2012年03月31日

モルディブエンブドゥから帰ってきました

今日、モルディブエンブドゥビレッジから帰ってきましたぴかぴか(新しい)

お天気も毎日ピーカンで、夢のような休日をおくれました。

帰りは機中泊だったので、今とっても眠いです眠い(睡眠)

エンブドゥビレッジは値段の安さの割にとてもとても素晴らしいところです。
ただし日本語は通じません。
今回日本人は私たちだけでした。

エンブドゥは情報がとても少なく、今回、他の方のエンブドゥの旅行記が大変参考になったので、次から詳しく今回の旅行記をアップしていきたいと思います。


今日は疲れているのでもう寝ます眠い(睡眠)


ブログランキング・にほんブログ村へ





2012年03月26日

いざ、モルディブへ!

今日、一年越し、念願のモルディブ、エンブドゥへ出発します。

今日は長時間のフライトになるので、洋服は楽なロングスカートハートたち(複数ハート)


モルディブについたら暑いだろうから下に着てるのはノースリーブマキシワンピです黒ハート
IMG_0469.JPG
朝6時前にこんな写真とってるわたしって・・・・(みんなまだ寝てますあせあせ(飛び散る汗)


ちなみに今日の体重は50キロジャスト、体脂肪23.3%でした。
3食付きオールビュッフェスタイルなので、食べ過ぎに注意せねば。
トレーシーもDVD持っていけないのでむこうでも軽く筋トレせねばあせあせ(飛び散る汗)
なにはともあれ、そろそろ家族を起こしますexclamation×2

では、神様に感謝して行ってまいりますハートたち(複数ハート)
IMG_0448.JPG

ブログランキング・にほんブログ村へ





2012年03月25日

今度こそ、モルディブへ!!

昨日、イオンで買ったもの
IMG_0348.JPG297円なりわーい(嬉しい顔)

なんで、日焼け止めを買ったかと言えば、明日から家族でモルディブへ行くからなのですぴかぴか(新しい)

今でもまだ、実感がわきませんぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

1年前の春休みに我が家では、モルディブに行こうとその半年も前から予約をとって、楽しみにしていました。
ところが、旅行も一か月をきったところで東日本大震災が起こり、やむなくキャンセルすることになってしまいました。

高まっていた気持ちも震災で萎えきってしまい、モルディブに行くことはもうないと思っていたのですが、同じ時期にグアム旅行の予約をしていて、やはり震災でキャンセルしたわたしの両親が、「一緒に海外へいきたい!」と言うので、今回は両親も一緒に行くことになりました。

両親とは5年前にわたしの友人一家も含め、総勢10名でパラオに行きました。
孫たちと一緒にいった海外がものすごく楽しかったそうで、もう一度私たちと行きたいと言うのです。
それほど言うのなら、と、わたしも両親のためにも、もう一度モルディブ旅行の予約することにしました。
ですからこれは、れっきとした立派な親孝行旅行なのですわーい(嬉しい顔)(旅費は各自持ちですが)。

モルディブは上の娘が2歳の時に家族でイフル島に行ったことがあり、その海の美しさとお魚の多さにものすごく感動ました。
その後、パラオには直行便で二度ほど行ったのですが、どうしても、もう一度モルディブに行きたいとずっと思っていました。

なので、今回行けるのがいまだに夢のようです。

ホテルはエンブドゥビレッジをチョイスしましたわーい(嬉しい顔)
水上コテージ6日間、全食つきでひとり約15万円という超格安リゾートです。

それでも上の娘が高校入学で物入り時の我が家にとっては、ものすごく痛い出費なのですが、親孝行のためにもこの際行こうと決めました。


水着はビキニですぴかぴか(新しい)
IMG_0361.JPGIMG_0363.JPG
外国の女性はお年をお召しになっても、太っていてもビキニを着てる人が多いから、着られるんじゃないかなーと。

でもやっぱり焼けちゃうし、もうすぐ44歳だし、こっちになるかなダッシュ(走り出すさま)
IMG_0430.JPG

震災から1年、こうしてモルディブに行けるのも、働いてくれるパパと愛すべき家族、そして神様のおかげですハートたち(複数ハート)
本当にありがとうございますexclamation×2

今回の旅行は、一瞬、一瞬、それを忘れないでいられるような、感謝の旅にしようと思います揺れるハート

帰っってきたら、ブログでもモルディブ旅行のことをご紹介させていただきたいと思いますので、ぜひご覧になっってくださいぴかぴか(新しい)

ブログランキング・にほんブログ村へ





2012年03月24日

子どもより子どものようです

最近あったかくなってきて、もう寒くならないかなーっと思って昨日も薄着でいたら、ものすごく寒くて、ぶるぶる震えてしまいました。

なので、きょうはもう今シーズンは着ることもないかなと思ってたタートルを着ました。
タートルといっても、もう春なので気を使って、この間までのようなニットタートルではなくて、布製のにしましたわーい(嬉しい顔)
先日、バーゲンで買ったモモンガカーディガンとぴかぴか(新しい)

季節を先取りしたファッションをしてる人って本当にすごいなーと思います。
わたしはいつも遅れ遅れで、他の人を見て、あれ、もうこんなの着てる人いないわと、毎シーズン焦っていますあせあせ(飛び散る汗)

ストーブ用の灯油も底をついていて、もう買わなくても大丈夫かなーと思っていたのですが、昨日のあまりの寒さに8リットル(中途半端あせあせ(飛び散る汗))だけ、買おうということになりました。
私が買いに行こうと思ったのですが、パパが自分が行くと強く言うので、お願いしました。

そしたら案の定、セルフのやり方間違えて18リットル買ってきてしまいました。

おいおい!また来シーズンまで持ち越しかい!
君はどうしていつもこうなんだね!

ちゃんと買えなかったことにあまりにしょげているので言えませんでしたがふらふら

パパですが、以前ブログにアップしたとおり、パパが帰ってからはパソコンを見ないようにしたので、今は機嫌もなおっています。
おかげさまで、仕事も大変ですが、がんばってくれています。
ありがとう黒ハート

私は専業主婦で、子どもも手がかからなくなったので、パパが帰ってくると、パパを中心に動いています。
ごはんをさっと用意して、お風呂もパパに合わせて入ります。
(なかなか入らないといつまでもいつまでもいつまでもいつまでもわたしが入るまでお風呂で呼ぶんです)
寝るのもパパに合わせて「ママ、寝るよ」と言われたら寝ます眠い(睡眠)
マッサージをつけてあげるときも多いです。

こないだなんか、自分はこたつに横になったまんま、書類見てて、「ゆで卵のからむいて」と言われ、むいてあげたら、こんどは「マヨネーズつけて」って、そんでもって自分は寝たままモグモグモグモグ・・・
IMG_0281.JPG
どんだけ〜exclamation
いったいあなたは何様?
ちょっと頼りすぎじゃないの?と思い、思わずブログ用に写真をとってしまったダッシュ(走り出すさま)

決していばってるわけじゃないからいいんだけど、本当にわたしにべったりなんです。

でも、やってあげると必ず、「ママ、ありがと黒ハート」「パパは幸せだよ」と言ってくれるのでやってあげるのも苦じゃないんだよね。

むしろ喜びでもありますぴかぴか(新しい)
んーでもやっぱり、ええ加減にせえよ!と思うときも多いですよ。

憎めないのは、必ず「ありがとうハートたち(複数ハート)」と言ってくれるから。
やっぱり、感謝の言葉ってすべてを変える力をもっているんですねハートたち(複数ハート)

応援いただければ、うれしいです黒ハート
ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

ハッピーバスタイム

今日はジーパンをはきましたわーい(嬉しい顔)

ちょっと若めにパーカーでハートたち(複数ハート)
IMG_0263.JPG
アバクロです。
お友達のおススメで、そうとう前に買ったものです。

わたしはジーパンを(というか、ズボンを)たった2本しか持ってなくて、もう一本は伸びないジーパンなので、だいたいこの、のびのびブーツカットになっちうあせあせ(飛び散る汗)

ジーパン買いたいとは思うんだけど、ジーパンって種類もたくさんあって、結局、なにを買ったらいいかわからなくなっちゃって。

お店の人を呼んで、裾をなおしてもらうのもめんどくさいしな・・・
私は美容院にももう6年も行ってないし、お店の人と話すことに慣れてなくて、ビクビクしちゃうんですあせあせ(飛び散る汗)
なので、洋服を買うのはお店の人が近寄って来ないところか、ネット通販です。



話は変わって、わたしの大好きな入浴剤をご紹介したいと思いますわーい(嬉しい顔)

クナイプです。
IMG_0301.JPG
これ、自然のアロマのようなすごくいい匂いなんです。

なので、いろいろそろえて柔軟剤と同じく、その日の気分で香りを変えて入浴タイムを楽しんでいます。

バスソルトなので、塩の働きで体もポカポカになりますよ。

大きなボトル850グラムで2000円以上するのでバスクリンよりはずいぶん高価ですが、わたしにとって、お風呂はリラックスタイム、至福の時間なので、そこは温泉気分に行ったつもりで気張りますハートたち(複数ハート)

わたしのおススメは楽天市場のセイジョーさんです。
このショップは3990円から送料無料なのでクナイプ2個で無料になるのでおススメわーい(嬉しい顔)

これからの暑い季節にはミントがおすすめです。
IMG_0306.JPG
あったまってるのに、体はスーッとして、さわやかハッカのいい香り。

1日の疲れを癒してくれる、大切なリラックスバスタイムにするためにも、ぜひ試してみてくださいハートたち(複数ハート)

どの香りもすごくいい匂いですが、そのなかでもひとつだけ選ぶとしたら、やっぱり、リラックスアロマの王道、ラベンダーです。
お客様レビューも高評価ですexclamation×2
クナイプ バスソルト ラベンダー 850g

クナイプ バスソルト ラベンダー 850g
価格:2,184円(税込、送料別)


応援いただければ、うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

ピアノも卒業するそうです(涙)

先日、娘は無事、高校に合格できましたぴかぴか(新しい)
4月から、彼女にとって、まったく新しい生活がはじまることでしょう。

うーん、うらやましい!


娘はずっとピアノを習っていたので、「高校にいってからも続けるの?」と聞いてみると、「やめようかなって思ってる」と言いました。

ピアノが大好きな娘だったので、正直びっくり、そしてその後さびしくなってしまいました。

幼稚園でピアノをはじめる子が多いなか、娘はピアノを習ってなかったのですが、小2のとき、「ピアノを習いたい」と娘は自分から言ってきました。

「毎日練習できるならいいよ」と、ピアノをはじめたものの、まわりは幼稚園から習ってる上手な子ばかり。
少しでも差が縮まればいいなと、大人になってからちょっとエレクトーンを習ったことがある私は、毎日毎日娘のとなりに座って、一緒にピアノを練習しました。

なかなかうまくひけず、ぐずぐずがはじまる娘にキレてしまい、怒鳴ったりぺちっとたたいたりしたこともありますあせあせ(飛び散る汗)

あまりに私たちが騒いでるので、「ぎゃーぎゃー、うるさいんだよ!」とパパが横から怒鳴り込んできて、「そんな怒鳴ったり泣いたりしてやってんなら、ピアノなんてやめろ!」と練習していた楽譜を真っ二つ(真っ四つあせあせ(飛び散る汗))にやぶかれたこともあります。

その後、娘とセロファンテープではりつけ、練習をつづけました。
これが、その時、パパに破られて、貼り付けて、練習を続けた「戒めの楽譜」です。
IMG_1740.JPGIMG_1737.JPG
ママ(あとパパ)が悪かったね。
あの時は本当にごめんね。

わたしやパパに怒られながらも、娘は「ピアノをやめる」とは、けっして言わず、毎日毎日電子ピアノで練習をしていました。

そして、いつの頃からか、娘はわたしより上手になってしまい、今では私は娘の足元にも及びません。

中学に入って部活動がはじまり、娘は卓球部に入部しました。

ほとんどの子がピアノをやめていく中でも娘はやめようとせず、学校でも行事のときは君が代を、毎年の文化祭や卒業式での合唱でもピアノ伴奏をさせていただいてきました。
ほんとうにありがたかったです。

その娘が自分から「これからは勉強が大変だろうからピアノはやめる」と言いました。
いままで、自分から勉強なんてほとんどしたことなかったのに・・・たらーっ(汗)

ピアノの先生にやめることを伝え、昨日は娘にとって、最後のピアノのレッスンとなりました。
車で待つ30分、今までピアノを通してあったたくさんの出来事を思い出しました。

さびしい・・・・でもありがとう・・・・でもさびしい・・・
素晴らしい時間をありがとう・・・


本当にこの3月は、義務教育での卒業を迎えた娘を通じて、今までにないようなおおきな感動とさびしさの両方を味わいました。

親のみなさんはこうして、子どもの成長を感じていくのですね。

深いですね・・・・


ピアノのレッスンはこれで終わりですが、娘はピアノをもう十分にひけるようになっていますから、娘にとってピアノは一生の友達となることでしょうぴかぴか(新しい)

応援していただければ、うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

ひと足遅いホワイトデー

東北に近い関東の栃木でも最近は暖かくなってきて、最近はやっとタートルセーターを着ることがなくなってきました。

今日は黒のVネックセーターと 派手目なピンク色のロングスカートですグッド(上向き矢印)

このセーター、後ろも負けじとexclamation&questionVあいてますexclamation×2
IMG_0115.JPG
こういう時こそ、髪はアップにしてぴかぴか(新しい)
最近、髪がのびてきて、夜会巻きコームも3本櫛ではちょっとまとめにくくなってきたため、4本櫛のEスティック・プラス -Pro-一本でとめてます。

3本櫛よりしっかりとまりますわーい(嬉しい顔)



先日、「ひと足早いホワイトデーのチョコが届きました」とブログにアップしましたが、昨日はまた、ひと足遅いホワイトデーのチョコが届きました。

くれたのは、これまたわたしの父で、娘たちにしてみればじいちゃん。

ひと足早いホワイトデーのチョコはコチラでしたわーい(嬉しい顔)
IMG_0902.JPGIMG_0806.JPG
そして、こんなメッセージ入りでした。
c.jpg

そして昨日、実家に夕ご飯を食べさせてもらいあせあせ(飛び散る汗)にいった帰りに、父からまた「これ、ホワイトデーのチョコだよ」と、もらったのがコチラ。
こちらがお姉ちゃんにわーい(嬉しい顔)
チョービッグサイズで厚みもあるので、娘からわけてもらったはいいけど、歯が折れそうあせあせ(飛び散る汗)
IMG_0019.JPG
そしてこちらがちびちゃんにわーい(嬉しい顔)
こちらはお姉ちゃんのにくらべると、なんだか物足りないような・・・・あせあせ(飛び散る汗)

でも、前にも書いたように、今年はわたしたち、バレンタインデーにチョコをあげていないのに、またまたお返しをくれるなんて・・・・

なんだかうれしいやら、申し訳ないやら・・・・

本当にこの年になっても、こんな素晴らしいお父さんがいるわたしは幸せ者だなと思っていますハートたち(複数ハート)

お父さん、いつも娘たちをかわいがってくれて、本当にありがとうハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

まあ、こうしてかわいい孫にお返しexclamation&questionを選ぶのがじいちゃんのしあわせなのでしょうるんるん

来年こそはちゃんと3人からの手作りチョコをあげますから、楽しみに待っててねハートたち(複数ハート)

ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

損して徳とる

昨日は中学校の役員と一部の先生方との謝恩会がありました。
わたしは学年委員長であるパパと一緒に謝恩会の手配をしました。

先生方ひとりひとりに心からのお礼を言うことができました。

そして会も終わりにPTA会長さんからごあいさつをいただきました。
「実は3年前、役員活動はとても低迷していて、自分は本当に本部役員をやめようと思っていたんです。でも、学年委員さんにお願いの電話をしたとき、とても気持ちよく引き受てくれたので、自分は感激して、PTA活動にやる気がでたんです。あの時、学年委員がなかなか決まらなかったら自分は本部をやめていました。本当にありがたかったです。ありがとうございました。」と。

その3年前の電話、わたしが受けたんです。
その時にわたしは下の娘の学年委員長が終わったばかりでした。
その前の年は広報委員長をしました。

パパに学年委員長を引き受けてほしい、という会長さんからの電話に、こりゃまた大変だなとは思いましたが、自分の娘がお世話になっている学校に、先生方に少しでも恩返しができればという気持ち、そしてなによりも電話をくれた、もっと大変な活動を引き受けてくださってる本部役員の方たちを、役員を断ることで落胆させたくないという気持ちで引き受けました。

実は、パパは小学校でも本部役員を経験しており、中学では学年委員長を断れる立場だったんですが、会長さんからの電話をわたしが受け、パパに「会長さんのためにやってあげなよ。わたしもできる限り手伝うから」と言ったら、パパも「ママが手伝ってくれるなら」と、引き受けたんです。

学校活動でも地域活動でも役員さんやボランティアさんははっきり言って大変です。
時間はかかるのにお金にならない、そういうものをまわりのみんなのために嫌な顔をせず引き受けられる人をわたしは心から尊敬しています。

大変なのにお金にならない、役員を逃げようとする人も少なからずいます。
もちろん、諸事情によりどうしてもできないという方もいるでしょうから、一概にはいえませんが、その人たちは自分は役員から逃れることで得をしたと思っているのでしょう。
そうなら、人一倍大変な本部役員や「長」がつく役員たちは損なくじを引いてしまった人たちなのでしょうか。

わたしはそうは思いません。
誰かがやらなくてはならない仕事から自分だけ逃げようとする人は得をしたと思っているかもしれませんが、実はもっともっと大きなものをなくしています。
思いやりとか、協力しあうボランティア精神とか、そういう人として一番大切なものを・・・
わたしはそういうことが生きていくうえでなによりも大切なものだと思っています。

ですから、わたしは「協力してもらえませんか」と声がかかることは神様からのプレゼントだと自分に言い聞かせ、引き受けてきました。

「損して得(徳)をとる」
実際、役員活動からやってみなければわからない、宝物にたくさん出会えました。
そのなかでもやっぱり1番は人との愛あるあたたかいふれあいでしょうか?
そういうところで出会う方はすばらしい方がたくさんいらっしゃいました。

そして、そういうものからいつも逃げている人は、話している言葉とか態度に違いがあるように思います。
自分さえよければいいという人間性の違いが出てしまうんです。

なにより、自分たちの子どもはそういう親たちを見て、学んでいるんです。
口で「ああしろ、こうしろ」というより、ずっと大切なしつけになることでしょう。


ありがたいことに、昨日は3年間学年委員長をつとめたことへのありあまるほどの感謝の言葉をいただきました。
そして、こんな素晴らしいお花もいただきました。
IMG_1637.JPG

本当に素晴らしいひとときでした。
ありがとうございました。
IMG_1735.JPG

ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by yuri | Comment(8) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

謝恩会

今日は中学校を卒業した娘の先生方を招いての謝恩会があります。

謝恩会といっても役員さんと3年生の先生と校長、教頭と一部の先生だけ参加のお店でのこじんまりとしたものです。

パパが学年委員長だったので、わたしも、謝恩会のお知らせづくり、お店の予約や先生方にわたす花束の注文などを手伝いました。

娘の中学校は3年間学年委員をやらなければならないので大変なんですあせあせ(飛び散る汗)

わたしも学年委員長の奥さんとして出席することになりました。

小さいお店でのこじんまりした謝恩会なので、普段着でわーい(嬉しい顔)
今シーズン購入した、ユニクロで2000円のセーターに、ずっーと前に授業参観用にハニーズで買った、黒リボン付きのちょっとかわいらしめのスカートをはいていきますぴかぴか(新しい)

今日は、娘が毎日お世話になった先生方に心からのお礼を伝えてきたいと思います。

そしてパパ、3年間学年委員長、本当にご苦労様でしたハートたち(複数ハート)
ブログランキング・にほんブログ村へ





タグ:謝恩会
posted by yuri | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

パワーストーンより輝くもの

昨日のブログに、占いよりもチカラがあるのは自分自身の愛と感謝のココロだということを書きました(記事はコチラになります

パワーストーンも同様だと思います。

パワーストーン、今ものすごく流行っていますね。
大きなモールには必ずパワーストーンのお店があるほどです。
それにともなって、実際にパワーストーンを買って、身に着けている人も増えてきました。

パワーストーンやパワースポットのことはわたしの好きな江原啓之さんの本でもよく紹介されています。
水晶などのパワーストーンには邪悪なものをはらうクリーニング的な作用があるそうです。

パワーストーンというからにはパワーがあるものなのだろうと思います。
わたしも、随分前になりますが、部屋に置く小さな水晶を買ったり、自分専用のパワーストーンのブレスレッドをつくってもらったりしたこともあります。

そうしてパワーストーンを身につけ、自分の人生を浄化し、変えていこうとすることはとてもよいことだと思います。
自分の思いを強くする強力なツールにもなるでしょう。

しかし、やはり、なにより一番大事なのは占いと同じようにその人のあり方なんですよ


パワーストーンは身に着けていればそれだけで幸せをよんでくれる魔法の石ではないのです。
まずは自分が自分を振り返り、反省し、まわりに感謝するところからはじめなければ、どんな強力で高価なパワーストーンを買っても、しあわせになどなれるはずがないのです。

まずは自分自身が愛と感謝のこころでいるかどうかこそが大切です。

愛・感謝の気持ちがあれば、水が美しい結晶に変わるように、(ブログ参照ください
自分自身の内部も周りも美しくなっているのですから、それだけでどんなパワーストーンよりも輝いているはず。
それさえあれば、パワーストーンのチカラを借りなくても幸せになれることでしょう。

そして、そんな人になろうと自分が変わろうとしたときに、パワーストーンも本来のパワーを発揮できるのです
IMG_1640.JPG

こちらがわたしの愛書「自分が変わる水の奇跡」です。
この表紙の美しい結晶こそ、「愛・感謝」の結晶です。


ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by yuri | Comment(4) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

占いなんて信じたりしないで

わたしの仲の良い友人Fちゃんの家は1年前、東日本大震災で「半壊」と町から判定されてしまいました。

実際に呼んでもらったので訪ねてみると、家の外壁も中の内壁もあちこちがはがれ落ちてしまっていて、場所によっては家の中から外が見えてしまうところもありました。

家の半分は崩れる危険があるため使用禁止と判定され、残りの半分にだんなさん、子どもふたりと痴ほう症の姑の家族5人で住んでいる状態でした。

また、土台もぐらぐらになってしまったようで、部屋でわたしと話している最中に前の道路を車が通るたびに、家はぐらぐらと揺れて、地震なのか、車で揺れているのかわからない状態でしたがく〜(落胆した顔)

その彼女の家が先日、やっと新築で建てあがりましたぴかぴか(新しい)

本当によかったねわーい(嬉しい顔)

ここまでたどり着くまではじめ、心身ともに大変だったろうと思います。

しかし、震災のショックなど、大変だったことはたくさんあれど、その中でもダントツ一番に彼女を悩ませたのは何をかくそう、近くに住む小姑の存在でしたダッシュ(走り出すさま)

「半壊」と判定され、家の片方半分のみに家族5人で暮らしている彼女に「手直しすれば、全然大丈夫じゃないの。新しい家をたてるなんてもったいない」と、毎日のように来ては彼女に新しい家を建てさせまいとし、(そういう自分は実家から多額の援助してもらい、近所に新築豪邸を建て、核家族で住んでいます)家を建てることに決めたあとも常に何かとうるさく口を出すという・・

そしてその小姑には、心酔しきっている占い師がいて、彼女にいつも占い師がこう言ってた、ああ言っていた、こういうときはこうしなさい、ああしなさい、とものすごーく細かいことまで指図されていたため、彼女は常に疲れ果てていました。


先日も彼女から電話がありました。
彼女とは次の週に会う約束をしていたのですが、それでは間に合わないので、相談したいとのこと。

彼女の話によると、元の家の隣にたてた、新しい家に引っ越ししたので、元の家をこわそうとしたところ、また小姑が来て、「古い家に赤い着物を着た、髪の長い女の人がこっちをにらんでいる。こわしたらぜったい祟られるからこわさないほうがいい、それでも壊すというなら、占い師に8万円で祈祷してもらえと」と言ってきたそうです。
小姑からそんな不吉なことを言われて、彼女はとても悩んで私に電話をしてきたんです。


占いというものにはまり、占い師に心酔し、その人の言うことならなんでも信じてしまう人、最近テレビでもよく見かけます。

占いは必ず当たるものなのか、それはわたしにはわかりません。
これだけ多くの人が占いを信じているのだから、確かに当たっているところもあるのでしょう。

でも、占い以上のチカラを人だれでも持っているのですよ。


その昔、占いにより朝廷に仕えていた名家の家系だったという、あの兼好法師も徒然草に書いてます。

「吉凶は人によりて日によらず」

吉も凶も日によるものではなく、その人にかかっている、ということです。

吉日でも悪事を働けば凶に、忌み日でもよいことをするには常に吉ということです。

要はその人の心次第ということです。
そして、何にでも感謝ができる人はどんな凶でもはねのけ、よいことを引き寄せる力をもっているのです。

だから悪くでた占いに恐れることは、ぜんぜんないのです。
占いよりも強いチカラ、愛、感謝のココロを持っていれば、占いの結果がどうであれ、気にすることなんてないんですexclamation×2

そして、占いではたとえ良い運勢だったとしても、このようにわざわざ人を惑わすことばかりする人こそ凶という運命を引き寄せることになることでしょう。


Fちゃん、優しいあなたならぜったい大丈夫だから心配しないでねわーい(嬉しい顔)


ちなみにその小姑、さっそく古い家にあった金庫を勝手にあけ、中に入っていた姑の貴金属をだまって全部持っていってしまったそうですダッシュ(走り出すさま)
ますます、どちらが悪運を引き寄せることになるのか想像がつきますよね。


Fちゃん、まずは小姑に「ふざけんな!」って言える練習(これ、スゴク大事)していこうねあせあせ(飛び散る汗)

Tulips.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

私がイオンを好きなわけ

昨日は上の娘が高校にめでたく合格しました!

おめでとうexclamation

娘の行く高校はわたしの母校でもあるので、うれしいですグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

合格発表を見にいくのに、駐車場って困りますよね。

でも、娘の高校の近くにはイオンがあります。
「イオンにとめられるかなー」と思いながら入ってみると、ちゃんと看板をもった男の人が立っていて、「○○高に御用の方は線路沿いの駐車場をお使いください」って。
こうして、わざわざ駐車場を開放してくれるなんてすごくやさしい心くばりだと思いますハートたち(複数ハート)
本当にありがたいなーと思いました。

わたしはイオンが大好きで、毎日のように愛車の「トマト」でイオンに夕飯の買い物に行っ
っていますわーい(嬉しい顔)

というのは、イオンから地域の人たちを大切にする心を感じられるからなんです。

うちの近くにあるイオンは都市部にあるような巨大モールではなく、大きさは普通のスーパーを大きくした程度で、駐車場はいなかなのでたっぷりすぎるほどあります。

こうして、受験の時や発表のときはもちろん、花火大会のときなど駐車禁止にわざわざ縄などをはったりする駐車場が多いなか、イオンは駐車場の一部を、シートなどをしくスペースとして一般開放してくれるんです。

お客さんだろうがそうじゃなかろうがまったく関係なく。

そんな地域を大切にしてくれるイオンの心に、本当にこころがあったかくなります。

また、わたしがイオン好きを決定的にしたのは、1年前の大震災のことです。

イオンも地震の被害を受け、店内は立ち入り禁止に、駐車場にも大きな亀裂が入って段差ができてしまい、駐車できなくなってしまいました。
その時、イオンはすぐに亀裂のない駐車場部分を利用して、青空スーパーを開いてくれました。
そして、生活必需品をおしげもなく並べてくれたんです。
レジが使えないから値段は店員さんが計算しやすいように全商品100円や200円などと、きりがいいように格安になっていました。
買うのが申し訳ないくらいに。
一生懸命計算してくれる店員さんに感謝しました。

駐車場には長ーい行列ができました。
みなさん、とても行儀よかったです。
わたしは地震で大きなショックを受け、不安でいっぱいだったところにイオンの「イオンは被災地のみなさんを全力で応援しています。だから大丈夫ですよ」という心が感じられて、涙がにじんでしまいまいした。


テレビでもみたのですが、震災時、イオンは会社の全勢力をあげて、商品を被災地にまわしてくれたとか。
じっさいにそうだったと思います。
事実、わたしにはそう感じられました。
大げさかもしれませんが、イオン自体、そうとうな被害を受けているのにもかかわらず、まず、地域の困ってる人を助けようとしてくれていると感じました。
本当に感謝しました。

誰でも自分が苦しいときに手をさしのべてくれる人こそが一番大切な人となります。
それは人じゃなくても同じです。

そして私はその時に、もしイオンが再オープンしたならこれからはイオンで買い物をしようと決めたんです。
イオンが再オープンできるまでにはずいぶん時間がかかったように思いますが、再オープンされてからは、もう毎日のように、イオンに買い物に通っていますわーい(嬉しい顔)

そしたら今日の合格発表でもイオンは駐車場を大々的に開放してくれていて、「やっぱりイオンって優しいなあハートたち(複数ハート)」と再確認しました。

超巨大スーパーでありながら、地域にもやさしいイオンハートたち(複数ハート)あの時のご恩は忘れません。

だから、私は今日ももちろん、イオンでお買いものをしてきました車(セダン)
そして、明日も明後日もわたしはイオンに買い物にいくことでしょう車(セダン)

(c) .foto project



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

2日間帰ってこなかった、エンジェル

昨日のブログにアップしたとおり(記事コチラ)1年前の大震災で我が家も被害をうけた一軒です。

そして、うちの愛猫、エンジェルもその日、多大な被害を受けた一匹です。


わたしはいろんな種類の柔軟剤を買い置きしておいて、毎日柔軟剤を変えて、香りを楽しみながらお洗濯をしているのですが、性格がずぼらなため、キャップをきちんと止められないんですあせあせ(飛び散る汗)

そのため、常に何本もの柔軟剤のキャップが緩んだまま、ずらーっと棚にならんでいます。
IMG_0602.JPG
このほかにもまだ窓のふちに何本も並べております。

それが、あの日、地震で全部ぶちまかれてしまい、床が柔軟剤の海となってしまいました。

震災時、わたしはエンジェルと2階のリビングにいたのですが、大きすぎる地震にあわてて部屋から逃げ出し、外へ出ました。
エンジェルもあわてて部屋から逃げ出したところは見たので外にいると思っていました。

それから、家族の無事を確認しに出かけたり、いろいろとして、夕方もおそくなって家に入ると、エンジェルはなんと、傾いた洗濯機の隙間にはさまって何時間も出られなくなってしまっていたんですexclamation×2

「えんちゃん、こんなとこにいたのexclamation×2」と、出してあげると、エンジェルは体中、柔軟剤にまみれ、べとべとで、ものすごい臭いを発していました。

ごめんね、エンジェル。
わたしが柔軟剤のキャップをしめなかったために、こんな姿になっちゃって。

タオルで拭いてみたものの、どうにもべたべたはとれず、その隙をみて、エンジェルは外に飛び出してしまいました。

そして丸2日間、帰ってきませんでした。

地震のショックで頭が狂ってしまって、帰り道がわからなくなってしまったのかもと心配しましましたが、2日後にやっと、帰ってきてくれました。

そうとう、怒っていたのか、おびえていたのかはわかりませんが、とてもかわいそうなことをしてしまいました。

そして、その後1週間は体から柔軟剤のかおりがぷんぷんしてとれませんでした。

本当にごめんね。


柔軟剤の海となった床の掃除もそれはそれは大変でした。
「ママexclamationキャップをちゃんとしめなよexclamation×2」と、パパにも叱られ、これから柔軟剤を使ったら
ちゃんとキャップをしようと心に誓ったのですが、最近また、元に戻りつつありますあせあせ(飛び散る汗)

気をつけなくちゃあせあせ(飛び散る汗)
IMG_0782.JPG

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

大震災から一年

あの東日本大震災から1年ということで、昨日はたくさん震災の特番がありました。

一年前、わたしは、生まれてはじめて震度6強の地震というものを経験しました。

地震があった日は県立高校の発表の日で、「おかげさまで娘合格しました」という友達からのメールに「おめでとう!よかったねー」と返したあと、うとうとと午後の眠りに入っていました。

「あれ、地震だ、ちょっと揺れが強いかな」と目を覚まし、テレビをつけようとしたら、ぐらぐらぐらぐらと大きく揺れだし、「何なの、何?うそでしょう?」テレビから国会中継が一瞬、うつしだされたものの、そのとたんに、ぶちっと切れてしまいました。

そして・・・・・・・・・・・
ごーーーーーーーぐらぐらぐらぐら

家は揺れに揺れ、家のなかの棚にある食器や本、すべてのものが落ちだして、わたしとネコのエンジェルは部屋から逃げ出しました。

歩けないほどの揺れのなか、なんとか階段をおりて、玄関を開けたとき、そこに見えたものは、我が家の母屋とあまやから落ちた瓦の山と近所の瓦の落ちた屋根、そして近所のあちこちの瓦がおちたため、黒く舞い上がっている煙でした。

悪い夢をみているのか?これは夢なんじゃないか!と何度も思いましたが、夢ではありません。
パニックのまま、車で5分の両親の様子を見にいき、無事を確認し、そのあと、下の子を迎えに学校にむかいました。

子どもたちは校庭で待たされており、娘はわたしを見たとたん、泣きだしていました。
娘に「大丈夫、大丈夫だよ」といい、近所の男の子2人も子供も車にのせ、あちこち崩れ落ちた塀をよけ、停電でつかなくなっている信号の交差点に気をつけながらふたりの親のところに戻りました。
ふたりの子も車にのっているときは神妙な顔つきでだまっていましたが、お母さんの顔をみたとたん涙があふれ、とまらなくなっていました。

そのあと、おねえちゃんも自転車でかえってきました。
その無事なすがたをみて、思わずぎゅーっと抱きしめました。

姉も妹もうわばきのままでした。

その間中も余震はひっきりなしに続いていて、とにかく、なにがなんだかわかりませんでした。


あれから1年たつんですね。
もう遠い昔のことのように感じます。

こちらでは死者、けが人こそすくないものの、家が半壊になってしまったり、瓦や塀がくずれたお宅は数知れず、そうでなくてもほとんどの家の壁はヒビがたくさん入ってしまいました。

あれからしばらくは福島原発の放射線、停電、こわれてあけられないお店、商品不足、ガソリン不足、そして毎日続く余震におびえ、不安と心配におしつぶされそうな毎日でした。

パパの勤めている会社の工場も多くの被害を受け、生産もしばらくストップし、果たしてもちこたえられるのか本当に心配でした。
我が家では半年も前から予約をして、楽しみにしていたモルディブ旅行をキャンセルせざるをえなくなり、キャンセル料が8万超えで、まさに泣きっ面にハチ。

地震酔いで、いつも体が揺れてるようで、数か月はひとりで部屋にいることが怖くて怖くて、毎日、実家に行き、両親と一緒にいました。


でもそんな不安の毎日のなかで感動したことも数えきれないほどあります。

断水になったときに、発電機で地下水をみんなに開放してくれた近所の人、家が半壊なのに、その家に私をよんでくれ、わらってくれた友人、「壁じゅう、ヒビだらけだけど避難所にいる人たちのことを考えるとなにも言えないよ」と言っていた家を建てたばかりの友人、物がないのに、あるもの全部を出していつもの値段で、もしくはもっと安値で売ってくれたスーパー、そして、細かい情報をわざわざ連絡して教えてくれたり、ひどく落ち込んでる私に「大丈夫だよ」「元気だしな」と、励ましてくれた、たくさんの友人。

自分の家をなおすお金がたくさんかかるというのに当たり前のように東北に寄付をする私の周りのみんな。

また、被災地の人たちを助けようと、すばらしい行動をとっていた、たくさんの誇り高い日本人のみなさん、自衛隊のみなさん。
そして世界中からの日本へのあたたかい支援、応援の心。

人間の大きさとすごさを実際に感じた毎日の連続でした。
何もなければ考えないであろう、原始的に、生きるのに大切なものを感じました。

そして、ガソリンが以前のように入れられるようになってから、(どのくらいでかはもう覚えてません)はじめて宇都宮のモールを歩いたときの感動、はじめて友人たちとランチができたときの感激。

あの頃はこんな日が戻ってくることがあのときは考えられなかったから。


今、ここでの生活はもとにもどり、ばかげたテレビを楽しみ、パソコンに夢中になり、日々の忙しさにまぎれて、あの頃毎日感じていた不安も絆も忘れてしまっていることが多いわたしです。

これは自然なことなのでしょう。

でも、あの時だからこそ感じられた人の温かさや感動を忘れずにいたいと思います。

あんなことがあったのに、きょうもわたしはここにこうして笑って、感動して、感謝することができています。
そのことがとてもうれしく、信じられない気持ちです。


東北では、まだ以前の状態にもどるのにはいつまでかかるのかわからない場所もたくさんあります。
なので、てばなしに喜ぶことは申し訳ないような気がします。

1日もはやく、被災地の人々の苦しみが過ぎ去っていきますように・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

ひと足はやいホワイトデー

先日、うちの娘たちふたりにひと足早いホワイトデーのチョコが届きました。

くれたのは、わたしのお父さんで、娘たちにとってはじいちゃんです。

毎年、バレンタインデーには娘たちがじいちゃんに手作りチョコをあげているので、ホワイトデーにはこんなふうにお返しをもらってるんですが、今年はなんにもあげてないのになぜに?

どうやら毎年、娘たちにホワイトデーのお返しを選ぶのが楽しみだったので、チョコをもらってないのに、お返しを買っちゃったみたいです。

そして、喜び勇んでうちに持ってきました車(セダン)

こっちがお姉ちゃんにハートたち(複数ハート)
IMG_0902.JPG

そんでこっちがちびちゃんにハートたち(複数ハート)
IMG_0806.JPG


まだ受験前だったのでこんなメッセージまでついてましたわーい(嬉しい顔)
c.jpg

じいちゃんにとってかわいい孫なのねー
チョコもらってなくても、かわいい孫にお返しexclamation&questionを選んだり、こんな作業をしてること自体が楽しいのでしょうぴかぴか(新しい)

ホントにかわいらしいじいちゃんです揺れるハート
じいちゃん、今年はチョコあげるの忘れててごめんねあせあせ(飛び散る汗)
来年のバレンタインデーこそは、3人の手作りチョコあげるから、楽しみに待っててくださいねexclamation
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今、別れの時・・勇気を翼にこめて

昨日、無事、上の娘が中学校を卒業しました!

本当におめでとうexclamation
卒業式では、娘はピアノを習ってるので、卒業生合唱「大地讃歌」では指揮を、そして、最後の感動クライマックスの式歌「旅立ちの日に」ではピアノ伴奏をさせていただきました。

はじめて体験する、それはそれは素晴らしい卒業式でした。

今までたくさんお世話になった先生方、こんな感動的な卒業式をありがとうございました。


前日から「さびしい病」でほとんど何も手につかなかったわたしですが(記事ご覧ください
小学校からの付き合いのたくさんの優しいママ友たちと一緒に感動したり、励ましてもらったりして、つらい「さびしい病」から、ものすごく幸せを感じられる「さびしい病」へと気持ちを切り変えることができました。

そして式も終わり、親子でとっとと家に帰ってお昼を食べていると、ママ友から「なんでとっとと、帰っちゃうのよ!うちの娘が電話してくれって言ってんだけど」とTEL。
「これからみんなでランチに行くから来て!」ありがたい誘いを受けて、あわてて娘をつれて、ファミレスに向かいました。

そして、5組の親子で長々とランチしました。

小学校から一緒のママ友たちともいろいろありました。
ママ友との関係で悩んだこともありましたが、今、思えばそれも形を変えたそれぞれの愛の表現だったんですね。
今では感謝しかありません。
本当にありがとうハートたち(複数ハート)

やさしいママ友たち、いつもあたたかく私を受け入れてくれて、いろんなことを教えてくれてありがとう!!

パパが会社の帰りにケーキを買ってきてくれました。
娘への、そして家族への愛が感じられるステキなケーキでした。
ありがとうexclamation

娘もとても喜んでくれました。

そして娘からは、親として光栄すぎるほどの感謝の手紙ももらいました。
感無量でした。
本当にありがとう黒ハート

こうして、前日からさびしさで胸がとても苦しかった卒業式ですが、たっくさんの愛をたくさんの方々からいただいて、わたしにとってそれはかけがえのない愛にあふれた一日となりました。

生きていることへの幸せを何度も何度も何度も実際に感じられる一日でした。
こんな感動をくれる人生というものを、わたしは心から愛しています。

娘はかしこく、美しく、とても優しい女性に育っていると親として思います。
これも、いままでご指導いただいた先生方、そして学校で娘にやさしく、時にはきびしく接してくれた娘の友人たち、そして、いつも変わらない、大きな大きな愛情を娘に与えてくれる私の愛する家族たちのおかげです。
ほんとうにほんとうにありがとうございます。

IMG_1536.JPG

IMG_1547.JPG

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

お姉ちゃん、卒業おめでとう!

今日は中3のお姉ちゃんの卒業式です。

昨日から私は、悲しくて悲しくて胸が苦しくて・・・・

そんなわたしをよそにぜんぜん普通で「ママ、どうしたのん?」とのんきな娘。

自分の卒業式を思い出してみると、やっぱりボーっとしてたんだよね。
自分の子のほうが何百倍もさびしいよーもうやだ〜(悲しい顔)

子どもをもってはじめてわかります。
でも、他のママに聞いても、ここまで落ち込んでる人っていないけどね。
だって大きくなるの、あっという間すぎるよ。

夜、疲れてるはずなのに、ぜんぜん眠れなくて、1時、2時、3時半と目をさまし、とうとう5時にはさびしすぎて起きてしまいました。

トレーシーも、もう半分やりました。

今日は前も紹介した、zaraのセールでかったワンピースで。


ほかの地方の卒業式はどうなのかわかりませんが、こちらではみなさん黒なのです。

今、「行ってきまーす」と、自転車で娘が行きました。
あの、かわいい「カリメロヘルメット」姿も今日で見納めだと思うと・・・
さびしい・・・

では、わたしもハンカチ持って行ってまいります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

受験ベントウ

今日はとってもあったかい日晴れよかったハートたち(複数ハート)

わたしの住んでいる栃木県は関東といえど、ほとんど東北exclamation&questionナノで、冬はとても寒いんです。

でも、今日は朝からあったかかったのでわーい(嬉しい顔)、いつものタートルネックをやめて、Vネックにしました。

色も春らしくイエローでグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

そして、きょうは、上のお姉ちゃんの県立高校の受験日なのですよexclamation×2
ドキドキドキドキ・・・・・・・・ドキドキ・・・・・

お弁当は「絶対勝つexclamation×2」でトンカツですぴかぴか(新しい)

あとはお姉ちゃんリクエストのオムライスぴかぴか(新しい)
チキンライスつくってー
IMG_1221.JPG
チキンライスの味付けには我が家のメンバーに好評グッド(上向き矢印)の中華だし★ウェイパー★を使います。
これさえあれば、どんな具のチャーハンもおいしくできますわーい(嬉しい顔)

卵でくるんでケチャップをかけて、その他もろもろと
IMG_1227.JPG
そんでもって、お弁当グッズは「ダヤン」で統一
IMG_1233.JPG
「ダヤン」はうちの愛猫、エンジェルにそっくりなので、少しずつグッズを集めてるんですぴかぴか(新しい)
IMG_0369.JPG

今ちょうどテスト中です。
がんばって黒ハート黒ハート
ドキドキドキ・・・・・・・

三者面談で勉強不足を先生から注意されてからはあせあせ(飛び散る汗)再び娘と一緒に毎日勉強してきました
そうでもしないと勉強しない娘なのであせあせ(飛び散る汗)以前の記事参照ください

yuri塾exclamation&questionも卒業ですね。
ママはとってもさびしいですもうやだ〜(悲しい顔)

でも、あなたなら大丈夫!
自分の思い描く人生をつくっていってねハートたち(複数ハート)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

わたしのオシャレの先生であり、心友

この間の土曜日には、高校時代からの友達とランチをしましたレストラン

彼女とは高校時代からもう27年のつきあいになりますぴかぴか(新しい)
独身時代には、彼女と国内では京都や神戸、海外ではケニアやイタリアに旅行しました。
今まで、たーくさんの悩みも喜びも、みんな相談し、相談され、お互いに成長しあってきた、親友(心友)といっても過言でありません。

彼女は離婚ののち、また同じ人と再婚、こどもはなく、フルタイムで営業事務をしています。
わたしと置かれている状況は違えど、そこは知ったる、昔からの友、おたがいの立場をリスペクトしあい、独身時代と変わらずにつきあってきました。

現在、東京に近い埼玉に住んでいるため、半年に1度ぐらい、彼女の休みの土日に、中間地点の佐野で会い、その時は時間をわすれて話し込んでしまいます。

土曜日もいつもと同様、チョー楽しかったーハートたち(複数ハート)

彼女はわたしのまわりにいるチュニックや暖パンのママ友たちと違って(失礼あせあせ(飛び散る汗))とてもおしゃれなので、彼女のコーディネイトを見て、いろいろ教えてもらうのをわたしはとても楽しみにしています。

この日、彼女はラフにスキニージーンズにミネトンガ(でいいのかな?)のフリンジブーツ、そして、この間行った、ハワイで買ったすごく高そうなルイヴィトンのバッグ、(もちろん、お財布もヴィトン)で登場です。

彼女は43歳にして、超ミニスカートで来るときもあります。
ちょうど私はその日、年増ファッションについてブログに書いていたので(記事コチラ)「イタいexclamationって言われるかも、って気にしない?」と聞いてみました。
すると、「ぜんぜーんexclamation自分が好きなの着ちゃうハートたち(複数ハート)」って。
さすが、我が心友!元気でるなあグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

わたしは専業主婦なので、彼女のようにはファションにお金はかけられないけれど、彼女はいつも、「yuriちゃん、オシャレだね」「わたしもyuriちゃん、見習わなくちゃ」などと、ほめてくれます。
いつもありがとうハートたち(複数ハート)
おしゃれに目覚められたのは、あなたのおかげよぴかぴか(新しい)


子育てに夢中で女を捨ててた時期、どんなどんくさい恰好をしていたときでも、彼女はずっとおしゃれであったにもかかわらず、いつの日も変わらない優しさで、わたしとつきあってくれました。
そして、今ではわたしがおしゃれに目覚めたことを(わたしなりにですがあせあせ(飛び散る汗))とても喜んでくれ、ファッションについて、いろんなことを教えてくれたり、ほめてくれます。

K、いつも優しいことばをありがとう黒ハート
これからも一緒に成長していきましょうぴかぴか(新しい)

でたどんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)
30代前半、女を捨ててた頃の定番、ぶかぶかファッション


そして、現在40歳半ばのジーンズファッション


同じジーンズファッションでもずいぶん変わったものでしょあせあせ(飛び散る汗)

もちろん、体型維持のための運動は必須ですよぴかぴか(新しい)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

夫婦、人それぞれのカタチ、それぞれの役割

昨日のブログに書いたとおり(記事コチラ)これからわたしは、パソコンをする時間を減らして、パパをしっかり見つめ、励まし、支えていくことを決めました。

昨日の日曜日はパパは会社おやすみでした。
パパの趣味はロードレーサー自転車にのることで、チームにも入っています。
毎週日曜日は朝早くから、お昼まで、チームのみんなとサイクリングをしています。
が、ここのところ、仕事や出張があったりで、全然自転車に乗れていませんでした。
昨日は朝早く起きてきたものの、「行く気がしないんだ」と言ってごろごろしていました。
「ぜーったい行ったほうがいいよ。気持ちだけを変えようとしても変えられないんだよ。まず体を使わなきゃ」と、わたし。
そうなのですよ。
まず運動やストレッチなどからだを使わないで、気持ちだけを変えるのは難しいのです。

なかば強引に送りだし、そのあいだに急いでブログを書き上げあせあせ(飛び散る汗)パパが自転車から帰ってきてからはずっと、パパのとなりにいました。(パソコンは一切見ずに)ずーっとずーっとパパだけを見ていました。

パパはそれはとてもうれしそうで、「しあわせだよ。ママ、ありがとう」と何度も何度も言ってくれました。

そうでした。
以前のわたしはパパをずーっと見ていました。
パパはいつも「しあわせだね」と言ってました。
パソコンを買うまでは・・・

わたしが専業主婦でいるのも、わたしが「ぐうたら」ということももちろんありますが、子どもが大きくなってきたので、「パートにいこうかな」と言うと、パパから、私が働きにいくと、多分それでいっぱい、いっぱいになってしまって(よく私のことを知ってます)、パパや子供たちのケアができなくなってしまう。
ぜいたくしないでやっていけるのならば、自分や子供たちをいつも見つめていてほしいということを言われたからでもあるんです。

すごいスピードで親離れをしていく娘たちと対照的に、いつでもわたしからの優しいまなざしを必要とし、わたしとの会話や励ましがなければだめになってしまうパパ。
そして、パパの稼ぎがないとまるで生活していけないわたし・・・
自立している夫婦とはまるでかけ離れています。
人から見れば共依存に見えるのかもしれません。


でも、完璧な夫婦の定義ってなんなんでしょうか。

100組の夫婦がいれば100通りの夫婦のカタチがある。
100通りの夫婦、それぞれのカタチがあっていいのではないでしょうか。

相手に感謝をし、相手の幸せのために尽くす気持ちがあり、相手も自分も幸せを感じられることこそが一番大切なことで、その気持ちがあるなら、どんな恥ずかしいカタチでもいいと思うんです。

そしてまた、人それぞれに人生においての役割というものがあり、この人生でのわたしの役割とは、結婚し、子どもをうみ、夫、子供たち、そして両方の親の面倒をみるということなのではないかと思っています。

「カノン」の曲で、披露宴会場に腕を組み、入場してから、早17年。
あいかわらず、お互い自立できてない子どものようなわたしたちですが、相手を思う気持ちだけは十分あるつもりです。

ですから、ままごと夫婦だのなんだのと人に笑われても全然かまいません。

パパの仕事でのつらさがなくなったわけではありませんが、パパは今日もわたしのため、家族のために会社にいってくれました。
ほんとうにありがたく、感謝しかありません

わたしは、これからもパパを見つめ、支えていこうと思っています。


「お互いに心の底から愛し合っている人たちは、この世でいちばん幸せ者です。
彼らは少ししか、いいえまったく何も持っていないかもしれません。
でも、幸せなのです。
すべてのことは、どのように愛し合うかにかかっているのです」
マザー・テレサ
マザ-・テレサ愛の花束

マザ-・テレサ愛の花束
著者:中井俊已
価格:540円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by yuri | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする