2013年03月31日

弱い自分に

飲み会がありました。

そこで、子供が同じぐらいのママと子供の話になりました。

そこんちは、母娘ですごいケンカをするらしい。

うちはケンカってしないので、そう言うと、「反抗期なかったの?」と聞かれました。
「反抗期もなかったんだよねえ」と言うと、「それはあとでこわいよーーー。絶対お母さんを恐れて遠慮してるんだよ。」って言われました。
「けっこうしっかりしてるんだ」と言うと、「しっかりしてる子なんていないよ。しっかりしてるってママに決め付けられてるから、無理にもそうせざるを得ないんじゃない」。

彼女はとくに意地悪な気持ちで言ったんではなくて、自分の気持ちを言っただけなんでしょう。

それでも、そんな小さなことで凹んでいる自分。
弱いなあ・・・



それを長女に話して、長女に「そんなことないよ。(無駄な労力を使いたくないから反抗しないんだそうです。一段も二段もわたしよりすごい)」と慰めてもらう始末・・・・


こんな弱っピリな自分をも長女に慰めてもらう始末で・・・




すごく落ち込んだけど、こう書いてたら、なんか楽になったよ。
涙ながれてるけど。

やっぱり、傷ついて凹んでるときって、自分のことばかりしか見えなくなっていた。
もっともっと、世の中には大変な人がいること、忘れてしまっていた。
そして、わたしには大切な人がいるってことも。
そうだ、わたしはしあわせなんだってことを、言われたことばにこだわって、忘れていたの。


わたしはそんな娘がいて、やっぱりしあわせだなあ。
ありがとう、Мちゃん。

こんな弱っちいママで、頼りにならないけど、よろしくお願いします。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(12) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

極細ラインで目じりもキマる!デジャヴュ ラスティンファインRN 筆ペンリキッド  


イミュ様より3月22日に新発売されたばかりの「デジャヴュ ラスティンファインRN 筆ペンリキッド」を早々とお試しさせていただきましたぴかぴか(新しい)  
デジャヴュのキャンペーンでいただきましたぴかぴか(新しい)
どうもありがとうございますぴかぴか(新しい)

「デジャヴュ」さんでは、マスカラじゃない塗るつけまつげファイバーヴィッグエクストラロング」が超有名ですねぴかぴか(新しい)
わたしも何度もリピートしていますぴかぴか(新しい)

そのデジャビュさんより待望の筆ペンリキッドタイプのアイライナーが新たなラインナップに加わりました。ぴかぴか(新しい)

デジャヴュ ラスティンファインRN 筆ペンリキッド
1.JPG
1,260円
わたしはラインが細く、描きやすい一番筆ペンタイプが好きですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


派手なピンクが気分をアゲアゲ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
1 (2).JPG


ペン先はすごく細いのです。
1 (4).JPG
書きやすそうですーーーるんるん


さっそく書いてみると・・・
1 (3).JPG
スルスルと、とっても描きやすいのでするんるん

極細ラインだから、目じりの跳ね上げラインも思いのままぴかぴか(新しい)
1.JPG
跳ね上げよるんるん跳ね上げよっとるんるん


わたしが一番恐れてるのは、「パンダ目」です。
お友達と我をわすれてあせあせ(飛び散る汗)しゃべりまくったあと、よくパンダちゃんになってることがあって、(また、やっちゃったよ〜〜〜、友よ、「パンダになってるよ」と教えてくれよ〜〜〜(多分、優しいから、教えにくいんだろうな)あせあせ(飛び散る汗))って思うこともシバシバあせあせ(飛び散る汗)
パンダちゃんになったら、せっかくのアイメイクが台無しだもんね〜もうやだ〜(悲しい顔)
でも、「デジャヴュ ラスティンファインRN 筆ペンリキッド」は、1日いても滲まず、パンダちゃんになりませんでした。
よかった〜かわいいこれなら安心ですいい気分(温泉)

お湯で簡単にオフできるのも、グッド!
お値段もお手頃だし、言うことなし!の、リキッドアイライナーですぴかぴか(新しい)


〜大人気!密着アイライナーの「デジャヴュ」のブランドサイトはこちらでするんるん
http://www.dejavu-net.jp/?utm_source=1303&utm_medium=ripre&utm_campaign=LFRN


デジャヴュモニターに参加中


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

卓球とウエストとお尻

4月で中学生の次女。
中学校は何か部活に入らなくてはならないのですが、特にやりたいものもなくあせあせ(飛び散る汗)長女も入っていた卓球部に入るそう。

そしたら、「卓球の練習したいるんるん」というので、昨日は近くの市の体育館で練習しました。

わたしも中学のとき卓球部だったので、少しはできるのだるんるん


トレーシーのこと、最近書いてませんが(とくに書くこともないので)ちゃらんぽらんなりとも続けておりますあせあせ(飛び散る汗)
適当にしか腹筋運動はしていませんが、このぐらいならまあいっかあせあせ(飛び散る汗)


先週末、ユニクロに両親と行ったときには、スキニーをはいてけつお尻丸出しだったのですが、父から「おねえちゃん(いつまでたっても父にとってはおねえちゃんなんです)、さすが毎日運動してるだけあって、お尻の形がいいね(いったい娘のどこをみちょるのだ!?)」と言ってもらいました。
ちょーうれしかったなあるんるん
ちゃらんぽらんでも毎日の継続してるのがいいのでしょうるんるん
これからもがんばんび〜〜〜るんるん
やっぱりわたしにとってトレーシーちゃまちゃまなのですぴかぴか(新しい)
tg5BeBW1j3qfsrg1417419198_1417419258.png

それはそうと、卓球もとても楽しかったでするんるん
わたしがジャージでやる気まんまんなのに、長女ワイシャツにスカートだしあせあせ(飛び散る汗)

み〜ちゃん、中学行ったら部活がんばってねわーい(嬉しい顔)
長女にもそうだったように、次女にもすぐ追い越されちゃうんだろうなあ。


ザ・トレーシー・メソッドDVD-BOOK(マット・ワークアウト)

ザ・トレーシー・メソッドDVD-BOOK(マット・ワークアウト)
著者:トレーシー・アンダーソン
価格:3,000円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





2013年03月28日

ユニクロ「190円」のスカート

両親が旅行に行くので、父に「ユニクロでシャツを買うから選んでほしい」と言われました。

なのでこないだの週末に、父と母と3人で近くのユニクロへ行きました車(セダン)

父はリネンのシャツがいいと言い、「おねえちゃん、何色がいいかな?」と言うので「黄色がいいよ」と言うと、「そんなの派手なのダメだexclamation」と言う。
「だったら自分で選びなよ」と言ったらネズミ色選んでる!
「そんな地味な色買うの?」だったら、わたしに選ばせる理由ないじゃんね。
母にも「今は、年をとっても派手なの着たほうがいいんだってさわーい(嬉しい顔)」と言われ、ちょっとその気になった父、中間とってexclamation&questionオレンジ色を買いましたぴかぴか(新しい)
さて、着られるかな〜るんるん


そのユニクロのワゴンにゴムのスカート売っていて、値段がなんとたったの190円ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
190円だよーーーーぴかぴか(新しい)

「これはすっごいお買い得だわ!買おう!」と手に持っていたら、父が一緒にお会計してくれた(ついでに長女のキャミもるんるん
ありがとう、お父さんハートたち(複数ハート)揺れるハートハートたち(複数ハート)


このスカートです。
1 (5).JPG

190円ぴかぴか(新しい)
1 (4).JPG
シール剥がしたら、1500円って書いてあったるんるんるんるん


さっそく昨日、履いてみましたぴかぴか(新しい)
ピンクてんこもり!ファッションハートたち(複数ハート)
サーモンピンクのスカートにピンクのカーデ、んで、ピンクスカーフセットexclamation&questionちっと派手すぎたかにゃ〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
でもこのカーデは今は亡き、わたしの祖母のものなんです。
80代でこれ着ていたんなんだから、それに比べりゃまだ40代だし、まあいっかるんるん

そんでスカーフ、やってみました(いろいろトライしていまするんるんるんるん
1.JPG
図書館で借りた本を見てやってみたんですが、これは「ピエロ巻き」っていうらしいでするんるん
このスカーフは父の母への海外のお土産品(そうとう昔のもの)を、どうせ母はスカーフしないからと実家から拝借してきちゃったあせあせ(飛び散る汗)


ちょっと派手かもしれんけど、お手頃価格と家族の愛情がたっぷりつまったおしゃれって楽しいねるんるん
ファションって、自己満足でええやんるんるんグッド(上向き矢印)るんるん
アテンションプリ〜ズハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

じいちゃんもせっかくわたしが選んだハデハデシャツ、勇気をだしてexclamation&question着てほしいなあわーい(嬉しい顔)


「自分にも他人にも厳しい方へ
時には優しさも必要では?そんな時はピンクをお召しになると良いですよ。ピンクは愛らしい安らぎの色なのです」
美輪明宏 「花言葉」
花言葉

花言葉
著者:美輪明宏
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

パパの「フェイスブック」

アンチブログ派exclamation&questionのパパですが、最近、流行りのexclamation&question「フェイスブック」をはじめました。
自転車チームの方たちが、フェイスブックで自転車のあれこれをのせているので、自分も!と思ったみたいです。


こないだは、チームメイトの方のフェイスブックにみんなでツーリングしている写真がアップされていて、そこにはパパも皆と一緒に写ってたんですが、パパだけみなさんに比べてコロンコロンしてるの。
パパが自分で「なんで俺ってこんな太ってんの!?」と言うので「だからパパはコロンコロンのクマさんみたいだっていっつも言ってるでしょ」と言ったら、その方の写真へのコメントに「この写真を見た嫁に「コロンコロンの熊さんだ」って言われてしまいました」なんて書いてるダッシュ(走り出すさま)


男の人で、つきあってる人や奥さんのことを、おもしろおかしくけなす人ってよくいるでしょ。
わたしはパパにお友達や会社の人に、軽い気持ちでもわたしのことをバカにするようなことを言われるのが、ダメなんです。

何故かと言うと、昔つきあってる人に、人前でも、わたしがいないところでもずーーっとけなされてきたからなんです。
その人は褒めることはいっさい言わず、けなす事だけ言う人でした。
それを彼の口から実際に聞いたり、他の人から「お前のこと、こう(悪く)言ってたぞ」と聞こえてくるときもありました。
彼に会えばわたしの悪口に対して、彼の友人たちが「「それはひっでえ女だなあ」って言ってたぞ」と言われ・・・・
それでも自分を卑下していたため、そう言われても当然の人間だと思っていました。


パパと付き合うようになって、まわりの友人にわたしの悪口を言わない人っているんだーーって、びっくりしました。
そしてすごく安心しましたいい気分(温泉)
わたしにとって、誰かに悪く言われないのって、うそみたいだったんです。
それほど、自分に自信がなかったから。

いつもだれかに否定されるこを言われてないんだって、安心した気持ちで付き合えるっていいですねかわいい


だからね、パパは「嫁にコロンコロンの熊さんっていわれた」って愛嬌のつもりでわたしに言われたことをフェイスブックに書いたってわかってるけど、すごく敏感に「反応しちゃうんです。

わたしは怒って、「わたしが鬼嫁だって思われちゃうじゃない!そんなこと、もう絶対書かないでよね」と言うと、「わかった。もう書かないよ」と言ってくれた。

でもね、よ〜く考えてみると、わたしよくブログでへんてこりんにパパのこと(ハゲてるとかさあせあせ(飛び散る汗))書いてるんだよねあせあせ(飛び散る汗)

自分を棚にあげ、パパを責める自分の狭さに、ごめんなさい

そしてわたしに「わたしの悪口書かないでよーーー!」と言われても、決して「自分だって俺のことブログにへんてこりんに書いてんじゃん!」と言わない、パパのこころのひろさに感謝と尊敬を感じましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

こころがひろ〜い人っていいですねかわいい
本当に素敵だわぴかぴか(新しい)

パパのおかげで、今はまわりからいい嫁だと勘違いされてるかもね(うそです)あせあせ(飛び散る汗)


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

カラオケに行きました

娘たちが春休みなので、昨日は3人でカラオケにいきましたカラオケ

日曜の夜に「関ジャニの仕分け」を見たからわーい(嬉しい顔)
あのカラオケバトルは、そうとう「ライブダム」の宣伝になってると思います。
あれ見ると、ぜーーーったいカラオケに行きたくなるんだ。
実際、カラオケ屋さん、ジョイサウンドのお部屋はいつも余っているのに、いつも「ライブダム」はすぐいっぱいになっちゃうあせあせ(飛び散る汗)

だから、急いで参ります車(RV)車(RV)車(RV)
娘たち、急ぐのら〜カラオケ車(RV)カラオケ


昨日のカラオケファッションは・・
「azul」で買った、ジャージー生地のジャケット。
ジャケットって、普段に着るのは恥ずかしいんですけど、着ていた店員さんがあまりにかっこいいので買っちゃったハートたち(複数ハート)
着てみたら、とっても着やすいし、かっちょいいからすごく気に入りましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
裏地もついててちょっとあつっこいので、これからの季節はもう無理だなあ。



さあ、歌お!歌お!って、いつもわたしが一番ノリノリなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

昨日は関ジャニでやってた、高橋真梨子さんの「for you」をさっそく歌いました(す〜ぐ真似するあせあせ(飛び散る汗))。
とっても歌いやすくって、90点越えぴかぴか(新しい)
0.JPG
これは平均点もいいので、歌いやすいのでしょう。


昨日その他に90点越えたのは大好きなあゆちゃんの「ヘブン」
1 (6).JPG
「ヘブン」大好き〜〜〜。
すごくいい歌ぴかぴか(新しい)


それから、レベッカの「フレンズ」歌ったら、なんと93.683点!
1 (5).JPG
93点台ってわたしにとっては最高レベルだわNEW
この歌わたしの18番にしようっとるんるんるんるん


いつも思うのだけど、歌うっていいですね〜。
昨日もすごくたのしかった〜るんるん
パパは「カラオケなんかにお金使う人の気がしれない」と言いますが、それはこっちのセリフじゃー!
「あんな自転車にお金をかける人の気がしれん!」

平日の昼間はとくに安いので、娘さんたち〜春休み中にもう一回ぐらい行こうぜよるんるんカラオケるんるん
1 (3).JPG

いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

人生ってわからないものだ

昨日、尊敬する先輩であり、大好きな友達であるTちゃんのことを書きました。
Tちゃんは、わたしが以前つとめていた会社の先輩で、いつもふたりで仕事をしていました。

当時、わたしは大恋愛をしていて、それに命をかけていました。
寝ても覚めても、彼氏のことばかりで、他のことはもうどうでもよかったのです。

ちょうど三年がたったころ、ぼろきれのように捨てられて・・・
ストーカーをして、余計きらわれて・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
絶望、絶望、どこまでいっても絶望の淵にいたわたしをTちゃんの言葉がわたしを淵からひきあげてくれた。
気をとりなおそうと思えたんだ(そのことは、以前ブログにも書きました)。

その時に、同じグループ内にいたのが、今のわたしのパパ。
20代前半なのに、もう髪がうす〜くってあせあせ(飛び散る汗)、女性とは全然話せない人だった。

わたしは振られたばかりで、傷心だったので、「もう誰でもいいや、あの人だったら彼女もいないかな」と(ホント失礼ですよねあせあせ(飛び散る汗))、すごく好きなわけでもなかったのだけど、パパに突然電話をかけてみました(自分から動かなければ絶対にモテなかったので、いつも恋愛だけは大胆、当たって砕けろ!だったんです、わたし)。
お友達の披露宴の帰りに「迎えきてちょうだい!」って。
きっとびっくりしたでしょうね。
だって、今まで、同じグループなのに、ろくに話したこともない女から急に「迎えにきてよ!」なんて電話かかってきてさ(とくに仲良しだったわけでもないのに、わたしってすんごい行動力、というかはっちゃめっちゃでしょあせあせ(飛び散る汗))。

「なんで俺があなたの迎えに行かなきゃいけないんですかexclamation&question」と、怒りながら迎えにきたのがはじまりなんです。
その日はずっとパパは怒って(怒ったふりexclamation&questionをして)いました。

つぎの日ぐらいにパパから電話がかかってきて、もう全然態度が変わっていて、「よかったら、今週、映画にいきませんか?」
その映画の帰り「結婚を前提につきあってください」。
そんで、その足でうちに寄り、両親に「ゆりさんと結婚前提におつきあいさせてください(チョ〜マジメ、チョ〜マジメ、チョ〜〜〜マジメ)」って。

しかし、たった1週間で、わたしを好きになったんだろうかね(付き合ってくれる女なら、誰でもよかったのかexclamation&question)。
パパに言うと、「ずっと前から好きだったんだよ」って言ってくれるけど、そんなこと信じてはいません。

そんで、わたしもひとりでいるよりましなので(ごめんね、パパ)付き合うことにしたんです。
Tちゃんははじめすごくびっくりしてたけど、「あの人なら大丈夫だよハートたち(複数ハート)」ってすごく喜んでくれました。

そしてこの今・・・
愛いっぱいの今・・・
あの時、振られたからこそのしあわせな今。

パパは、噛めば味がなくなるガムタイプではなく、噛めば噛むほど味が出るスルメタイプかわいい
出会いから22年たちましたが、ますます大好きになっていますハートたち(複数ハート)揺れるハート黒ハート

人生って、味があるなあ、ありがたいなあかわいい

なにがどう変わるのか、本当に人生ってわからないと思います。
きっと誰もそうなんじゃないのかな。


よく、「振られて淋しくて、良く考えもせずにそんなに好きでもない男性にすぐにいくのはよくない」というけれど、わたしの場合は大成功だったので、それはうそだと思います。
当たって砕けろ!ぐらいの自分からの行動が第一だと思います。


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ






posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

大切な人

昨日、わたしの大好きな人(女性)Tちゃんから電話がありました。

Tちゃんはわたしより5歳年上、独身時代に勤めていた会社の先輩なんです。
その元会社で、わたしとTちゃんは正社員として同じグループで働いていました。
全部で10人ぐらいのグループで、女性はわたしとTちゃんだけ。
そう、なにをかくそう、この同じグループ内にパパもいたんですよ〜〜(わたしが狙いを定めてパパにアタックしたのだ)ぴかぴか(新しい)

Tちゃんは、とても気さくでやさしくて、それでいていろんな経験をしてるから当時20そこそこのちゃらんぽらんなわたしにとって、はじめて出会うお姉さんのような、それでいて心友のような存在でした。

マザーテレサとか、そういう人生で大切なものをはじめて教えてくれたのもTちゃん。
わたしが前の彼氏と別れて「こんな自分がすごくみじめだよもうやだ〜(悲しい顔)」って言ったら「わたしも〜〜んなことがあって、そのとき自分がすごくみじめだなあって思ったよ」と慰めてくれたのも彼女(このときのTちゃんの優しさ、一生忘れないでしょう)。

本当に彼女は愛すべき人で、わたしはなにかがあると「こういう時、Tちゃんならどうするだろうか」と考えてきました。
Tちゃんに出会えなければ、あの日々がなかったら、今のわたしはいないかもしれないといえるほどです。

わたしは同じグループのパパとつきあうようになり、Tちゃんはやはり同じ会社の人と二度目の結婚をしました(1度目の結婚のときの息子をつれて)。
ところがその旦那さんからひどいDXを母子ともに受け、逃げるように埼玉に引っ越してしましました。
引っ越しは、わたしとパパでお手伝いしました。
今は埼玉で自分のお母さんと大きくなった息子と暮らしています。


Tちゃんはお母さんを養ってるので、いつもとても忙しい。
だから、なかなか会えません。
そしたら今年のお正月に久々にTちゃんから電話が来たんです。
そしてわたしが昨日「会いたいね」ってメールしたら夜に電話をしてきてくれたんです。

Tちゃんは、昼間もフルタイムで仕事をしていて、休日は日曜のみしかありません。
昨日の電話では、夜も10時から12時までパチンコ屋さんのお掃除のアルバイトをしているって言ってました。

Tちゃんは昼の仕事、夜の仕事に加え、お母さんと息子の夕飯も作ってて、そんで電話で「今日はね、いちごのパウンドケーキ焼いたんだよ。おいしかったよ。ゆりちゃんクックパッドって知ってる?」と言う。
「知ってるよ」

すごいなあ、Tちゃんは。
本当にすごいよ。
わたし本当に尊敬する。

比べちゃいけないって思っても比べちゃう。
わたしはいったい、何やってんだろう。
こんなヒマを持て余してて・・・・
Tちゃんは、こんな忙しいのに、いちごのパウンドケーキまで作ってる(昨日、夜のバイトは休みだったそう)・・・・

わたしはヒマにまかせ、こんなブログなんか書いていて、Tちゃんはそんな時間の余裕さえないでしょう。
そう思うとすごく申し訳ない気持ちになります。


どっちの人生がいいとか悪いとかじゃなく、どちらもそれぞれの人生を精一杯生きればそれでいいの?

忙しくて息つくヒマもない日々を送ってるTちゃんの健康がとても心配だ(飼っているネコの具合が悪く、点滴も朝晩してるって言っていた)。
うちのパパは忙しくて大変だって思ってたけど、Tちゃんのほうがパパよりもずっとずっと大変だと思う。
昼の仕事と夜の仕事と家事とで。

ただ、「大変で死にそう」と言いながらも、元気そうだったのがうれしかった。
「忙しいのに無理に(会ってくれなくても)いいよ」と言ったら「無理にでも外に出ないと、いつまでたってもゆりちゃんに会えないから」と言ってくれ、31日に会えることになりました。

わたしは2年分の、ありったけの想いを持って、行くつもり。
そして、今のわたしがしあわせでいられるのは、あのときTちゃんと過ごした日々があったからこそなんだって、伝えようと思う(お手紙も書いていこうかなるんるん)。



いつも本当にありがとう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ









posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

卒業式とコサージュ

次女の卒業式はおかげさまで無事に終わりました。

長女と次女で幼稚園、小学校、中学校、高校と、何度も入学(園)、卒業の式典に保護者として出席してきたのですが、未だにわたし、それ用の洋服持ってないんですあせあせ(飛び散る汗)
普段着るワンピースなんかは買いたくなって買うのですが、式用の服って全然買いたい気持ちがおこらないんだもの!
なので、「買わなくちゃなあ」と思いながら、今までもう何年もずーーっと買わずにきちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)


だからわたしいーーーーーっつもコレあせあせ(飛び散る汗)
万年このお葬式兼用exclamation&questionのジャケットスーツ
パンツ付きのよくある三点セットで大昔(ダイエットが成功したころ)に買ったものですあせあせ(飛び散る汗)

まわりのお母さんがた、幼稚園から一緒の人も多いから「いーっつもゆりさん、あの洋服だわ」と思われてるかも、とも思ったりもするのですが、結構みなさん、自分の服のことばかりに一生懸命で、他の人の服なんて見てないものですあせあせ(飛び散る汗)


入学式、卒業式には、先生方もお母さん方もほとんどしてる「コサージュ」。
これもわたしが買いたいと思えない一品

こないだの卒業式前にもコサージュ売り場をちょっと見たのですが、全然買いたいという気持ちが起きず、買わずじまい。

そしたら卒業式の朝、思いつきました「そうだ、スカーフを使ったらどうかしらん」。

さっそく昔母からもらったスカーフでいろいろやってみました。
やり方はいろいろネットにのってますよぴかぴか(新しい)

こんな感じぴかぴか(新しい)


こうや〜
1 (3).JPG

こうとか〜
1 (4).JPG

こんな風も〜〜
1 (6).JPG
すごい、すごい!!
キャビンアテンダントみたいでいいわ〜るんるんるんるん

と、スカーフという存在に気づいた自分をほめ、パパに「スカーフ巻いてみたんだけど、どんかしらんキスマーク」と、聞いてみたら「スチュワーデスみたいじゃん、やめたほうがいいよ。それなら何もつけないほうがいい」ともうやだ〜(悲しい顔)

がっかりして、何もつけないで行きましたもうやだ〜(悲しい顔)


卒業式の次の日の祝日は、親も娘たちも共通のお友達と遊びました。
その友も、同じ日に、うちとは違う小学校で卒業式に出たんですが、卒業式に着た服の話になったら「わたしコサージュって、やりたくないんなんだよ。みんなしてるから買おうかなって思って今年も売り場見たんだけど、な〜んかコサージュってどれもババくさくない?」と言ってました。
「わたしもいーーっつも買おうかなって思うんだけど、買えないんだよ」と言うと、「ゆりちゃんも?そういう人がいるなんて、うれしいよハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)」と言ってました(そのかわりに彼女は真珠のネックレスをしていったそうです)。

「それでね、こないだの卒業式はスカーフしようかと思ったんだけど、パパがスチュワーデスみたいだからやめたほうがいいって言うからやめたんだよーーー」と言うと、「スカーフひらめき!!!いいじゃん、それーーーーー、いいよーーーー」と言ってくれた。
やっぱり、スカーフして行けばよかったよーーーダッシュ(走り出すさま)


パパも、卒業式はじまった後、コサージュしている女性陣を見て、「スカーフあってもよかったかもねあせあせ(飛び散る汗)」言うのよダッシュ(走り出すさま)
まったく、もーーーーーexclamation×2exclamation×2

でもパパが会社休んで、一緒に卒業式に参加してくれたから、まあいっか。

ありがとう、パパ。
おめでとう、み〜ちゃんぴかぴか(新しい)


kuronekoちゃん、今日は長女さんの卒業式、おめでとうございます。
そして、今週は、胸がぎゅーっとしめつけられることでしょう。
それはkuronekoちゃんのご自分の家族への大きな愛があるからこそです。
愛いっぱいの素敵なご家族だから・・・


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(12) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

男性のすごさ

長女は女子高1年生。
進学校なので先生方から、「とにもかくにも、勉強しろ」と毎日言われているそうです。
ぐうたらのんびり長女も焦るほどに。

そして、たくさんの先生から「今の時代はあなたたちのお母さんの時代とは違う。専業主婦になろうなんて思うな。一生、自分で生きていけるように稼げる仕事につきなさい。結婚しても女が家事をすると思うな。男女で仕事も家事も育児も平等に振り分けなさい」と教育されているらしい(とくに女性の先生が強く言うらしいです)。
女子高なので、とくに強く(男子がいない分)言われているかもしれません。

今の時代は、仕事においても、家庭においても男も女もないとたたきこまれてます。
とにかく男と女は同権で平等なんだから、同じように仕事も家事も育児もやるべきだと言われているそうです。
専業主婦のわたし・・・・・まさに今の時代においていかれている女であります。



でも、震災の福島原発のテレビを見て、思ったこと。
あの非常事態にわたしたちのために命をはってくれたのは、すべて男性でした(テレビ上で見えたのは)。

原発内での作業をしてくれたのも男性のみ。
自衛隊やハイパーレスキュー隊もすべて男性でした。

いろんなところに女性も進出してるけれど、放射能とか、戦争とか本当に本当に大変なときは、男性が行くんじゃないだろうか・・・
あらためて、男のすごさを感じた。
そんな男性性を心底、尊敬しました。

男ってすばらしい。
男は強くてやさしい。
日本国民のため、家族のため、妻のために、人のために命をかけて危険な場所にも挑んでいく男ってすごいと思います。
とても女性にはできないことだと思います。



それを長女に言ったら、「そういう考えもあると思うけど、男が女にそこまで進出させてくれないっていうののもあるんじゃない」って。
今の考えってこうなのかしらね。
すべて男女同じと思ってる(教育されている)。


同じことをパパに言ったら、「原発事故だの戦争なんてママの言うことは極端すぎるんだよー。でも、男のが(身体の)力があるのは事実だから、やっぱり男女で向き不向きってあると思うよ」と言われました。



わたしは男は男の、女は女の役割ってやっぱりあると思っています(あくまで私個人の思いで、長女たちの今の考えを否定はしないけどね)。


それと同時に、わたしたち女性の役割は何なのかと考えました。
それは男性やまわりの人たちを癒すことなのかなって思いました。
もちろん、美しく装うことだってまわりを癒せる特質。
そして、女性特有の母のような見守り、癒しの愛。
それだって、男性に勝るとも劣らない素晴らしい役割よぴかぴか(新しい)


自分が授かった役割を意識して、まわりの人たち、家族、そしてわたしのためにいつも頑張ってくれるパパを癒していこうと思います。


そしてわたしはやっぱり男ってすごいと思っています(もちろん、女も同じくすごいけど)。
こころから尊敬しています。
だから今日も癒してあげるんだるんるん
パパ、いつもありがとういい気分(温泉)


マザーテレサ
「家庭を守り、家族のつながりを深めていくことができるのは女性です。女性が家庭から遠ざかると、家庭は崩壊します。そしてたくさんの苦しみを生み出すのです。残念なことに、このようなことが世界中で実際におこっています」


いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(8) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

浮気と許し

この間、次女とふたりで話していて、次女が、「本とかテレビとかで付き合ってる人がいるのに、他の人もいいなーって思うのってあるじゃん、そういうのって、わたし嫌なんだよね」って話してくれた。

へーーー、まだ小6なのに、そういうふうに思うんだ。
こういう性質って持って生まれたものなのかもしれない。
やっぱA型の典型だね。
うちはパパも長女も次女もA型。
み〜んなそういう感じなんです。

そういう人って、誰かひとりを好きになったら絶対他の人を好きになるべきじゃないって、自然に思っているんでしょう。
とても立派なことだって思います。

ただ、こういう性質の人は、相手にも同じようにそれを求めてる傾向があるから、相手が浮気してしまったとき許せないことも多いんじゃないかとも思うんです。

うちの母がまったく次女と同じタイプで、父の浮気で我が家は長年にわたり地獄を見ることになりました。
父の浮気にじゃなくて、母の父へのいつまでもねちっこく続く意地悪にね。
そして子供(わたし)にその満たされない気持ちをぶつける弟のことは父の代わりなのか、溺愛)。
父が浮気をやめても、それはえんえんしつこく続きました。
許せないというより、許そうとしない。
母より、いつまでも責められる父のほうがかわいそうなぐらいでした。

友には「ゆりちゃん、よく自分のお父さんのことそういう風に(ひとりの男性として)見られるねえ」と言われます。
やっぱりわたしが変わっているのでしょう。

わたしはずっと、人は裏切るのが当たり前だと思ってきました。
わたしはパパと出会う前におつきあいしてきた方たちと、さんざんお互いに騙し合いをしてきたので、人が浮気をする気持ちがよくわかるんです。


なので次女に「ひとりの人しか好きにならないのは立派だけど、そういう人って相手の浮気も絶対許さないことが多いんだよ。だから気をつけな。浮気をした相手を許せることのが大事だと思うよ」と言いました。
次女「うん」(素直でかわゆい揺れるハート
もちろんどちらもできればそれが一番なんだけど、それがなかなかできないものなんだろうなと思うのです。


しかし小6(今度中1)の娘とこんなまじめな会話exclamation&question、み〜ちゃん、いつもママとの会話にいやがらずつきあってくれて、どうもありがとうハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

次女と違い、浮気をする人の気持ちもわたしにはよくわかるけど、浮気しないよう気をつけます(当たり前ですが)。
パパからは「何をしてもいいけど、浮気だけは絶対許さない、そうしたら捨てる!」と言われていますのであせあせ(飛び散る汗)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(10) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

子どもと下ネタ

こないだ仲良し友達U子ちゃんちへ遊びに行ったときのこと。

その日はU子ちゃんちの中2の娘が部活がなくて、友達をつれて帰ってきました。
それで中2娘たちはわたしがいるのもお構いなしに、リビングでテレビを見ながら、ゲームをやりはじめました。

わたしたちも、そんなこと、お構いなしにぺちゃらくちゃらるんるん


娘がつけたテレビで「整形女特集」をやっていて、U子ちゃんが「この人、絶対豊胸もしてるよね」と言いました。
なので、「豊胸といえばさ〜、こないだすっごいブラ買ったんだけどね〜〜〜」とわたしこないだ買ったブラの話をノリノリとしはじめ〜いい気分(温泉)

このブラですexclamation

なんかすごく胸が盛れるっていう口コミを読んで、買ってみたのです。

この前、ブログでも書いたのですが、はじめてこのブラをつけた朝、パパに「ブラ買ったんだ〜」って一言も言ってないのに、「ママ素敵だねえ」とすごい反応だったんです。

それでU子ちゃんに、「そんで、買ったブラがね〜、すんごく盛れるんだよ〜、そんでパパ、いっつもちょっとした変化に気づいてくれないことが多いのに、その日は「ママ、素敵だね〜」を連発するんだよ〜、これって、動物的な反応してるんだろね」と、そのブラのエピソードをあれやこれやおもしろおかしく話し出すと、U子ちゃん、ちょっと戸惑い顔あせあせ(飛び散る汗)
いっつもふたりでいるときは、こんな話はいっつもしてんのに、何?娘たちがいるから?
と、U子ちゃんちの中2娘達を見ていると、ふたりともいつのまにかゲームをやめて、わたしが話してるのを興味アリアリでうれしそうにじーーーっと見てる。

あら、わたしったら、こんなお下品なことはお子様の前で言ったらダメ?

家に帰ってすぐその話を娘たちにしたら、ふたりともお腹をかかえて大爆笑exclamation×2
「ママはいーっつも下ネタ言ってるから、うちではそれが普通だけど、他の家では親は下ネタ子供にふらないと思うよ」と言われてしまいました。
「うちらは聞けて楽しいけどるんるん」って言ってくれたけど。

そうですか〜〜あせあせ(飛び散る汗)
エロうすんまへんなあせあせ(飛び散る汗)こんな親であせあせ(飛び散る汗)


でも、友と下ネタ話するとすごく楽しいのと同じように、子どもともものすごく楽しいんだもん。


わたしのモットーexclamation&questionは「だれもがスケベである」である。
「どんなに気取ってすました人だってホントはみんなスケベである」である。
学校で、お友達に「うちのお母さんは「人間だれもがスケベだ」って言ってる」って言ったらすごいウケたって。
とにかく「なんのこともママのこと友達に話すと、いっつもみんなにチョーウケるんだよるんるん」って言われます。
わたしはおもろいネタかいなあせあせ(飛び散る汗)

ブラの話も、もちろんうちの子たちにしていてあせあせ(飛び散る汗)それをまた学校でお友達に言ったら「すごいウケたよ〜」と言われました。

まっおもしろければいっか〜るんるん
まっいいよね〜〜るんるん


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ






posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

相手をたたえましょう

昨日は仲良しの友人宅に遊びに行かせてもらいました車(RV)


友人宅では靴下履きましたあせあせ(飛び散る汗)


友は台湾ドラマがすごく好きで、いつもDVDをかけっぱなしでわたしに説明してくれます。
わたしはどんなに勧められても台湾ドラマには全然興味がわかないので、聞いてるフリをいつもしています。

彼女は、ドラマに限らず台湾が大好き!
昨日も、「こないだのWBCの日本と台湾戦、すごくよかったんだよーー」とはじまったので、適当にあいづちを打ってたんですけど、話に感動してわたしは泣いてしまいました。


ある日本人の方がツイッターを通じて、「球場で台湾のみなさんに、震災支援への感謝を伝えてほしい」と訴えたところ、球場の日本人ファンの方たちが「感謝TAIWAN」「3.11支援謝謝台湾」といった東日本大震災への支援に 感謝するプラカードを日本側のスタンドで掲げたそうなんです
台湾の選手達もこの日本の応援に感謝・感激してくれて、最後にわざわざマウンドに円になり、観客席に向けてお辞儀をしてくれたって(ここはテレビでは放送されてないそうです)。


なんてステキなエピソードぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


最近スポーツで、乱闘したり、負けたファンが暴動したり相手をなじったりが激しすぎる。。
また、オリンピックやツールドフランスでの絶えないドーピング、ツールドフランスでは、長年にわたり、ランス・アームストロングがドーピングしていたことが最近になって発覚、周りをだましてまでして勝ちとった1位がいったいなんになるんでしょう。



中学時代、わたしは卓球部だったんですが、顧問の先生のやる気はゼロで、とてもちゃらんぽらんな部でした。
当時、卓球は一点取るたびに「よーし、ナイスミ〜ス!」と掛け声をするのですが、先生は「相手にむかってナイスミス!?まったくいやだねーーーーー」と言ってました。。

まったくそのとおりですね。
「ナイスミス!」なんて言われた相手の身にもなってみろってね。
先生、いまさらながらですが、大切なことを教えてくださってありがとうございます。



勝っても負けても相手を称えること、勝ち負けなんかより大事なことです(と、勝てないわたしは思います)。

わたしは対戦するスポーツはしないけど、スポーツじゃなくてもなんでも相手を称える姿勢を持っていきていきたい。

相手をののしれば相手もののしってきて、相手に感謝すれば、相手も感謝してくれる。
感謝って連鎖していくんですぴかぴか(新しい)
すべて自分が出すものが返ってくるんだなあって思いました。
だから、すべてにありがとう黒ハートハートたち(複数ハート)黒ハート



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

チリ!?タコ!?をつくってみた

あったかい毎日晴れ

わたしは今のところ花粉症じゃないのでありがたいですぴかぴか(新しい)
パパはけっこうな花粉症なので、すごくかわいそうですがく〜(落胆した顔)

ただ、わたしは季節の順応性というものに欠けているので、また朝目が覚めたときに、理由もないのに胸が苦しくなったりしてきました。
「ありがとうございます」と繰り返し、ありがとうの魔法で乗り切りたいですぴかぴか(新しい)


最近タートルは着なくなりました。

昨日はカナダのブロ友さんに教えてもらった(というか、ブログに書いてあった)チリを作ってみました。
「チリミックス」で作れるよってあったので、それを買ったつもりがよく読んだら「タコミックス」だったあーーーもうやだ〜(悲しい顔)

だって、「チリミックス」がこれでー(多分!?)。

間違ってたら、ごめんなさい。

わたしが使った「タコミックス」がこれ!
1.JPG
すごく似てんだもんダッシュ(走り出すさま)

でもチリもタコも味は似たようなもんよねexclamation×2


kayさんのブログにあったとおり、ひき肉痛めて「タコミックス」振りかけ、細かく切ったにんじん、玉ねぎを投入。
トマト缶とコーンとお豆を入れてできあがり〜〜ひゃっぽうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
1 (2).JPG

他のおかずは、ムニエル〜(あい変わらず盛り付け雑じゃねあせあせ(飛び散る汗)るんるん
1 (3).JPG
貝の「あおやぎ」は、わたしの大好物るんるん
夕方値引きされてたので、買っちゃったのよんるんるん

「タコミックス」ちゃんと「チリ」の味になってました(のような気がしました)。
家族にも「おいしい!」って大好評でした。
kayさ〜ん、おいしいものを教えてくれてありがとうハートたち(複数ハート)
今度は間違えないで、「チリミックス」を買ってみるからねるんるん


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

大震災から2年

あの大震災からちょうど2年がたちました。

わたしの住んでいるところは、栃木の中でもとても強い揺れで、震度6強もあったんです。
ちょうどその時はわたしはひとりで家にいたのですが、すごく強い揺れで、時間もとても長くて、何が起きたのかわけがわかりませんでした。


その後、福島原発が爆発しました。
福島は栃木から決して遠いところではないので、毎日毎日がとても怖かったです。

わたしは逆境にとても弱くて、地震があってから3か月ぐらいは、恐くて怖くて、家にひとりでいることができなくなってしまいました。
毎日、車で5分のところにある実家に入り浸って、父と母と共に行動していました。
不安、心配でいっぱいになるわたしと母と対照的に、父が楽天的なので父に「大丈夫だよ」と言ってもらえるととても安心できて、そのことばが聞きたくて、毎日、毎日、実家に行ってました。

余震がまだまだ多く、身体はいつも、地震ではないときも揺れてる気がするという「地震酔い」状態になってしまい、余震と放射能への不安と心配でかなり「うつ」状態になっていたと思います。
化粧もおしゃれにも、まったく興味がなくなり、髪はぼうぼう、ノーメイク、スエットで過ごしていました。(そんなことにかまってられないほど、鬱状態だったのでしょう)、あまりのわたしの変わりように、イオンで会った親友Yちゃんに「ゆりちゃん!いったいどうしちゃったのよ!?」って驚かれたっけ(おしゃれに気をまわせるって、本当にありがたいことなのです)。

今まで、原発のテレビ番組だけは胸が苦しくなって見られなかったのですが、おとといぐらいにはじめて見ることができました。
そして、当時のことを思いだしました。

あの当時、強く思ったのは、買う予定だった車や洋服なんかのぜいたく品、旅行などのお遊び事なんてもういらないってこと。
もってる服や化粧品や娯楽用品などのすべてが色あせて見えました。
死を覚悟したら(大袈裟かもしれませんが、わたしはそうだったんです)、日頃楽しいと思っていたことが全然楽しいと思えなくなりました。
テレビもばかみたいに思えて、ニュース以外の番組はちっとも見たいと思えませんでした。


そして、その時にわたしのこころを支えてくれたもの、それは家族や友達、まわりの人たちのやさしい言葉やわたしに見せてくれる思いやりだったんです。
そういう愛、思いやりに当時はものすごく敏感にもなっていました。


人って、なんでもないときは、自分の趣味や好きなことに夢中になって、「もっともっとコレしたい!」って思っています。
でも、本当に死を前にしたときに一番大切なものが見えるのだと思う。
本当に大切なものしか見えなくなるのです。
それはそう、「」以外にないと思うのです。
わたしはあの震災の時、少しだけでもそれを経験することができました。

今はまた当時のことを忘れ、その後プリウスも買ったし、懲りずにあの洋服欲しいなあとか、どっか遊びに行きたいなあなんて思ってる。
おもしろいテレビを見て笑ってる。
それは決して悪い事じゃなく、こころ踊るステキなことです。
それで当たり前、それでいいのだと思う。
だけど、だけど、やっぱり覚えていたい。
本当に本当に大切なものは人からいただく、人へ送りあう「愛」以外にないんだってことを・・・・・

どうか、日本が、人々が光にあふれますように・・・・


アレックス・ロビラ 「人生の贈り物
死に向きあう人が最期に口にするのは、勝利や成功の思い出ではないという
それは愛情や感謝の言葉、優しいしぐさ、温かいまなざし、別れ、再会、「ありがとう」「ごめんなさい」、「愛してる」・・・・・・・つまり「優しさ」という光によって焼き付けられた思い出の数々なのだと
人生の贈り物

人生の贈り物
著者:アレックス・ロビラ
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

自分の芝だって青々としてるわ

先週は中学からの親友Yちゃんともうひとりと3人で、お寿司屋さん(廻りずしじゃないところぴかぴか(新しい))でランチしましたるんるん

もうひとりの友は自営で旦那さんのお手伝いをしていて、お寿司を食べてちょっと話したら「もう帰らなきゃ」と言うので、それから「子どものスイミングのお迎えまでなら、大丈夫だよ」と言うYちゃんちに行かせてもらって(お寿司屋さんっておいしいけど長居できないから、わたしはファミレスが好きハートたち(複数ハート))、いつものようにお暇な二人でおしゃべりるんるん


ふたりで話してるとYちゃんが「わたし、気分がずーーーっと沈んでるんだよ」と言いだしました。
Yちゃんは、お正月にあった同窓会前から、ちょっと元気がなかったんです。
人気者のYちゃんは同窓会のまとめ役になっていて、みんなからあーだこーだ言われて疲れてるんだと思っていたんですが・・・・
そんなYちゃんの落ち込む気持ちに、気づかないでごめんね。


Yちゃんは同窓会の準備を含めて、男女ともにたくさんの同級生を見て、みんな働いてはつらつと輝いているように見えたんだって。

今になってもその気持ちを引きずってて、「自分って働けない(続かないという意味)し、ダメ人間だな――って思っちゃうんだよ。かと言って働きたいわけじゃないのに」と言ってました。


なので、「Yちゃんは結婚して子どもを育ててるだもん、それだけで十分すごいことなんだよ。そんな落ち込むことなんて全然ないよわーい(嬉しい顔)」って言いました。
働いてないって言ったって、旦那さんがそれで文句言ってるわけじゃあないんだし、誰かに迷惑をかけてるわけでもないんだからさ。



なんで人ってすぐ誰かと比べて、自分はダメだなーって思っちゃんでしょう。
全然、ダメなんかじゃないのにね。
特に専業主婦は余計なことを考えるヒマはたっぷりあるから、そう考えて落ち込んじゃうのでしょう。

専業主婦は働いてる人を見て、働けない自分はダメだと思う。
働いてる人は、家事や育児を存分にできないことをダメだと思う(専業主婦も結局同じだけどねあせあせ(飛び散る汗))。
子どもがいなければ自分をダメだと思い、結婚してなければそんな自分のことをダメだと思う。

これって、自分だけなら特に「駄目だなー」って思うこともないんだけど、他の人と比べてるからっていうことがすごく多いのです

そういうわたしはどうなのか。
自分をダメだなーって思うこと、ありありなんだよーーー。
そういうとき、やっぱりまわりの人と自分を比べてる自分がいます。

最近は、そんな風に思っていることに気づいたら、自分で打消しています。
みんな、同じさ」って自分に言ってみる。
そうすると、みんな見た目の違いはあれど、本質は同じだってやっと気づけるんです


自分の育てた庭の芝が青々としてることに気づかずに、よその庭の芝生の青さばかりに目が行ってしまう。
これやめたほうがいいよね。

その人その人の生き方がある。
それぞれが自分を生きていれば、それでいいんだ。

だれも、優れてるわけでも劣ってるわけでもない。
生きてるだけで、超一流なんだから(わたしの名言よぴかぴか(新しい)

自分の育てた庭の芝生が青々と輝いてることに気づいていよう。
自分のしあわせに気づこう。
そしてそれに感謝してようぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


な〜んてなことを、またでーーーっかい声で力説してるうちにYちゃんは元気になってくれました。

そんで、3時40分に娘をスイミングに送っていかなきゃならないって言ってたから、その時間に帰ろうとすると、「ああ〜ん、ゆりちゃん、もう帰っちゃうの?」と言ってくれるんです。
わたしだって、もっともっと一緒にいたいけど、あなたが用事あるんでしょうよわーい(嬉しい顔)

それでまた後ろ髪をひかれながら帰ってきました。
とても楽しい一日でしたるんるん
こんな楽しい時間が持てたのも、専業主婦でヒマがあるからこそなんだもん、パパに感謝していようよね、Yちゃん黒ハート



わたしは引出しタイプの人が大大大好きですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
山崎房一こころがやすらぐ本・・・そのままの自分に百点満点
押しつけタイプ・・その人のそばにいると、その人はいかに優秀で頭が切れるかを思い知らされる。反面、こちらがいかに駄目人間かも思い知らされる。そして、その人から離れるとホッとする
引出しタイプ・・・その人のそばにいるとその人は自分が優秀で頭が切れることをこちらに全然感じさせない。むしろこちらの方が大物になったような気持ちになってしまう。そして、その人から離れるととても寂しく感じる


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(9) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

間違えたことにもすべて感謝です

もうすぐ小学校を卒業する、我が家の末っ子の次女。
今、6年間も通った学校や先生、お友達にも慣れて、とても安定した気持ちで残り少ない小学校生活を過ごしています。

おとなしめの長女に比べて、次女はとても子供らしく、怒りん坊でけがばかりしてきました。


次女が幼稚園に2年保育で入園ばかりのある日のこと。
幼稚園から帰った次女が、下着を着ていかなかったことで、先生に怒られたと言いはじめました。
そして園庭に出され、みんなの前で先生全員にあやまらされたと言いました。

「こんな小さい子になんていうことを!」と、わたしは逆上してしまい、すぐにパパの会社に電話をかけてそのことを伝えると、パパもすごく怒り、幼稚園に先生方を足止めして、夫婦ふたりで入園したたばかりの幼稚園に怒鳴り込みに行ったのです。

職員室には理事長、園長、担任の若い女の先生が残っていました。
理事長が「ミーちゃんのことを先生方に聞きましたが、一切そういうことはなかったとのことです。わたしは職員を信じています。そんなことはなかったと思います。」
パパ「わたしも娘を信じています!」
理事長が、ミーの担任の先生に「そんなふうにミーちゃんのことを怒ってないんだよね」と言うと「はい」。
パパが「嘘つくんじゃねえ!本当のことを言え!うちの娘は絶対に嘘なんてつかないんだ!」と大声で怒鳴りました。
そしたら担任の若い女の先生は「言ってません」と泣いてしまいました。
泣きながら「絶対言ってません」という先生を見て、わたし少し冷静になり、「もしかして、ミーが嘘をついてるのか?」・・・・・・・・

家に帰って、ミーに「怒らないから本当のことを言ってごらん」と言うと・・・・なんとまあ、幼稚園を行かないですむように子供なりに考えた大嘘だったのでした。

わたしたち夫婦、ミーの大嘘を本気で信じて、何もしていない先生方を怒鳴り散らしたことの申し訳なさ、恥ずかしさに、もうこの世から消えてしまいたいくらいでした。

次の日、手土産を持って、次女と一緒に先生方に謝りました。

理事長に、「本当に昨日は申し訳ありませんでした」と言うと、「小さい子は悪気なしに嘘をついてしまうものなのですよ。そして、親なら自分の子どもを信じるのは当たり前のことです。そんなに気にしないでください」と言ってくださいました。


保母さんをしていた経験がある仲良し友に、「ミーがこんな嘘をつく子だとは思わなかった。わたしの育て方が悪かったのだろうか」と言うと、友は「今回のことはミーちゃんにとって、すごくいいことだとわたしは思うよ。どんなときもパパとママは自分を信じてくれ、自分のためなら誰を敵にしても守ってくれるんだってずっとこころに残ってると思うよ」って言ってくれたんです。
そう言ってくれて、うれしかった、ありがとう・・・・・・・



そんな次女ももう小学校卒業です。
昨日は小学校で「感謝の会」というものがありました。
子どもが親と先生方に感謝する会です。
1 (2).JPG
子どもたちの出し物をみて、次女から「ありがとうございます」と言われながらお手紙をもらいました。
1.JPG
その場で開けて読んでみると、そこには「お母さん、わたしが幼稚園で先生に嘘をついたとき、一緒にあやまってくれました。とてもうれしかったです。ありがとうございました。」と書いてありました。
やっぱり覚えていてくれたんだ・・・
次女たちが歌ってくれてる「旅立ちの日に」を聞きながら、わたしは涙があふれてしかたがありませんでした。

ああ、あの時に友が言ってくれたのはこのことだったんだよね。
ミーの嘘を鵜呑みにして何もしていない先生方を責めたばかなわたしたち夫婦でしたが、そのことでわたしたち親子は大きく成長させてもらうことができ、それを通じて子が親に感謝してくれ、親子の絆が深まっていたんです。


「感謝の会」が終わったあと、幼稚園から一緒のママ友が「あー感動したね」と言ってきたので、「ミーにもらった手紙に「幼稚園で嘘をついたとき一緒に謝ってくれてありがとう」って書いてあったの。わたし、感動して泣いちゃったよ」と言うと、その出来事ををよく知ってるママ友、「今でもあのこと覚えてるんだ?ミーちゃん、本当に感謝してるんだね。ああ、わたしも感動しちゃったよーーー」と言って、一緒に泣いてくれました。
ありがとう黒ハート

ミーが帰ってきたので、車にのってから「お手紙どうもありがとう。ママ感動して泣いちゃったよ」と言ったらミーも泣いていました。
ミーはイオンにつくまでずっと泣いていました。



わけがわからないうちになんとなく親となり、わけもわからず夢中で我が子を育ててきました。
そうしたら、いつの間にかこんなに大きくなっていて、胸があつく、痛くなるほどの感動をくれるわが子・・・
こんな感動をもらえるなんて、親になれるって本当にありがたいものだと思いました。
ありがとう・・・
神様、わたしを今世、親としてくださって、ありがとうございました。


卒業式を迎えるお子さんを持つ親たちは、またこの季節に、成長した我が子を見せてもらえて、胸が熱くなり、感動に涙することと思います。
思いっきり感動して泣きましょう。
そして、自分の子として生まれてきてくれたことに、親になれたことのありがたさに、心から感謝いたしましょう。


ミーちゃん、ママのほうこそ、いつもありがとうをありがとうハートたち(複数ハート)




追伸 kuronekoちゃんも、きっと同じ気持ちだと思います。
もうすぐ、卒業式だね、我が子の成長を魅せられて、思いっきり感動して泣いてこようね。

間違うことを恐れずにいきましょうかわいい


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(15) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

バナナクリップ

バナナクリップってずっと気になっていたんです。

結んだ跡もつかないらしいし、ゴムでひっつめにするよりはおしゃれかな〜って思って買ってみました。
1575円もするやつ。

そしたら、すごく似てるのに安いのが楽天にあってショックウウウ!ショック!もうやだ〜(悲しい顔)

まあ、送料別だから、変わらないっか。


すごくうれしくて、さっそくやってみたのるんるん
こんな感じーーーぴかぴか(新しい)
1 (4).JPG
ゴムで縛るより髪をひっつめるチカラが弱い感じなので、生え際にも優しそう(最近、髪を結んで、生え際が薄くなってきた気がするーーーもうやだ〜(悲しい顔)
気に入ったわるんるん


喜んでいろいろトライるんるん
そんではさんだ髪をくるんと巻いて、ピンで留めてみましたぴかぴか(新しい)
1 (6).JPG
1 (11).JPG
夜会巻きコームではよくアップにするんですが、夜会巻きコームより髪が下のほうでまとまるので、新鮮なまとめ髪ができました。
ますます気に入りましたぴかぴか(新しい)


わーい!
夜会巻きコームバナナクリップのアップヘア、その日の気分で使い分けようるんるんってルンルンしていたら、なんと・・・・
1 (5).JPG
プラスチックがバキっとまっぷたつに折れてもうたもうやだ〜(悲しい顔)


髪の量がすごく多いので、はさんだクリップが膨れ上がっていて、プラスチックに負荷がそうとうかかってるような気はしていたのです。

でもね、たった一回使っただけで、折れちゃうなんて悲しすぎ!
どこにもまだやっていってないのにーーーーーーーー!!!
パパが「写真、もう撮ったんだからよかったじゃん」だってあせあせ(飛び散る汗)(君はブロガーかexclamation&questionでも、撮っておいてよかったるんるん


バナナクリップ、仕上がりは気に入ったので、今度は折れても惜しくないようにダイソーで買ってみようかな。
でも、どうせすぐ折れちゃうんだろうなーもうやだ〜(悲しい顔)


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

パパとの日々あれこれ

すごいと評判exclamation&questionのブラを買ってみましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

コレですexclamation

なんかすごく胸が盛れるっていう口コミを読んで、買ってみたのです。

結果、やっぱりすごく胸が上に前にexclamation&question盛れまくりグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
1.JPG
ほとんど偽物どすあせあせ(飛び散る汗)

朝、パパが起きてきたら、な〜んか「ママ、ステキだよ」って連発するのですよ。
「ブラ買ったんだ」って一言も言ってないのに。
これってわかってないのに、反応してるんだよね。
普段は、おニューのカーディガンやトップスを着ても気づいてくれることが少ないのに、胸がでかくなると、動物的本能が働くんだねダッシュ(走り出すさま)
本当にわかりやすい人!!


昨日パパは「頭が割れるように痛いよーーーふらふら」って言って、午前中、仕事を休んだのです。
わたし、それは心配して、お昼前にフラフラと起きてきたパパに「ハッカ油」で頭中心に熱心にマッサージしてあげたんです。

そしたら元気になってしまって、「ママ!頭痛なおってきたよ、ありがとハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)」って、にまで発展してしまったあせあせ(飛び散る汗)(こんなこと、いちいち言わなくていいのにね、大変失礼しましたあせあせ(飛び散る汗)
それに付き合う私も私かしら?でもこれが愛情なのよ黒ハート
本当にわかりやすぎる人なんです。
まあ、なんでも元気になってくれたんじゃありがたいことですいい気分(温泉)



そんなパパに先日、お届けものです〜〜〜ひらめき
1 (4).JPG
でっかい荷物exclamation×2

そうです。
あの前にブログに書いた、高価なイタリアの自転車の三角の部分。
1 (5).JPG
これで30万だかんねダッシュ(走り出すさま)
これじゃあ、乗れないっていうのに!

ああ、こないだもお給料が減ってしもたというのに、どうしましょ、どうしましょ。
もうイタリアまで返品きかないしーーーもうやだ〜(悲しい顔)

とにかく、タイヤとかペダル、サドルは次のボーナスまで待ってもらって、眺めるのに使ってください。
パパ、すごく喜んでいます。




そんなスケベでお茶目なパパですが、私のために毎日仕事頑張ってくれてますキスマーク

こないだもブログで紹介したけど、自分を成長させる本をいつも読んで頑張ってるハートたち(複数ハート)
1 (2).JPG


そして、仕事のために週に一回はスカイプで英会話を学んでいます。
カナダの先生とお話し中です。
1 (2).JPG
頑張れ!パパ!
私のためにいつもありがとう黒ハート黒ハート


こんな、こんな愛しい日々、きっと後々になって振り返ると、それはかけがえのない宝物の日々なんだってわかっているんですキスマークぴかぴか(新しい)
こんな宝物の日々をいつもいつもありがとう。


結婚って、人生って本当に素敵だ。
いいことばかりじゃないけど、やっぱりステキだ。
血の繋がってない人を、こんなに愛せるなんて、思ってもみなかったから・・・・
パパと結婚できて、本当によかった。
人生って、本当に夢のようですぴかぴか(新しい)
パパ、こころから愛しています。



B'zの『RUN』のこの歌詞を聞くと、パパとのことをいつも思うんです。
何もないところから頼りなく始まって 数え切れない喜怒哀楽を共にすれば
時の流れは妙におかしなもので 血よりも濃いものをつくることがあるね

「荒野を走れ どこまでも 冗談を飛ばしながらも
歌えるだけ歌おう 見るもの全部 なかなかないよ どの瞬間も
荒野を走れ 傷ついても 心臓破りの丘を越えよう
飛べるだけ飛ぼう 地面蹴りつけて 心開ける人よ行こう」


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ







posted by yuri | Comment(6) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

悲しいときに話したいひと

今日は雛祭り。
家は娘がふたりいますが、もう大きいので、おひな様も飾ってないし、特に何もする予定もないのです。

今日は朝から、地域の公民館清掃があったので、今帰ってきたところ。
若ママたち(といっても同年代)に聞いたら、み〜んなおひな様飾ってないって言ってました。
やっぱりはじめだけなんですねあせあせ(飛び散る汗)

今日の夜は夜で、育成会の集まりがあって、我が家は今年育成会長だったので、夫婦で出なければならないので、忙しいのです。


昨日は娘たちとカラオケに行きましたカラオケ
カラオケファッション
前にジーナコレクションで買ったヒョウ柄ワンピの上に、Vネックセーター。
昨日はとても風邪が強かったのですが暖かかったので、この冬はじめてのVネックで、タートルなし(でも今日はタートル着ています)。

昨日は大好きなあゆちゃんの歌とか歌いましたカラオケ



先日、久々4年ぶりに、昔からの友人からメールや電話がありました。

4年前に電話があったときも数年ぶりだったんです。
そのときは旦那さんから離婚すると言われて、「すごくつらい」と言ってました。
うちは夫婦仲がいいので、彼女を果たして慰めることができたのかどうか・・(自分が義親との同居で苦しんでたとき、核家族の人には同居の大変さを分かってはもらえないと思ってましたから)。
こんこんと続くつらい話を聞いて「それはつらいよね」って言うぐらいしかできなかった・・・
結局、夫婦は離婚という形になり、それからはメールも電話もなくなり、連絡も取り合っていませんでした。

そして先日、久々4年ぶりにメールがきたと思ったら、また「すごくつらい」って。
そのあと電話でも話しました。
内容はここでは書きませんが、やっぱりわたしは彼女の話を聞き続け、「それはつらいね」と言うぐらいしかできなかったのだけれど。



昨日もカラオケで歌ったあゆちゃんの「UNITE!」という曲に
「楽しい瞬間(とき)は誰とでも分かち合える。
だけど辛く悲しい瞬間には そうそう 他の誰かなんかじゃ埋められない」
という歌詞があって・・・・

歌詞のとおり、わたしもちょっとした友人とでも、楽しい時を分かち合えるけど、こころがつらく悲しいときは、誰でもいいわけではなくて、わたしの悲しみをわかってくれようとしてくれて、慰めてくれる人に聞いてもらいたいと思います。

彼女にとってはわたしがそうなのかな。
普段は忘れていても、辛くなるとわたしを思い出してくれ、話を聞いてほしいと思ってくれているのでしょうか。
わたしがそういう存在であったならそれはありがたいことだなってここのところ思っていました。


おととい、いつもこのブログにコメントをくださるりえさんがこのブログを、「泣いて行ける貴重な大事な場所です。靭い方のところには、泣いて行けませんもの。」と言ってくださいました。
こんな時だったので、すごくうれしかったです。
りえさん、ありがとうございます。


一緒に楽しい時を過ごしたいと思ってもらえるのもとてもありがたいことです。
でも、泣きたい時、くじけそうなときに、わたしを思い出してくれたなら、本当にうれしいから・・・


また、元気になれるよ、あなたなら大丈夫。




人はね、儚く、だけどね、強いもの・・・・
「自由を右手に愛なら左手に抱えて歩こう、ときにはつまづきながら・・」


いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ





posted by yuri | Comment(8) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする