハートたち(複数ハート)
でも、昔っぽいド派手ピンクじゃイヤだなあって思ってたら、濃さはちょっと控えめで淡いほんのりピンク。
濃すぎず薄すぎずにすごくいい色!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


さっそく塗ってみましたわーい(嬉しい顔)
ルージュエッセンス」というネーミングどおり、とても柔らかく、みずみずしくて、唇が潤う感じに色づきます。
さすがにグロスとまではいきませんが、今までの口紅とはうるおい感が全然ちがいます。

ルージュエッセンス」は進化型落ちにくいルージュexclamation
カネボウ独自開発の「エッセンスカラーヴェール」処方で、「つややかな発色」×「リッチなうるおい」×「落ちにくさ」というルージュに求める機能をこの一本にギュッと凝縮してあるのです(色・うるおい6時間持続)。


なので朝コチラを一度塗ると、色、潤いともに結構持ちがいいんです。

リップってす〜ぐ落ちちゃうものが多いから、これはすごくありがたいです!
忙しくって化粧直しがなかなかできない方にもおすすめですぴかぴか(新しい)

とってもよいルージュに出会えてよかったですかわいい
カネボウ様、この度は素晴らしいルージュをモニターさせていただきましたこと、心から感謝いたしますぴかぴか(新しい)

カネボウ化粧品詳細はこちらぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


カネボウ化粧品モニターに参加中です

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

容姿とココロ

昨日は高校からの仲良しU子ちゃんちに遊びに行きましたるんるん

U子ちゃんとわたしは高校のクラスメートなんですが、そのクラスにU子ちゃんと同じ中学で部活も一緒だったMという子がいました。

性格が悪くて、中学時代から高校になってもずっとU子ちゃんはMに意地悪され続けていました。
なので、U子ちゃんと仲良しだったわたしもMが嫌いでした。

U子ちゃん、昨日は「Mから、中学の部活で一緒だった仲間で集まらないか?」と誘いを受けたと言っているので、「えーーーーっ!Mとなんか行かないほうがいいんじゃないの?」と言ったんです。
そしたら、「M、変わったんだよ。本当に優しくなったんだ」それでも「それ本当なの?」って。

あのいじわるが!って(本当にいじわるだったんだもの!)にわかには信じられなかったけど、話を聞いているうちに本当にMは変わったんだなーって思いました。

Mにはお姉さんがいて、とても美人、中学時代は生徒会長もしていて学校中の有名人だったそうなんです。
親からも周りからもいつもお姉さんと比べられて、「コンプレックスだったんだろうね」とU子ちゃん。

電話でMも「あの頃、わたしすごいコンプレックスで荒れてたでしょう」と言ったそうです(素直にU子ちゃんにそう言えるところが本当に変わったんだなあと思います)。

U子ちゃんは、当時とても美人ですっごいスタイルがよくてわたしは芸能人になればいいのにって思っていたぐらいだったから、きっとU子ちゃんのことも妬んで、意地悪してたのでしょう。


では、どうしてMはそんなに優しくなったのか。

Mはもともと美人でもなかったのですが(ごめんなさい)、整形し、今はものすごい美人になったらしいんです。
そしてものすごく細いらしい。
「たぶん、町で会っても変わっちゃって絶対わかんないよ。もんのすごい美人なんだから」ってU子ちゃん。

周りの人たちに「キレイだね」「美人」と言われるようになって、だんだん見た目のコンプレックスをなくしていったのではないかと思います。

そして意地悪じゃなくなったどころか、すっごく優しくなったそうなんです。
U子ちゃんいわく「とげをなくしたバラって感じなの」って言ってました。


もちろん、これだけ変わったのは整形の力だけではなく、自分を変えるため努力もそうとうしてきたのでしょう。
のでしょうが、でも、それもきっとキレイになったことで自分に自信を持てて、それまでの妬みを捨て、本来のやさしい性格を出す事ができたのではないかなって思います。

よい、優しい、本当の自分が整形でキレイになることによって出せるようになるなら、整形もとてもいいことだとわたしは思います。
見た目ってこころに及ぼす影響って本当に大きいんですね。

そしていまだに「意地悪なM」って思いこんでいた自分がとても恥ずかしくなりました。




じゃあ超美人だったU子ちゃんはというと、ちょっと太って年相応かわいい
ただ、おしゃれに興味があまりなくて、昨日もわたしが行ったときはドすっぴんにジャージ。

「着替えなよ!」と言うと、「だって毎日コレだもん」。

U子ちゃはMとは逆に昔きれいすぎて周りからいつも嫉妬され妬まれて意地悪されたので、今、スレンダーじゃない自分が見た目はいやなんだけど、これで妬まれることはないってどこかホッとしてる自分がいるんだって。
「ゆりちゃん「きれい」って言われたら素直にうれしいと思える?」って聞くので、「すんごくうれしいよーーー」って言ったら「わたしはね、いやなんだよ。人の妬みってすごく恐いんだよ」って言ってました。
もう、(元あせあせ(飛び散る汗))美人の言うことって信じらんないでしょあせあせ(飛び散る汗)

そういうこともあるんです。
本当に容姿がココロに及ぼす影響って大きいんです。

あんまり美人すぎるのもよくもないのかもしれません(わたしはすごくうらやましかったけどね)。


昨日は「U子ちゃん、米倉涼子に似てるよね(正統派美人なんです)」って褒めてあげたら「他の人にも「もっとやせれば米倉涼子に似てるのにね」って言われたよダッシュ(走り出すさま)」って言ってましたあせあせ(飛び散る汗)


そんな気取らないU子ちゃんがわたしは大好きなのですハートたち(複数ハート)


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ






posted by yuri | Comment(8) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

娘がクッタクタです

昨日は暑くなりました。

今日はちょっと涼しいかな。
今日は・・これからお友達んちに遊びに行きまするんるん
半袖ワンピにお友達からのおさがりのカーデですハートたち(複数ハート)



最近は、娘たちがクッタクタです。

特に中1の次女がくたばってます。
ゴールデンウィークが終わり暑くなってきたところに、本格的に部活がはじまって帰ってくるのは7時ごろ。
長女のほうがとうの昔に帰ってる(こんなの今までではじめて)。
そして土日も卓球。
明日から二日間、大会(応援ですけど)。
そこへはじめての中間テストがあります。
毎日、毎日増えた勉強と部活動にもうヘトヘトの様子。
中学一年生ってこないだまでちっちゃな小学生の子どもだったのに急に変化させられて大変だな。

過保護な母親のわたしはどうしても「かわいそうだなー」って思ってしまいます。
でも、わたしもお姉ちゃんも通ってきた道。


それでも長女の中1の時に比べて、次女は恵まれています。
中学校でわからないこと、不安なところは前もって長女に教えてもらえる。

長女はひとりで中学校に自転車で行ってましたが、今、姉妹で一緒に行くことも多いです(長女は高校まで行くんですけど)。
中学校前には先生や生徒たちが立っているのでそこまで行くのは恥ずかしいと学校のすぐ手前の道から別れるそう。

そして、ふたり一列で自転車をこぐうしろからパパが車で追い越していくそうです。
長女、ゆっくりしか自転車をこげない次女に合わせてあげてるんだって。
やさしいお姉ちゃんだね黒ハート

今はクッタクタだろうけど、なんといっても若いから!慣れるのも早いよね(^_-)-☆
慣れるまで体も勉強も大変だろうけど、がんばってねぴかぴか(新しい)



長女は最近いつも勉強ばっかやってる(生まれてはじめて)。
勉強疲れもほどほどに・・・ってなわけにもいかないのかしら?


パパは今、絶好調ぴかぴか(新しい)
最近は朝も自転車に乗ってて、今日も朝5時から7時まで自転車トレーニングに行き、そしてご飯を食べ会社にはりきって行きました。
去年のはじめ、仕事ですごく悩んでシュンとしてたのが嘘のようです。
本当によかったぴかぴか(新しい)


本当に人生ってコロコロ変わっていくんですね。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

昨日は母の日でした。

が、とくに何もしてませんあせあせ(飛び散る汗)

パパと結婚してはじめの頃、義両親とうまくいかなくて、パパの給料でうちの両親にだけあげるのにも気がひけるのでずっとどっちにもあげずじまいです(義母は亡くなりました)。

そのかわり、今はパパのボーナスがでたときに感謝のおこづかいをあげています。
また夏のボーナスがでたらあげますから、それで好きなものを買ってください。

わたしが近場に嫁に行って(車5分)、パパと娘としあわせに暮らしているっていうのが最大の親孝行でしょうか(と、勝手に決めるあせあせ(飛び散る汗))。


昨日は
このシャツはこないだH&Mで買いましたるんるん
ツルツルした生地って女性らしさアップすると思うグッド(上向き矢印)

肩に紐みたいのがついててかっこいいんですわーい(嬉しい顔)
パパにも「シャツいいね黒ハート」って、褒められましたハートたち(複数ハート)



昨日は長女はお友達がうちに来て一緒に中間テストの勉強、次女は部活、そしてパパは自転車に農作業(結局義父のお手伝いをしてあげてます)、夕方にパパとイオンに行って、それからみんなで実家でご飯を食べました。

ゆうべはホットプレートで焼肉だったのですが、お母さんはいつも次の日の長女のお弁当にって残るようわざと多めに肉を買っておいてくれるんです。
「余ったお肉、明日のMちゃんのおベントウ用に持っていきなわーい(嬉しい顔)」、そういうお母さんの気持ちが本当にうれしいんです(ついでにウインナとキャベツ玉ねぎももらってきました)。


プレゼントなかったけど(弟たちからも特にありません)、おかあさんがいてくれていつも会えて(今日も会いましたハートたち(複数ハート))わたしは本当にしあわせだよかわいい

おかあさん、感謝しています。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

結婚とエロスは両立できないのか

わたしは、同年代でとっても美しい杉本彩さんが大好きですキスマークキスマーク
だから、彩さんの美の秘訣本も持っています。

新しいのはコレぴかぴか(新しい)
杉本彩Sビューティー

杉本彩Sビューティー
著者:杉本彩
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


美しいわあぴかぴか(新しい)

これも持ってまするんるん
杉本的、美人図鑑。

杉本的、美人図鑑。
著者:杉本彩
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


彩さんの本には「いくつになっても女性にエロスはとても大切」、「パートナーと充実したセックスを!」とあるので、素直なわたしは色気ムンムンな彩さんを目指してあせあせ(飛び散る汗)実践してきました(どう実践かはご想像におまかせします。)。

彩さんのエロスの教えのおかげで、結婚18年(か、そこら)とはいえとてもラブラブです。
パパはとても喜んでくれていますし、彩さんの言うとおりにして本当によかった!やっぱり愛とエロスの伝道師、彩さんのいうことはすばらしい!と思っていたのです・・・・

それなのに!!!

ずいぶん前になりますが、テレビに彩さんと旦那さんが出たときに、ウエンツさんが旦那さんに「彩さんに不満ってありますか?」って聞いたら、「最近ちょっと相手してくれない」と言ったのです。
2人でビデオ屋さんに行くと、「(彩さんは)今までヨーロッパ系の官能映画が好きだったので、そこで待っていると、最近は彩さんはアメリカドラマのところにいて、官能映画のほうに来なくなっちゃったんです」と言いました。
すると、彩さんは「もうエロスに飽きてん!」

えっ、彩さん、なんと言いましたか?
もうエロスに飽きてん!


えーーーーーーーっ、うそでしょーーーーーーーーexclamation×2exclamation×2
わたしはとてもショックだったよ。

ああ、エロスが大事だとあれほど言っていた彩さんまで、結婚したとたん変わっちゃうんだーーーーってもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱり結婚とエロスの両立ってできないのかしら?


さっそくそれをパパに報告しました。
「パパ!彩さん「もうエロスに飽きてん!」って言ってたよ。彩さんでも結婚したらそうなっちゃうんだね。やっぱりそれが普通なんだね」って。
パパは「ママはそうなっちゃダメだよーーー!!!彩さんの旦那さんかわいそうだなあ」って言ってました。


この番組見たの、まだ次女が小6の時で、学校の飲み会ビールで話題にしたら、当時の次女の担任の先生(わたしより若い既婚男性)にも「彩さんは彩さん!○○さん(わたしの名字)は○○さんです!ご主人のために今のままいってください!」と応援してexclamation&questionいただきましたあせあせ(飛び散る汗)(ありがとうございますexclamation&questionハートたち(複数ハート))。


もうこうなったら、しゃーないね。
彩さんは彩さん、わたしはわたし!
これからもエロくがんばれるとこまではがんばってみよーーーーexclamation×2

愛あるセックスをハートたち(複数ハート)
Elegancia

Elegancia
著者:杉本彩
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

この本も持ってまするんるん

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

愛する人に・・

愛する人に「愛してる」「大好き」「ありがとう」「あなたに会えてよかった」と言えるしあわせ・・

わたしはこのために生まれてきたのかなとも思っています。


こういう言葉たち、胸の中だけに秘めていてはもったいなさすぎ。

いくら使ったってタダなんだしあせあせ(飛び散る汗)その言葉を使うことで喜ぶ相手の波動も幸せに思う自分の波動をもより最高にあげられるからです。
波動が上がれば、人生だって嫌でも(いえ、ありがたいことですハートたち(複数ハート))上向くことでしょう。

だから今日も大いに伝えていこう。

「愛してる黒ハート」「大好き揺れるハート」「ありがとうハートたち(複数ハート)」「あなたに会えてしあわせぴかぴか(新しい)」その他、たくさんの愛あることばを・・・・

わたしの愛する人たちに・・・・・



人生の贈り物」 アレックス・ロビラ
死に向き合う人が最期に口にするのは、勝利や成功の思い出ではないという。
それは愛情や感謝の言葉、優しいしぐさ、温かいまなざし、別れ、再会、「ありがとう」「ごめんなさい」「愛してる」・・・・・・つまり「優しさ」という光によって焼き付けられた思い出の数々なのだと。

人生の贈り物

人生の贈り物
著者:アレックス・ロビラ
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

料理本って・・・・・

今日は今から(今午後一時過ぎです)ちょっと遠くまで、洋服を見に行こうかなあなんて思っているところ。

どうしようかなあ・・・

今日は
ドットワンピースにカーディガンるんるん

このカーディガンはカタチが変わっているんです
本当はこうして前を長くして着るものなのでしょうが、なかなかうまく合わせられなくてずっと着られずにいました。
前結びに今凝っているexclamation&questionので前で結んでみたら、けっこういいかなってひらめき

シャツやカーディガンの前結びが流行的にどうかはわからないんですけど、気にしないことにしますあせあせ(飛び散る汗)



昨日はテレビにも出ている料理家の先生の本を図書館で借りてきたので、その本から作ってみました。1 (2).JPG
料理本に出ていたのが、肉の生姜焼きと野菜蒸し。

う〜〜〜〜む、納得いかぬ!
たまに料理家の先生の本をみて作ると、自分の作る料理のがずーーっとおいしい!って思うことが多いんです。

生姜焼き、つけだれのほかに仕上げダレまでつくって丁寧に一枚一枚片栗粉つけて焼くんですけど、手間がすごくかかる割に味はいまひとつで、いつもさーっとつくってる自分流(たれにつけこまないときも多し)のほうがおいしいし、となりの野菜蒸しもパパ「こないだママが作ってくれた(自分流)野菜炒めのほうがずっとおいしい」って言ってました。

自分の味に食べなれてるせいかもしれないけど、簡単にさーっとつくれる手料理のほうがおいしかったりします。
一番自分や家族の好みを知ってるのは、自分にほかならないですもんねわーい(嬉しい顔)
ちなみに簡単サラダ(レタスは実家の畑のもの)は、油(サラダ油でもエクストラバージンオリーブ油でも)、酢、しお、こしょうに新玉ねぎのすりおろしを加えたドレッシングをかけるとそれだけで極上になりますぴかぴか(新しい)


手間がかかるわりに味が?の料理家先生のレシピより、一般の方の投稿「クックパッド」の料理のが簡単でかつうまい!と思ってしまいます。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

怒ったっていいのだ

連休も終わって、パパは仕事に、娘たちは学校へ。
今日はテレビなど見てのんびりさせてもらいました。
パパ、どうもありがとうございますかわいい

今日は夏物をだして、冬物をしまいました。
今日はジーパンです。
最近シャツやカーディガンを前で結んでウエストを強調していまするんるん


昨日もパパは義父と田植えでした。
前日からケンカになっていたので少し心配していたのですが、昨日はもうケンカでなく、お互い口をきかないで怒りをためながらやったみたいです。
田植えの後、箱を洗わなくてはならないのですが、じいちゃんは意地をはって「俺がひとりで洗うからいいちっ(怒った顔)」と。

でも義父は指先がきかないんです。
だから意地はってみたものの、ひとりでは思うように洗えなかったみたいで、結局孫(娘たち)に手伝いを頼んでやってもらっていました。

娘たちよ、じいとパパのためにすまんねえ、本当に。

箱洗いを終えて家にあがってきた娘たちも「じいちゃん、こうやれ、そうじゃねえって、すっごくうるさいんだもんダッシュ(走り出すさま)」と憤慨してました。

まったく結局自分じゃできないんなら、いばらなきゃいいのに。


義父は指先がきかないので、字を書くこともできないし細かい作業がほとんどできないんです。
いつもは家にわたししかいないので、「ピンポーン、ピンポーン」と来て、その度にいろんなことを頼まれます(今日も来ました)。


こないだ、いつものように作業を頼まれたのですが、なかなかうまくいかず、義父「そうじゃねえ!そうじゃねえんだよ!」とまた熱くなってるので、

「そう言ったって、できねんだよ!!!!」大声で怒鳴ってあげました

すると、しおらしくなって「あれ〜?できねえがな?」なんて言ってましたけど。

ぐっと言いたいのを飲み込んでやってあげるのがいいんじゃない。
それじゃあ、いつまでたってもこっちが不満に思ってるってわかんないでしょ。

だからたまには怒って気づかせてあげるのも、親孝行なのです

そして怒っても、相手への怒りを腹にためず、「しゃあねえな、まあいっかかわいい」って思えればもう言うことなしなんじゃないでしょうか。


じいちゃん意地張ってがんばってるけど、またどうせパパに頼まなければできないことだらけなので、そのうち何事もなかったように頼みにくるでしょう。
ホントの親子なので、パパもやってあげてもとにもどるでしょう。

親子げんかなしに田植えをする課題は来年に持越しです。
来年こそケンカしないように似たもの親子がんばってね。


いつもありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(8) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

すごくうれしかったです!

昨日の夜に、実家に帰っていた弟家族が、埼玉へ帰っていきました。
また会う日までねぴかぴか(新しい)


実家で夕ご飯を皆で食べながら、「わたしがMちゃん(長女)ぐらいの時はすっごく反抗してたよね」と言うと、弟が「昔のお前はひどすぎた。俺はいっつも「ばっかな奴だ」って思って見てたよ」と言いました(和気あいあいな雰囲気でですあせあせ(飛び散る汗))。
「何を?」「朝帰りだよexclamation」(遊び歩いて朝家に帰り、高校に行っていたという・・あせあせ(飛び散る汗)


そしたら父が「本当にお姉ちゃん(わたしのこと)には厳しくしてたな。昔は言うこときかなくて大変だったけど、すごくたいしたもんなんだよ、お姉ちゃんはぴかぴか(新しい)」って言ってくれたんですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

そして母も、「今はおねえちゃんが近くにいてくれるから、安心していられるしわたしらすごく頼りにしてるんだ。おねえちゃんにはホントにありがたいって思ってるよぴかぴか(新しい)」って言ってくれました。
弟も黙って聞いていました。

わたしの反抗期の話題をしようと思っていたら、逆に褒めてくれ、感謝してくれる両親にわたしは感動で胸が熱くなりました。

ああ、あの日夢見てたこんな日がくるなんてexclamation×2
人生ってなんてすばらしいのでしょうかぴかぴか(新しい)
Life is beautifulぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

こんなことを両親から言ってもらえるような自分になれたのは、他でもないパパと結婚でき、あの時離婚しないでお互いを思いやってきたからこそだと思います。

両親にそう思ってもらって、もうわたしは死んでもいいです(でもそれじゃ両親は困っちゃいますねあせあせ(飛び散る汗)


考えようによっては昔は弟ばっかりえこひいきしてきたくせに、今となったら娘のわたしを頼ってムシのいい話と思えるかもしれません。

でもわたしは、本当にうれしかった。
ここまでくるのにひどく曲がりくねった道だったけど、両親に感謝してもらえて、自分なりの生き方、これでよかったんだって思えました。

昔の弟との差別や理不尽な仕打ち(と思っていました)、父と母にとっては娘のすさまじい反抗、そんな昔のすべてを父と母の昨日の言葉が洗い流してくれました。
ありがとうございますぴかぴか(新しい)

これからもわたしは夫婦仲良く、親を大切にしていきたいと思いました。


と、ここできれいに終わらせたいところですが、昨日もパパ、田植えで義父とケンカしてブリブリ怒りまくってました。。
また義父が「あーじゃねえこーじゃねえ」ってうるさすぎるってさあせあせ(飛び散る汗)
まだまだ修行中な私たち、そして義父なのでありますあせあせ(飛び散る汗)
それもまた「よしかわいい」ね。
ぶつかり合いながらも親子、一緒に学んでいければいいよねかわいい
今日もパパは田植えです。
どうか親子でうまくやってくれよ〜あせあせ(飛び散る汗)


最期に・・
>>GW、今後の糧に成り得る多くの種を見付けられそうですね。
りえさんのコメント通りでしたぴかぴか(新しい)
りえさんの愛いっぱいのコメント、すごくうれしかったです。
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

両親から感謝されたこと、ブログを通じてあらためて感じたパパへの感謝の思い、そしてブロ友さんたちからのあたたかいお祝いの言葉・・・
全然期待にもしてなかったゴールデンウィークでしたが、たくさんの今後の糧を見つけられました(りえさんやっぱり千里眼?)ぴかぴか(新しい)
コメントくださった方がた様、家族、そして神様にこころから感謝していますぴかぴか(新しい)
あらためまして、ありがとうございます黒ハート


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

自分でマインドをコントロールするのよ

昨日はわたしのお誕生日に、お祝いのコメントいただき、うれしくって心から感謝ぴかぴか(新しい)感激ぴかぴか(新しい)でした。

お祝いのコメントを書いてくださったやさしいお方がた様、本当に本当にありがとうございます。


皆さまからのコメントを読ませていただいて、すっごく幸福感がからだ中にみなぎり、夕方、実家で弟家族と一緒に誕生日ケーキを食べるのにケーキとお寿司を買いに行きました(ははっ!毎年、お金は実家もちですが、買いに行くのは自分という・・・・あせあせ(飛び散る汗)

さて、大人気のケーキ屋さんに買いにいったため、すっごい人でした。
娘たちはホールケーキよりショートケーキが好きなので予約もしていなかったのですが、4時にはモンブランと抹茶ケーキしかなかったーもうやだ〜(悲しい顔)
なので、小さめのホールケーキを二個買うことにして、列にならんでいました。
わたしの番がきたので、「○○と、あとー・・」と言うと、わたしの後ろに並んでいたおばさんが「わたし△△(ひとつしか残ってませんでした)にしよう(と声を出してのひとりごと)」と言うではありませんか
exclamation&questionexclamation&question

(ええーーーーーーわたしも△△買おうと思ってたのに!)と思い、おばさんのほうをふり向くと、(ええ、それはわたしが買いますのよ!)というようなドヤ顔をされてしまい・・
「この△△ケーキ、もうひとつありませんか?」と店員さんに聞くと、「はい、これだけになります」とのこと。

順番的にはわたしの番だったので、店員さんに頼めば買えたのでしょうが・・・
おばさんの怖さと人が買いたいものを横取り(ではないけど)exclamation&questionしてまで、お誕生日にケーキを食べたくないと思い、仕方がないので同じようないちごの○○ケーキをふたつ買いました。

外にでたら、パパが「あのおばさん、ズーズーしいにもほどがあるよね」って言ってました。


今日はわたしのお誕生日なのにーーーー!
せっかくのみなさんからコメントいただいてすっごくしあわせ気分だったのにーーーーー!!!


誕生日だろうと何の記念日だろうと人生嫌な気持ちになることって容赦なく起こるものですね

おばさんの我の強さを見せつけられてexclamation&question嫌〜な気持ちになってしまいましたが、そこでまたわたしの得意技、思い直すことにしました


このことは、「嫌なことを引きずるな」という神様からのレッスンなんだってぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
とっさに嫌な気持ちになってしまうのは人間仕方のないことだけど、その後ずーーーっとその嫌な気持ちを持ってるか、切り変えるかは自分次第で変えられるぴかぴか(新しい)
自分でマインドコントロールしようってぴかぴか(新しい)
だって、せっかくみなさんからいい気もちにさせてもらってるのに、こんなことで嫌な気持ちを引きずっちゃあ、マジもったいないものexclamation×2
よし!これからの人生もこんなふうに自分でマインドコントロールしていこう!そう思えた45歳のお誕生日でしたぴかぴか(新しい)

本当にこれも皆さまのおかげです。
ありがとうございますハートたち(複数ハート)揺れるハート



実家では、次女と姪っ子がチュロスを作ってくれましたハートたち(複数ハート)
ケーキがあるので、おなか一杯にならないよう一口サイズのチビチュロスです。

ありがとう!ミーちゃん、すっちゃんるんるん


夜は、ふたつの同じケーキのことを笑い話に、両親、弟夫婦、わたしたちで盛り上がりとてもたのしかったです。
CA390754.JPG
こうして、それをネタにブログも書けたしあせあせ(飛び散る汗)かえってよかったわぴかぴか(新しい)

物事を思い直し、自分で気分を変えていくことってなにより自分のために大切ですぴかぴか(新しい)


皆さま、本当に昨日はありがとうございましたかわいい
おかげさまでとてもしあわせな一日でしたぴかぴか(新しい)


やっぱり神様に感謝ですハートたち(複数ハート)
いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

あの時のこと忘れない

結婚して間もない頃、まだパパの親と同居していたとき、義母から「○○夫(パパのこと)に、お母さんはケンカしても永遠に親子だけど、ゆりちゃんとは他人だから、何かあったら俺はゆりちゃんの味方をするから」って言われたよ」と言われました。

うれしかったけど、わたしはそんなことないだろーって思っていました。


義両親と同居してみたものの、うまくいかなくって、わたしはひとり実家に帰ってしまいました。
もうぜったいに二度とパパの家には帰らないと離婚を考えていました。


母と一緒に車で買い物に行った帰り道、パパが自分の車にテレビとか、サイドボードとかいっぱいつめて真剣な顔でわたしの実家に向かっているのが見えた。

母が「○○ちゃん、ゆりと一緒にあの家出る気なんだよ!」って言った。

わたしはそのときの気持ちを絶対に忘れません。



あれから、何年たったのでしょう?

今はあんなに嫌だったパパの家に入り(別棟ではありますが)、この地になじんでいる自分をすごいなーってわれながら思っています。
この家でこんなしあわせに過ごせる日がくるなんて、あの頃はとても思えませんでした。
義母は亡くなってしまったけれど、きっとわたしを「よくがんばって入ってくれたね」って褒めてくれてると思います(一度だけ義母が夢に出てきてそう言ってくれました)。


どうしてこんなしあわせになれたのかなって、考えると、やっぱりあの日に行きつくんです。

パパがわたしのために、自分の家を捨てる思いで来てくれた日(それほど義親は大反対で、「おまえらが家を出るなら死ぬ」と言われました)。
だから、わたしも数年後捨て身でパパを想い、パパの家に入ったんだよ。


義親と別居してからもえんえんと続く「長男の嫁なんだから」のがんじがらめ攻撃(ってあのころは思っていた)exclamation&questionに、わたしは友人たちの中で一番不幸な結婚をしてしまったとずっと思っていました。
わたしの人生なんてこんなものだとあきらめていました。
でも、今では結婚で一番のしあわせをつかんだって思えます(それまでの妬み嫉み満載の自分を変えようと、すべての物事の受け止めかたを変える決心をしたからでもあります)。
どんなきっかけが幸福を左右するのかはわかりませんが、やっぱりお互いを思いやる愛っていうのは絶対に必要なのかなって思います。
あの時のふたりがなければ、きっと今、しあわせはつかめなかったんじゃないかといつも思っています。


今日はわたしの45歳のお誕生日なんです。
今日、朝起きてひとことめに「ママ、お誕生日おめでとうハートたち(複数ハート)」って言ってくれたパパ。
「ありがとうかわいい」。
パパと結婚して本当にしあわせですかわいい


いつも今日もありがとうございますかわいい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(14) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

パパとドライブ

昨日は娘たちは学校でした。
自転車のりから帰ってきたパパが「天気がいいからドライブにでも行こうか?」と言ってくれたので、ドライブに連れてってもらいました車(セダン)

昨日はちょっと肌寒かったので、Gジャンにヒョウ柄ストールで行きました車(セダン)


パパの自転車ツーリングコースに芝桜がとてもきれいな場所があるというので連れてってもらいましたるんるん
1 (3).JPG
こ〜んなにキレイ!
ステキ〜〜!
1 (4).JPG
気持ちがとてもウキウキ、ワクワクるんるん
キレイなお花っていいですねえ。


借家に住んでいる頃はたくさんのお花を植えたり、鉢植えを置いたりして楽しんでいましたが、今の庭は爺様(義父)の庭なのでやる気がでません。
なんちゃって、はじめはそうでしたが今はもう爺様なしでもやる気がでません〜あせあせ(飛び散る汗)



そのあと、芝桜の公園にパンフレットがおいてあった、近くの洞窟の酒蔵見学に行きました。
第二次大戦中、戦車をつくるために掘った洞窟なんですが、戦車をつくる前に終戦をむかえたそうです。
一年を通じて温度が低いので(すっごく冷えてしまいました)酒を保存しておくのに適してるんだって。
1 (5).JPG
無料で入れるのですが、ご丁寧にガイドさんまでついてきてくれたので帰りにお酒を買ってきました。
1.JPG
わたしもパパも日本酒は飲まないので、洞窟内で試飲させてもらっておいしかった、甘めなゆず酒を買いましたわーい(嬉しい顔)


パパはいつも自転車乗ってるところなので、「ここの眺めがすごくいいんだよー!」とか「ここは桜の時期、きれいなんだよー」と自慢げに講釈しまくり!
「さすが毎週遊びまわってるから、よ〜く知ってるのね」と言ってあげました。


昨日は部活の次女が帰ってきたらすぐご飯にできるよう、パパと一緒に餃子をつくりました。
1 (10).JPG
パパとの手作り餃子、おいしかったですかわいい

パパとのデート、楽しい一日でしたぴかぴか(新しい)

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

授業参観とパパの焼きそば

昨日は中1次女の授業参観がありました。

ちなみにパパは朝早くから自転車で福島へ行ってしまいました。


授業参観の後、PTA総会と学年懇談もありました。
連休中にめんどうくさいな〜と思いながら・・・
スカーフをネクタイしばりっぽくしていますわーい(嬉しい顔)

かっこいいのに、ウエストゴムで履きやすいのらるんるん
<新色入荷>フラワーレース 膝丈スカート

<新色入荷>フラワーレース 膝丈スカート
価格:4,280円(税込、送料別)




長女が卒業してから一年ぶりの中学校で、なつかしかったです。
次女の担任の先生は長女が中学時代の卓球部の顧問の先生なので良く知ってる先生でよかったわーい(嬉しい顔)

その先生の話で、「お子さんが教師に叱られて落ち込んでいたらすぐに携帯に電話してください。お互いの考えの行き違いということもありますし、自分たちが間違ってる場合もあるんですよね。その場合はお子さんにきちんと謝りますから」という言葉にすっごく感動してしまいました。
先生だからといって間違えないとは限らない、また、親だからといって間違えないとも限らない。
その場合はきちんと謝ることって大切なんだなってひとりでうん、うん、うん、って聞いてたら、隣のママ友も大きくうなずいてたわーい(嬉しい顔)
本当にステキなお話を聞けましたかわいい

その後、先生やママ友達ともちょっとおしゃべりできて、しあ〜わせな気持ちで学校から帰ってきましたかわいい
やっぱ学校行ってよかったなハートたち(複数ハート)るんるん


学年懇談まで残ったら、家に着いたのが6時過ぎになっちゃったあせあせ(飛び散る汗)


昨日の夕ご飯は、福島まで自転車乗りに行っていたパパ(昨日は200キロ乗ったそうです)が焼きそばとお好み焼きを作ってくれました。
1 (2).JPG
わたしが遅くなるので、スーパーで材料を買っておいてくれましたぴかぴか(新しい)

パパは焼きそばとお好み焼きしか作れないんですけど、人に作ってもらえるのならなんでもおいしいのぴかぴか(新しい)
0.JPG

パパ、ありがとうかわいいごちそうさまでしたハートたち(複数ハート)

素敵な一日でしたハートたち(複数ハート)


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする